Pairs(ペアーズ)にログインできない!?8つの原因とそれぞれの対処法を教えます

2018年12月19日Pairs(ペアーズ )マッチングアプリ, 攻略

Psirsログインできないアイキャッチ

Pairs(ペアーズ)あるある早く言いたい。Pairs(ペアーズ)あるある今から言うよ。

「たまにログインできないことありがち」

本当はPairs(ペアーズ)の体験談でも書こうと思っていたのですが、折角良いあるあるが出たことですし、今回はログインできない原因とその対処法を可能性の高いものから順番に合計で8つ紹介します。

1つずつチェックして対処法を実践すればログインできるようになるので、是非最後まで読んでくださいね!

Facebookとの連携ミスによりログインできない

Facebookアプリ

Pairs(ペアーズ)にログインできない原因で最も多いのが、Facebookと上手く連携できていないことです。

登録時にFacebook連携を選択した方は、次の3つのどれかが原因かもしれません。

  • 登録したFacebookアカウントとは別のアカウントでログインしようとしている
  • Facebookの登録情報を変更してしまった
  • Facebookを退会してしまった

1つずつざっくりと解説していきます。

登録したFacebookアカウントとは別のアカウントでログインしようとしている

これはFacebookアカウントを複数所有している人によくあることです。
Pairs(ペアーズ)は、登録時に連携したFacebookアカウントと異なるアカウントでは、ログインできない仕組みになっています。

対処法

  1. Facebookから一旦ログアウト
  2. 登録時にPairs(ペアーズ)と連携させたFacebookアカウントにログインし直す
  3. 再度Pairs(ペアーズ)へのログインを試みる

Facebookの登録情報を変更してしまった

Pairs(ペアーズ)と連携したFacebookアカウントでも、そのアカウントの情報を以下のように変更してしまうとログインできなくなることがあります。

  • プロフィールの交際ステータスを『交際中』や『既婚』に変更する
  • 生年月日を18歳未満に変更する
  • Facebookの友達数を10人未満に減らす

以上のように変更する機会はほぼないかと思われますが、誤って意図せず変更されてる可能性も考えられるので一度自分のFacebookのプロフィールを確認してみると良いでしょう。

対処法

変更してしまったFacebookのプロフィールを元に戻す(一定期間変更できない)

変えてしまったFacebookのプロフィールを元に戻せばログインできるようになりますが、生年月日に関しては一度変更すると一定期間変えられない仕様になっています。

試しにやってみたところ、1週間変更できませんでした。
「1週間なんて待ってらんない!!」という方は、Pairs(ペアーズ)に再登録してもいいかもしれませんね。

Facebookを退会してしまった

Pairs(ペアーズ)と連携しているFacebookアカウントを退会してしまうとログインできなくなってしまいます。

この場合はPairs(ペアーズ)に再登録するしかありません。
再登録をしても以前までのマッチングやメッセージ履歴などを含めたすべてのデータは引き継ぎできないので注意してください。

複数あるPairs(ペアーズ)のアカウントのうち1つを退会してしまったためログインできない

退会していたことを忘れていた女性

これはPairs(ペアーズ)のアカウントを2つ以上持っていて、アプリ版のPairs(ペアーズ)で退会手続きを行った場合に起こります。
WEB版のPairs(ペアーズ)で同じことを行っても、ログインできないことにはならないので安心してください。

例えば、Facebook連携で登録したPairs(ペアーズ)のアカウントと、SNS認証により登録したPairsのアカウントの2つを所有しているとしましょう。

そして、Facebook連携で登録したアカウントをアプリ版のPairs(ペアーズ)から退会したとします。
そうすると、残ったSNS認証により登録したアカウントでアプリにログインしようとしても、以下のように表示されて上手くログインできません。

Pairsログインエラー画面

ではこの問題への対処法を説明します。
以下の手順を踏めばアプリ版Pairs(ペアーズ)に残ったアカウントで再ログインすることが可能です。

対処法

  1. Pairs(ペアーズ)のアプリをアンインストールする
  2. Pairs(ペアーズ)のアプリを再びインストールする
  3. 残ったアカウントでアプリにログインする

上記の手順ですんなり再ログインができますが、今後アプリ版は使えなくてもWEB版さえ使えれば良いという方は以下の方法がより簡単です。

対処法2

WEB版のPairs(ペアーズ)に残ったアカウントでログインする

アプリ版ではログインできないのに、なぜかWEB版では残ったアカウントでログインが可能です。

アプリ版Pairs(ペアーズ)の不具合や動作不良によりログインできない

Pairsの不具合によりログインできない女性

アプリの不具合や動作不良が原因でログインできないことがあります。
特にアプリをアップデートした直後にログインを試みると、不具合が起こりやすいそうです。

まずは以下の対処法1を実行し、それでもログインできなければ対処法2を試してください。

対処法1

  1. 一旦アプリを終了させる
  2. 使っている端末を再起動する
  3. ログインする
対処法2

  1. アプリをアンインストールする
  2. アプリを再度インストールする
  3. ログインする

iPhoneアプリ限定の不具合

iPhoneでPairs(ペアーズ)のアプリを利用している場合のみ、以下の2パターンの不具合が発生する可能性があります。

iPhoneアプリのみ発生する不具合

  • 『ログインの有効期間が過ぎました』というエラー表示
  • 『アップデートのお願い』と表示されるがApp Storeにアップデートが表示されない

どちらもアプリ側の不具合という点では同じですが、対処法がそれぞれ異なります。

『ログインの有効期間が過ぎました』というエラー表示が出た時の対処法

このエラーが原因でログインできない場合は、以下の手順を実行してください。

対処法

  1. アプリをアンインストールする
  2. アプリを再度インストールする
  3. ログインする

※再インストール後もエラーメッセージが表示されてログインできない場合は、Pairsカスタマーサポートに問い合わせてください。

『アップデートのお願い』と表示されるがApp Storeにアップデートが表示されない時の対処法

ログイン画面で『アップデートのお願い』と表示された後App Storeに遷移しても、【アップデート】ボタンではなく【開く】ボタンが表示されていて、ボタンを押すとまたアプリのログイン画面に戻ってしまう現象があります。

Pairsアップデートの不具合画面

対処法

  1. App Storeのアップデートタブを開いて画面を最上部までスクロールする
  2. アップデートボタンが表示される
  3. アップデートをしてログインする

Pairsアップデート画面

Pairs(ペアーズ)側のサーバーが不安定なためログインできない

Pairsにログインできない女性

サーバーが不安定になっていることが原因で接続できないことがあります。
主にサイトに一遍にアクセスが集中すると起こってしまう現象で、会員数が多いPairs(ペアーズ)では比較的起こりやすくなっています。

対処法

少し時間を空けて再度ログイン

これは、人気のLIVEやスポーツの試合などのチケット発売時に、販売サイトにアクセスできなくなるのと同じで少し時間を置いてからログインするのが最も効果的です。

自分以外にもログインできていないユーザーが大勢いると考えられるので、Twitterで【ペアーズ ログイン】と検索して状況を確認してみるのもいいかもしれません。

この他にも『システムエラー』と表示されてログインできないケースもありますが、これも数分で解決することがほとんどですから、焦らずに待ちましょう。

Pairs(ペアーズ)がメンテナンスを行っているためログインできない

メンテナンスのイメージ画像

Pairs(ペアーズ)がメンテナンスを行なっている最中はログインできなくなります。
この場合も少し時間を空けてからでないとログインできません。

対処法

少し時間を空けて再度ログイン

また、メンテナンスを行う際には前もって日程が告知されますが、稀に予告なく期間が延長されることがあります。
もしメンテナンスの直後にログインできなかったとしても、焦らず時間を空けてログインを試みてください。

Pairs(ペアーズ)から強制退会させられているためログインできない

強制退会させられた男

Pairs(ペアーズ)の規約違反となる行為をして、『運営のチェックに引っかかる』『他のユーザーから違反報告をされる』の2つが繰り返されると強制退会になることがあります。

突如なんの前触れもなく強制退会になることはないものの、運営からの違反警告の連絡を見逃していて知らぬ間にアカウントが退会扱いになってログインできなくなっている可能性もないとは言い切れません。

こうなっては新しくPairs(ペアーズ)に登録するしかありません。

以前のアカウントが電話番号認証で登録したのならFacebook連携を、反対にFacebook連携を行なったのであれば電話番号認証 or 新しくFacebookアカウントを作り直して連携させれば再登録が可能になります。

というかそもそも規約違反をしないのが一番です。

Pairs(ペアーズ)を退会したことを忘れているだけ

うっかりしていた女性

一応可能性としてなくはないので書いておきました。
すでにPairs(ペアーズ)を退会していた場合は、当然のことながらログインすることができません。

この場合もPairs(ペアーズ)に再登録するしかありませんが、同じFacebookアカウントや電話番号では、退会してから1ヶ月間再登録ができなくなります。
すぐに再登録をしたい方は、前述した以前とは異なる登録方法を選択しましょう。

自分のネット環境に問題があるためログインできない

ネット環境が不安定な男性

ここまで紹介してきたものに心当たりがなければ、自分の置かれているネット環境に原因がある可能性があります。
考えられるのは以下の3つです。

  • ネットワーク環境が悪い
  • ブラウザに問題がある
  • スマホやパソコン自体に問題がある

ネットワーク環境が悪い

まずは今現在のネットワーク環境を確認してください。
微弱なWi-Fiやスマートフォンの速度制限の影響、もしくは単純に今いる場所の電波が悪いことが原因でログインできなくなっている可能性があります。

対処法

ネット環境の良い場所で再ログイン

ブラウザに問題がある

WEB版のPairs(ペアーズ)の場合は、使用しているブラウザが原因でログインできないことがあります。
この場合は以下の対応をしてください。

対処法

  • WEB版ではなくアプリ版のPairs(ペアーズ)にログインする
  • 一旦ブラウザを閉じてからもう一度Pairs(ペアーズ)を開いてログインする
  • 他のブラウザでログインする

スマホやパソコン自体に問題がある

現在使用しているスマホやパソコン自体に何かしらの問題があり、ログインできていない可能性も考えられます。

まず、Pairs(ペアーズ)以外のアプリにも異常がないか確認してみてください。異常が見られた場合は端末に問題がある可能性が高いので以下の対処法を実行してください。

対処法

  • 端末を再起動する
  • 他の端末でログインする

再起動をしても変わらなければ、他の端末でログインできるか試してみましょう。もしそれでログインできれば端末が故障しているのかもしれません。
反対に他の端末でもログインできなければ、他に原因があるのでもう一度この記事を読み返してみてください。

どうしてもログインできない場合は運営に問い合わせてみよう

さて、ここまでログインできない8つの原因とそれぞれの対処法を紹介してきましたが、無事にログインできたでしょうか?

恐らく大抵の人は解決できたと思いますが、どうしてもログインできないという方は一度Pairsカスタマーサポートに問い合わせてみてください。

返答までに少し時間がかかることもあるものの、問題の解決まで導いてくれるはずです。

それでは、みなさんに良い出会いがあることを祈っています。最後までお付き合いありがとうございました。

Pairs(ペアーズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

Pairs(ペアーズ)の評価は〇〇点!アラサー女子が本音で洗いざらい解説します【2019年最新版】

The following two tabs change content below.
カカロット

カカロット

カカロットです。 ドラゴンボールが好きです。ドラゴンボール超で一番好きなシーンはピッコロの「待たせたな。覚悟はいいか?魔貫光殺砲!!」で第六宇宙のナメック星人を撃破するシーンです。

2018年12月19日Pairs(ペアーズ )マッチングアプリ, 攻略

Posted by カカロット