Pairs(ペアーズ)でブロックされる5つの理由とは?した・された際にどうなるかも教えます

2019年6月21日Pairs(ペアーズ )ブロック

ペアーズブロックサムネイル

Pairs(ペアーズ)を使っていると、知り合いを見つけたり、「この人は会わないな」という人に出会ったりしますよね。
中には、もう連絡を取りたくないと考えているのに、しつこくメッセージが来る場合も…。

そんなときに便利なのが、ブロック機能です。
ブロック機能を使えば、相手と簡単に関係を断つことができます。

Pairs(ペアーズ)は毎月5,000人に恋人ができている人気マッチングアプリ。
できれば安全に使って、素敵な人と出会いたいですよね。

この記事では、Pairs(ペアーズ)をより効果的に使うために、ブロック機能について徹底解説します!

Pairs(ペアーズ)のブロック機能とは?非表示機能との違いも解説

ブロックとは、ブロックした方もされた方も連絡が完全に取れなくなる機能のことです。
ブロックすれば、相手が自分のトークルームや検索画面から消え、プロフィールを閲覧したり連絡したりすることも一切できなくなります。

同じように相手を表示させなくなる機能として、『非表示』がありますが、ブロックと非表示の違いは下記の通りとなっています。

ブロック機能

  • 解除できない
  • お互いがプロフィールを見れない
  • 相手への「いいね!」・メッセージ・足跡などの履歴が全て削除される
非表示機能

  • 解除可能
  • 相手は自分のプロフィールが見れる
  • メッセージ・「いいね」・足跡は残る

非表示は単に相手の存在を見えなくするだけで、いつでも解除することができ、非表示した側にその気があればいつでも連絡が可能です。。

しかし、ブロックは解除することができないため、一度設定してしまうと二度と連絡することはできなくなります。
ブロックする相手は慎重に選ぶべきですね。

Pairs(ペアーズ)でブロックする・されるとどうなる?

Pairs(ペアーズ)で相手をブロックする・されると、下記のようになります。

  • 履歴がすべて消えてお互いに連絡を取ることができなくなる
  • 「退会済み」と表示される(バレない)

順番に解説します。

履歴がすべて消えてお互いに連絡を取ることができなくなる

ブロックすると、トークルーム・足跡・お気に入り・「いいね!」などの全ての履歴が削除され、検索結果にも表示されなくなります。

さらに、お互いにプロフィールを見ることもできなくなるため、今後一切連絡を取り合うことができません。

「退会済み」と表示される(バレない)

ブロックされた側には、「退会済み」と表示されます。
つまり、ブロックしても相手には退会と同じ表示がされるため、ブロックしたことがバレないシステムになっています。

なお、もちろんブロックしても相手に通知は届きませんので安心してください。

ブロックの設定方法

ブロックの設定は下記の手順で行います。

  1. 相手のプロフィールかトークルーム右上の『・・・』をタップ
  2. 『非表示・ブロックの設定』をタップ
  3. 『自分とお相手の画面にお互い表示されないようにしたい』をタップ
  4. 『設定内容を更新する』をタップ

スクショを交えて詳しく解説していきます。

まず、相手のプロフィールかトークルームを開きます。
右上に『・・・』があるので、ここをタップしてください。

メニューが開きますので、『非表示・ブロックの設定』をタップします。

設定画面が表示されます。
『自分とお相手の画面にお互い表示されないようにしたい』を選択してください。

『設定内容を更新する』をタップすると、設定完了です。

ブロックを解除することはできるの?

ブロックは、解除することができません。
LINEのブロックとは違い、一度ブロックをすると二度と対象者と出会うことができなくなうため、ブロックは慎重に行う必要があります。

「間違えた」と運営に問い合わせしても、受け付けてもらえないことがほとんどです。
注意してください。

もしかしてブロックされた?確かめる方法はこの3つ

基本的に、ブロックされたことはわかりません。
ブロックされると『退会済み』と表示されるため、ブロックされたか退会したかの区別が付かないからです。

ただ、確かめる方法がないわけではありません。
どうしてもブロックされているか知りたい場合は、以下の方法でわかります。

  • 知人に探してもらう
  • アカウントを作り直す

Pairs(ペアーズ)を使っている同性の知人に、相手を探してもらいましょう。
本当に退会した場合は、探しても見つかりませんが、見つかった場合は相手があなたをブロックしているということになります。

相手の年齢や職業などを覚えていれば、わりと簡単に見つけることができますよ。

そしてもう一つは、Pairsに再登録をして新しいアカウントで相手を探す方法です。
再登録は退会して1ヶ月経たないとできませんが、前回と異なる登録方法だと可能になります。

ただ、再び『いいね!』を送ったり、足あとを付けたりしても「ブロックしたのに!キモい!」と思われるのが関の山なので、見つけたとしてもそっとしておいてあげてください。

Pairs(ペアーズ)でブロックされる原因

Pairs(ペアーズ)でブロックされる主な原因は、下記の5つです。

  • メッセージで相手を嫌な気持ちにさせた
  • 相手に不審に思われた
  • 会ってみてイマイチだと思われた
  • リアルの知り合いだった
  • 相手が真剣じゃなかった

それぞれ説明します。

メッセージで相手を嫌な気持ちにさせた

ブロックされる原因としてもっとも多いのが、『メッセージで相手を嫌な気持ちにさせた』というものです。
相手からブロックされていたことがわかった場合、自分がどのようなメッセージを送ったか振り返ってみてください。

マッチングアプリによる出会いは、簡単に相手と関係を断つことができるため、少しでも嫌な気持ちにさせると簡単に「「なし」と判断されてしまいます。

メッセージで会話する際は、実際に会って話をする以上に気を使いましょう。
最悪の場合、通報されて強制退会させられる可能性も。

相手に不審に思われた

相手に不審に思われてブロックされるケースです。

Pairs(ペアーズ)にはサクラはいませんが、業者や勧誘などといった悪質なユーザーは少なからず存在します。
そういったユーザーと勘違いされ、ブロックされてしまうというケースです。

悪質なユーザーと勘違いされる行動は、以下のとおりです。

  • すぐにLINEを交換しようとした
  • すぐに会おうとした
  • 相手のプロフィールを読まずにメッセージを送った

これらに当てはまる行動をした、と自覚のある場合は次回から気をつけましょう。
こちらも最悪の場合、通報される可能性があります。

会ってみてイマイチだと思われた

一度出会った後にブロックされるパターンです。

話をしてみてイメージと違った、好みではなかったなどの理由で相手が「もうこの人とは関係が進展しないな」と判断した場合、気まずさからブロックすることが多いです。

この場合、相手とは縁がなかったと考え、他の異性を探しましょう。

リアルの知り合いだった

Pairs(ペアーズ)は、「使っていることを知り合いにバレたくない」と考える方も多いです。
そのため、リアルの知り合いだったり、取引先など関係が親しい人だったりする場合も、ブロックされる可能性があります。

この場合、自分には非はまったくありません。
そのため、関係が進展していれば、ブロックされなかった可能性もあります。

できるだけ自分の情報は仲良くなってから伝えるようにしましょう。
また、あらかじめLINEを交換しておくという方法も効果的です。

相手が真剣じゃなかった

相手が真剣じゃなかった場合も、ブロックされる可能性があるでしょう。
いわゆる『ヤリモク』と呼ばれる悪質なユーザーは、肉体関係を持つことが目的です。

そのため、行為が終わるとブロックされてしまいます。

ヤリモクかどうか見極める点は以下のとおりです。

  • デートの開始時刻が21時以降
  • 自宅に招こうとしたり、部屋に来たりしたがる
  • ボディタッチが多い

これらの点に当てはまる場合は、気をつけましょう。

また、「退会したよ」と言いながら、実は『ブロックしただけだった』という場合もあります。
退会とブロックは区別がつかないため、上記の特徴に当てはまる男性と付き合うことになった場合、相手が本当に退会しているのかどうかはかならず確認しましょう。

Pairs(ペアーズ)のブロック機能についてまとめ

ブロック機能を使うことで、Pairs(ペアーズ)をよりスムーズに利用することができるでしょう。
ブロック機能を使えば、知り合いにバレるリスクが減り、嫌な相手ともやりとりする必要がなくなるからです。

しかし、ブロック機能は解除することができないというデメリットがあります。
また、ブロックはバレにくいとはいえ、確かめる方法は0ではありません。
そのため、相手を嫌な気持ちにさせてしまう可能性もあるでしょう。

ブロックする際は、相手を慎重に選びましょう。
そして、ブロック以外の方法で相手との関係を収束できないか、もう一度あらためて考えることをおすすめします。

Pairs(ペアーズ)についてもっと詳しく知りたい方は、Pairs(ペアーズ)の評価は〇〇点!アラサー女子が本音で洗いざらい解説します【2019年最新版】をチェックしてみてください。

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年6月21日Pairs(ペアーズ )ブロック

Posted by ゆーけー