大阪でもPairs(ペアーズ)で出会えるのか検証!スレンダー事務員と初デートまでの体験談

2018年11月20日Pairs(ペアーズ )体験談, 大阪

ペアーズ大阪アイキャッチ

初めまして!

学生時代に関西に住んでいたHi_kunと申します。

いやいや、実は大学時代から関西のほうへ拠点を移して、一人暮らしを始めて寂しく学生生活を送っていたわけなんですが、やはりこの時代、新しい出会いを求めるならば携帯に頼るしかない!

そんな時に出会ったのが、大手が運営するPairs(ペアーズ)でした。

「学生だから学内で出会いを探せばいいだけでは?」

と思っている読者の方々!

確かに一昔前までは、自分の属するコミュニティで相手を見つけるのがスタンダードでした。

しかし、昨今ではアプリを使って出会いを探すことで広範囲に人間関係を持つ、同コミュニティ内のトラブルに巻き込まれないということから若年層を中心にアプリを使用している傾向があります。

例えば、

・大学内で彼女と別れた

→でも受ける授業は一緒

・バイト先の彼女とトラブルになってしまった

→でも金銭面からすぐにはやめられない

人間、生きていると色々なシチュエーションに遭遇するものですよね!(経験談)

だからこそ、学外で出会いを求めるスタンスの人たちが増えている、ということなんです!

ということで今回は、関西の中心地大阪にどんな女性がどのくらいいて、実際に大阪の女性と出会うことができるのか検証した記事になっています。

大阪では87,876人の女性がPairs(ペアーズ)を利用している!!

昔から交流盛んだった地域関西と言えば、やはり大阪が中心地です!

私自身も「関西と言えばまずは大阪でしょ!」と思い、交流中心地の大阪でどれぐらいの女性がペアーズを利用しているのか調べてみました♪

結果はなんと87,876人(2018年11月現在)。「さすがは中心地」と言えるほど多くの人たちが利用している事実に、驚きました。

出会いというものは、選択肢が多ければ多いほど出会いやすくなる「多数の法則」によっておおよそ統計が取られています。

8万人もいれば、最悪数を打てば何かしら当たりますよね?(笑)

では、もっと出会いやすくするために、筆者が調べた大阪府でPairsを利用している女性の年齢を下表にまとめました。

年齢 人数
18歳、19歳 1,571人
20代前半 20,180人
20代後半 29,905人
30代前半 18,474人
30代後半 8,634人
40代 7,259人
50代 1,668人
60歳以上 186人

こちらの票を見てわかる通り、大阪では圧倒的に若年層の利用率が高いことがわかりますよね!

20代前半から30代前半の方々が約80%を占めています。

これならば、同世代と会いやすいのは一目瞭然です♪

人生において、もっとも充実している年代の利用率が多いということは、それだけ「出会いの需要」が高い証拠でもあります。

最後に、大阪でPairsを利用している女性の職業TOP10を紹介します(2018年11月現在)。

  1. (1位) 会社員・・・11,928人
  2. (2位) 事務員・・・8,146人
  3. (3位) その他・・・7,890人
  4. (4位) 学生・・・6,861人
  5. (5位) 接客業・・・6,244人
  6. (6位) 看護師・・・3,889人
  7. (7位) 保育士・・・2,881人
  8. (8位) 受付・・・1,533人
  9. (9位) 教育関連・・・1,524人
  10. (10位) 公務員・・・1,441人

商業系が多いのかなというイメージとは裏腹に、会社員、事務員と女性らしい職業が上位をしめる結果となりました。

Pairs(ペアーズ)を使って大阪の女性と出会えるのか検証!?(体験談)

ペアーズ大阪

さて、Pairsを使って大阪で本当に出会いがあるのか、実際に使ってみて検証しました。

大阪と言えば、やっぱりノリのいい関西弁をしゃべる女性が魅力的ですよね!

私自身も、引っ越ししてからは外を歩くたびに聞こえてくる関西弁に「あぁ、俺って今大阪にいるんだなあ」と思いつつも、新たな出会いに心を躍らせていました。

大阪府の女性ユーザーのルックスはどんなもんなのか検索

まずは、大阪府でPairsを使っている女性のルックスレベルはどんなものなのか検索してみました。

ペアーズ大阪検索結果

やはり同年代の知り合いが欲しかったので、歳が近い女性を検索してみました。

大きな偏りはないものの、上品な面持ちを持った女性はあまりいなかったように感じましたが、

代わりにクラブやバーなどの雰囲気が似合いそうなお茶目系がたくさん見受けられました。

34人に「いいね!」を送ってみる

まずは、プロフィールの観察から始めました!

「え?なんで観察?」

理由は真剣に使っていない女性や、業者を避けるためです。

・プロフィールがおかしい

・写真が綺麗すぎる

・文章がない

・明らかに拾い画像とわかる写真

などが使われていた場合、時間といいねの無駄なのでスルーしました←

次に、自撮りと思われるものを狙って「いいね」を押していきます。

最近ではSNOWを使っている写真が増えてきましたので、大体の女性がかわいく見えてしまいますね♪ついつい「いいね」してしまいます。

自撮りの中でもリアリティの高い画像を狙って「いいね」をしていきました。

結果的に、合計で34人にいいねをしました!

34人中マッチングは4人!

結果的に、使用期間1週間の中で大阪の範囲でマッチングしたのは以下の4人でした!

マッチングした4人の女性

  • スレンダー系事務員
  • ちょっと言葉遣いが悪いギャル
  • 清楚系看護師
  • 普通系公務員

実際のところ、特にマッチングの目標を定めていなかった私にとって、4人も選択肢ができると考えたら十分な結果だと思います。

ただし!

マッチングしたからといって出会わなかったら意味ないじゃーん??

マッチングしたのに出会えなかった男性

ということで、マッチング系アプリにありがちな定型文は送らずに、自分自身が考えた文章をメインに送りました。

特に趣味などが共通している場合は

「旅行」→「今まで行った場所で最も気に入った旅行先ってどこー?」

「運動」→「〇〇の頃、どんな部活してたー?」

など、質問がイエスかノーでは応えられない質問が効果的です。
このようなメッセージを送り続けた結果、実際に会う予定までに至ったのは一人だけでした。

大阪府でスレンダー系事務員との初デートが決定!!

結局のところ、実際にやり取りまでしたのは、前章でも紹介したスレンダー系事務員の女性だけでした。

仮にここでは「なおみ」さんとしておきましょう。

なおみさんは、空手をやっていた、というほどアクティビティが好きらしく、ほっそりとした体の割には筋肉質だ、と自分で言っていました。

個人的な印象は、どこか雰囲気は新垣結衣さんに似ていると思いました。

メッセージのやり取りは、もちろん私から・・・。

共通の趣味が運動だったので

「学生の頃部活何してたー?」

と聞いたところ一言

「空手(笑」

と返信が来たところからやり取りが始まりました。

普段のやり取りは1日3通程度で、模範的に趣味や休みの日の過ごし方など、会う前に互いのイメージをつかめるようなメッセージを心がけました。

そして、ついに、先日向こうから「そろそろあってみよっか!」とメッセージが来ました!

私の心の中は「やったぜ♪」という気持ちでいっぱいでした。初デート確定です!

初デートが確定して喜ぶ男性

やはり、出会いというものは「相手から会いたい」と言わせれば勝ち、みたいなところがあるので狙った通りの展開になって、初めて利用した割には上々の成果ではないでしょうか?

Pairs(ペアーズ)は大阪府で使っても十分出会える

いかがでしょうか?

私自身のフィールドは京都なので、普段から関西圏は行き来していますが、やっぱり「初めての出会い」というものは、どこでしようとも緊張するものです。

実際に近いからこその話題もしかり、互いの地域のことを情報交換しながら距離を詰めていくのが得策だと感じましたね!

大手が運営する安心感もしかり、やはりペアーズを選んでみてよかったと思います。

自分や相手の情報が細かく記載されているほど、リアリティの高い相手ということなので、そういうプロフィールに注目して使ってみるのもいいですね!

今回は京都から大阪への遠征になりそうですが、大阪市内であれば、最初から食べ歩きデート、なんてこともできちゃう可能性大です。

大阪在住の男性も、ぜひ一度ペアーズを使ってみてはいかがでしょうか?

良いご縁がきっと生まれますよ!

Pairs(ペアーズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

Pairs(ペアーズ)の評価は〇〇点!アラサー女子が本音で洗いざらい解説します【2019年最新版】

The following two tabs change content below.

2018年11月20日Pairs(ペアーズ )体験談, 大阪

Posted by Hi_Kun