ペアーズの写真リクエストってやってもOK?もらった場合の対処法は?

2018年10月19日Pairs(ペアーズ )写真, 攻略

Pairs写真リクエストアイキャッチ

Pairs(ペアーズ)で気になる相手を見つけた時に、「もっとこの人の写真を見たい!!」と思うことってありますよね。
そんな時のためにあるのが、【写真リクエスト機能】です。

でもこれって間違った使い方をすると鬱陶しいと思われたり、嫌われたりすることがあるため気をつけなければならないものです。

そこで今回は、写真リクエストを送ってOKな相手とNGな相手に加え、自分がリクエストをされた時の対処法を紹介します。
写真リクエストをしようか迷っている人や、リクエストをされてどうしたらいいか困っている人は必見です。

写真リクエストとは

写真リクエストの解説をする女

写真リクエストとは、プロフィールの写真が4枚以下の相手に「もっと写真を見せて欲しい!」とお願いする無料の機能です。
主に写真を1枚しか設定していない人や、顔がはっきりわからない写真を設定している人に対して使います。

写真リクエストの画面

写真リクエストが可能な場合は、スクショのように相手のプロフィール画面に表示されているのでここを押すだけです。
この表示がない相手には、どう頑張っても写真リクエストを送ることはできません。

そして、相手がリクエストに応じて写真を追加すると、『〇〇さんが写真を公開しました』と通知が届きます。

なお、写真が4枚以下なのにも関わらずリクエストボタンがないのは、過去に写真を5枚以上設定したことがある人で、この場合もリクエストは不可能になります。

写真リクエストの補足情報

補足としてもう少し詳しく解説します。ポイントは次の3点です。

写真リクエストのポイント

  • 1人につき1回、同時に複数に送れる
  • 1日10件まで送れる
  • 相手は誰がリクエストをしたかわからない

写真リクエストは1人につき1回しか送れませんが、同時に複数人に送ることが可能です。
ただし、リクエストは1日10件までになります。

そして、リクエストされた側は、写真を追加しない限り誰からリクエストが送られてきたのかわからない仕組みになっています。
プロフィールに写真を追加して初めて、誰がリクエストを送ってきたかわかるのです。

写真リクエストを送ってもいい相手

写真リクエストOKの人

写真リクエストは相手に「鬱陶しい」「めんどくさい」と思われることが多いので、基本的にはあまり送らない方がいいものです。
しかも、リクエストに応じてくれることなんて稀で、ほとんどがスルーされてしまいます。

とはいっても、お相手に実際会った時に「写真と全然違う・・・」とがっかりすることがないよう、できればしっかり確認しておきたいというのが本音だと思います。
そんな訳で、送っても大丈夫な相手を以下にまとめました。

写真リクエストを送ってもいい相手

  • 顔写真を1枚も載せていない相手
  • はっきりわからない顔写真を載せている相手
  • 顔写真を1枚しか載せていない業者っぽい相手

顔写真を1枚も載せていない相手や、顔写真を掲載していてもそれが近すぎたり、顔の半分で切れていたりしてよくわからない相手に写真リクエストを送るのはアリです。
印象が悪くなることはないので、特に気にせずリクエストしてみてください。

あとは顔写真を載せていても、業者っぽいなと思った相手へのリクエストです。業者かそうでないか確かめたい時に使えます。
リクエストに応じて顔写真を追加してくれたならば、業者の疑いがほぼ晴れると言っていいです。

しかしながら相手がまともな利用者だった場合、嫌われてしまう可能性もあるので慎重に行ってください。

写真リクエストを送らないほうがいい相手

写真リクエストNGの人

続いては写真リクエストを送らないほうがいい相手をお教えします。
次のような相手には控えてください。

写真リクエストを送らないほうがいい相手

  • 既に顔写真を載せている相手
  • いいねを送ってきた気になる相手

はっきり顔がわかる写真を1枚でも載せている相手に要求するのは絶対NGです。
メンクイ、めんどくさいなどといった負のレッテルを貼られてしまうでしょう。

もう一つリクエストを送らないほうがいい相手は、いいねを送ってきた気になる相手です。
こういう場合、リクエストを送って好みの顔だったらマッチングという流れになるかと思いますが、これだとメンクイ感がめちゃめちゃ出て印象が悪いです。

どうでもいい相手になら構いませんが、少しでも気になるのであればとりあえずマッチングして、メッセージのやりとりで顔写真を要求することをおすすめします。
メッセージのやりとりまで持ち込めば、比較的すんなり顔写真を送ってもらえます。

もし写真リクエストをされたらどうする?

写真リクエストがきた

もうなんとなく気づいている方もいるかもしれませんが、写真リクエストに応じるとリクエストした以外の人もアップした写真を見れるようになります。

それゆえ、顔写真を載せたくない人にとっては、写真リクエストをされても困るし、沢山されると鬱陶しいと感じてしまうこともあるでしょう。
そこで、写真リクエストを誰かからされた時の対処法を考えました。

適当な写真を載せて誰がリクエストしたか確認したら削除

顔写真は載せたくないけど誰がリクエストしたか知りたいという時は、とりあえず適当な写真を1枚載せてください。
Pairs(ペアーズ)は写真の審査が緩いので、よっぽど変なものでなければ大体通ります。

そうすればリクエストした相手が誰かわかるので、相手のプロフィールを確認したら、あとは写真を削除してしまえばOKです。

適当な写真を5枚以上設定する

写真リクエストが沢山届いて鬱陶しいという場合は、プロフィール上の写真が5枚以上になるように適当な写真を追加してください。
全部で5枚以上になれば、写真リクエストができなくなるからです。

なお、一度でも写真を5枚以上載せてしまえば、それらをすぐに削除したとしてもリクエストが届くことはなくなります。

まとめ

Pairs(ペアーズ)の写真リクエストについて解説してきましたが、いかがでしたでしょうか。

まとめると、基本的にはあまり使わずに、どうしてもという時に顔写真を掲載していない相手に対して送る。
そして、もし相手から送られた場合に顔写真を載せたくなかったら、適当な写真をアップして乗り切るという感じでしょうか。

写真リクエストを送りたい or 来たという方は参考にしてみてください。

Pairs(ペアーズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

Pairs(ペアーズ)の評価は〇〇点!アラサー女子が本音で洗いざらい解説します【2019年最新版】

The following two tabs change content below.
カカロット

カカロット

カカロットです。 ドラゴンボールが好きです。ドラゴンボール超で一番好きなシーンはピッコロの「待たせたな。覚悟はいいか?魔貫光殺砲!!」で第六宇宙のナメック星人を撃破するシーンです。

2018年10月19日Pairs(ペアーズ )写真, 攻略

Posted by カカロット