初心者は要チェック!!Pairs(ペアーズ)の使い方を画像付きで完全解説!

Pairs(ペアーズ )使い方, 攻略

ペアーズ 使い方

マッチングアプリで婚活してみたい、という方におすすめなのがPairs(ペアーズ)です!
Pairs(ペアーズ)は会員数が国内No.1のマッチングアプリで、毎月7,000が恋人を作って卒業しています。

しかし、マッチングアプリを使ったことがない方にとっては、どういう流れで交際に至るのかわからないですよね。
何も知らないままPairs(ペアーズ)をはじめると、使い方がわからずに飽きてしまう可能性も…。

そこで、この記事では、Pairs(ペアーズ)を登録して出会うまでの流れを、実際にPairs(ペアーズ)で30人の女性と出会ってきた僕が、画像付きでどのサイトよりも分かりやすく徹底解説します!

Pairs(ペアーズ)の使い方【アプリインストール後から出会うまで】

Pairs(ペアーズ)をインストールして出会うまでの流れは、下記の通りです。

  1. プロフィール作成
  2. 異性を検索する
  3. 「いいね」をする or 「いいね」をされる
  4. マッチング、年齢確認 & 有料会員登録
  5. メッセージ交換をしてデートの約束をする

異性を検索→「いいね!」→マッチング→デートの約束。
基本的に、素敵な人と出会えるまでこの流れを繰り返します。

人によっては一人目のデートで交際することもありますし、僕みたいに30人とデートすることになることも。

しかし、ほとんどの方がこの流れでPairs(ペアーズ)を利用しています。
この記事も、この流れに沿って解説しますね。

Pairs(ペアーズ)の使い方(1) プロフィール作成

登録してはじめにするべきことは、プロフィール作成!
「プロフィールを作成せずに異性と出会うことはできない!」と言っても過言ではありません。

素性がわからない方から「いいね!」が届いても、スルーする方が大半なんです!

プロフィールを作成するためには、『その他』を開き、『プロフィール確認』をタップします。

『プロフィールを編集する』をタップします。

すると、プロフィールの編集画面に移動します。
この画面では、以下の項目を編集することができます。

  • プロフィール写真
  • つぶやき
  • 自己紹介文
  • プロフィール

それぞれポイントを解説しますね!

プロフィール写真は4枚以上載せよう!

もっとも力を入れるべきなのは、プロフィール写真。
なぜなら、なんだんだ言って、みんな大なり小なり面食いだから!(笑)

あと、写真は自分の人となりや雰囲気を伝えやすいですしね。

特に、メイン写真は検索結果で表示されるうえに、自分のアイコンにもなるので慎重に選んでください。
ちなみに、僕はいちご狩りをしているときの写真にしています。
いちごに反応してくれる女性が結構多いんですよね~!

プロフィール写真を編集するには、『プロフィール写真を編集』をタップしてください。

一番大きい部分がメイン写真、丸い部分がサブ写真です。
『写真を追加』をタップすると、最大で10枚まで写真を載せることができます。

おすすめは、笑顔の写真!
笑顔を嫌いな人はいないため、どんな人にでも好印象を与えることができますよ。

ただ、男性の場合は自撮りや加工・修正はやめてくださいね。
女性ウケがめちゃくちゃ悪いので…。

つぶやきは1日3回更新

つぶやきとは、いまの気持ちを24字で投稿できる機能!
つぶやきを設定するには、『プロフィールを編集』の『つぶやき』をタップします。

『今の気持ちをつぶやこう』というメッセージと入力画面が表示されますので、好きなつぶやきを設定しましょう!

この機能、ただの「Twitterみたいな機能」と考えてはいけません。
実は、「いいね!」をもらったりマッチングしたりする上で、非常に重要なんです。
なぜなら、投稿すると検索結果で上位に表示されるから。

つぶやきは1日3回更新可能。
3回更新することで、たくさんの方から「いいね!」をもらいやすくなります!

自己紹介文は400~600字がベスト

『プロフィールの編集』画面で『自己紹介文』を選ぶと、自己紹介文の編集画面に移動します。

自己紹介文は、400~600字がベスト!例文を使わず自分の言葉で書くことがおすすめです。
例文を使ってしまうと他の人と同じ構成になってしまい、「業者かな?」「真面目な人じゃないかも」などと思われてしまうからです。

また、Pairs(ペアーズ)は婚活・恋活、両方で使えるマッチングアプリ。
自分はどちらに力を入れているのか、かならず明記しておきましょう。

プロフィールはすべて埋める

『プロフィールを編集』画面を一番下までスクロールすると、『Pairs(ペアーズ)プロフ』と『詳細プロフィール』を編集することができます。

詳細プロフィールは、面倒でもすべて埋めることが大事!
ちなみに、男女ともに注目されがちなのが『初回デート費用』。

男性であれば、『男性がすべて払う』、女性であれば『相手と相談して決める』がおすすめ。

僕は『男性がすべて払う』にしていますが、デートはいつもランチなのでそんなに財布が痛むことはありません。
居酒屋デートの場合は、笑顔をひきつらせながらおごってます…。

もっとも、 「出すよ」と言ってくれる女性も多いですけどね!

Pairs(ペアーズ)の使い方(2) 異性を検索する

プロフィールを設定したら、異性を検索しましょう。
Pairs(ペアーズ)で異性を検索する方法は2種類あります。

  • 条件検索
  • コミュニティで検索

Pairs(ペアーズ)で素敵な人を見つけたいなら、両方を使いこなしましょう!

条件検索

異性に対してこだわりの条件がある場合、条件を設定して検索しましょう。
条件を設定するには、『さがす』をタップしてください。

上部にある虫眼鏡のマークをタップすると、条件検索の画面が表示されます。

検索条件では、相手の年齢や身長などを自由に設定することができます。
ただし、『人気急上昇中』や『メッセージ好き』などは、プレミアム会員にならなければ指定できません。

かならず設定してほしいのが、『最終ログイン日』です。
最初は『こだわらない』になっていますが、『24時間以内』にしておきましょう。

『こだわらない』にしていると、Pairs(ペアーズ)に登録したはいいものの放置してしまっているユーザーも表示されてしまうからです。

コミュニティで検索

コミュニティとは、同じ趣味や価値観の相手を探せる機能。
コミュニティには参加することもでき、『自分はこういう趣味や価値観を持っている』と相手にアピールすることもできます。

コミュニティで異性を探すには、『コミュニティ』をタップしてください。

探したいコミュニティをタップすると、参加している異性が表示されます。

コミュニティでも、条件を設定して検索することが可能です。

コミュニティには、『公式コミュニティ』というものが存在します。
公式コミュニティに入っている者同士であれば、期間限定で『メッセージ付きいいね!』のポイントが無料になります。

『メッセージ付きいいね!』を送れば、マッチング率は214%アップ!
公式コミュニティを利用して、『メッセージ付きいいね!』を送り自分をアピールしましょう!

相手のプロフィールの見方

相手のプロフィールの見方を説明します。
検索画面で相手をタップすると、次の画面が表示されます。

有料会員になると、相手がどれだけ「いいね!」をもらっているかがわかります。
相手が人気会員かどうかチェックして、「いいね!」を送る際の参考にしましょう。

相性とは、相手の検索条件に自分がどれだけ当てはまっているかのパーセンテージです。
…正直、気にしている人を見たことがありません。

画面を下にスクロールすると、自己紹介文とPairs(ペアーズ)プロフィールが表示されます。

メッセージを送る際は、自己紹介文をよく読むように。
自己紹介文を読んでメッセージを送らないと、「顔だけで判断しているな」「軽い人なのかも、ヤリモクかな?」と思われてしまいかねませんからね。

Pairs(ペアーズ)の使い方(3) 「いいね」をする or 「いいね」をされる

素敵な人を見つけたら、目指すべきはマッチングです!
Pairs(ペアーズ)でマッチングするためには、2つの方法があります。

  • こちらの「いいね!」が「いいね!」される
  • 相手からの「いいね!」に「いいね!」する

マッチングすれば、相手とメッセージを交換することができます。
それでは、それぞれ解説します。

相手に「いいね!」をする

気になる相手を見つけたら、「いいね!」を送りましょう。
「いいね!」を送るには、相手のプロフィールを開きます。

こちらの親指マークをタップすると、相手に「いいね!」が届きます。
ただ、Pairs(ペアーズ)は会員数が多い人気マッチングアプリ。
人気会員にもなると、1日にたくさんの「いいね!」を受け取ります。

通常の「いいね!」では、人気会員を振り向かせることはできません。
そんなときに便利なのが、『メッセージ付きいいね!』。
有料のポイントを3消費することで、200字のメッセージを添えることができます。

『メッセージ付きいいね!』を送るには、「いいね!」ボタンの左にある『メッセージ付きいいね!』ボタンを押しましょう。

僕は、マッチングした相手とはほぼ『メッセージ付きいいね!』で出会っています。

お気に入り

「いいね!」を送ろうか迷っているときは、『お気に入り』機能が便利です!
「いいね!」が枯渇していたり、相手の写真が1枚しかなく様子を見たかったりする場合に、保留にしておくことができますよ。

お気に入りに登録するには、右上の『・・・』をタップしてください。

メニューが開くので、『お気に入りに追加する』をタップしましょう。

そして、『お気に入り』に入れている人を確認するには、『その他』の『お気に入り』を開きます。

お気に入りに登録している方がリスト表示されます。

ただ、お気に入りに追加したまま何もアプローチしないのはもったいないです。
僕も、「いいね!」しようか迷っていたら、いつの間にか退会されてしまった経験が何度かあります…。

できるだけ早めにアプローチすることをおすすめします!

補足: マッチングしない時は「みてね!」が有効

「いいね!」を送ってもマッチングしない場合は、『みてね!』を送ってみましょう。
「いいね!」を送っても相手に気づかれないことが多々あるのですが、「みてね!」を送ると、自分の「いいね!」が相手の画面で優先表示されまるので、目立つようになるからです。

「みてね!」を送るためには、マイページの『あなたから』をタップします。

「いいね!」を送った相手が表示されますので、「みてね!」をタップしましょう。

ただし、「みてね!」の送信には有料のPairs(ペアーズ)ポイントが必要。
「どうしてもこの人にアピールしたい!」という場合だけ、送るようにしましょう。

「いいね!」をしてくれた相手に「いいね!」 or 「スキップ」をする

Pairs(ペアーズ)を使っていると、相手から「いいね!」が来ることもあります。
相手から来た「いいね!」を確認するためには、メニューから『お相手から』をタップしてください。

左のボタンで『スキップ』、右のボタンで「いいね!」です。

相手からの「いいね!」は、このように一人ずつしか表示されません。
マッチングしたい相手には「いいね!」を送り、次の相手を確認したい場合は『スキップ』しましょう。

スキップしても相手には通知されないので、安心してくださいね!

補足: 自分に足跡を残している相手は脈ありかも?!

足跡を残してくれている相手は、自分に興味を持ってくれているということ。
つまり、マッチングできる確率が非常に高いです。

足跡を確認するためには、マイページの『足あと』をタップしてください。

足あとを確認することができます。
すでに「いいね!」を送っている場合は、以下のように『みてね!』ボタンが表示されます。

足跡は5人までしか表示されません。
6人以上の足跡が見たい場合は、有料会員登録をしましょう。

Pairs(ペアーズ)の使い方(4) マッチングしたら年齢確認 & 有料会員登録

マッチングしたら、メッセージの前に年齢確認を済ませましょう!
年齢確認を済ませないと、メッセージを送ることができないからです。

年齢確認の手順は以下のとおりです。

  1. 『その他』から『年齢確認をしてメッセージを楽しもう!』をタップ
  2. 証明書を選択
  3. 「証明書を撮影する」をタップ
  4. 証明書を撮影するか、ライブラリから選んで提出

年齢確認は1時間程度で完了します。
ただし、手作業でおこなっているため、時間帯によっては数時間かかる可能性もあります。

男性は有料会員登録が必要

女性は年齢確認のみで、メッセージ機能を使えるようになりますが、男性は有料会員登録も必要です。
有料会員登録は以下の手順で行います。

  1. 『その他』から『有料会員に登録をしてメッセージを楽しもう!』をタップ
  2. お好みのプランを選択
  3. 決済

有料会員になったかどうかを確認するには、『その他』の『会員ステータス』をタップしてください。

『会員ステータス』にプラン名が表示されていれば、有料会員です!

Pairs(ペアーズ)の使い方(5) メッセージ交換をしてデートの約束をする

年齢確認と有料会員の登録が完了したら、いよいよメッセージの交換です!
おまたせしました!

メッセージを交換するには、アプリ内の『メッセージ』をタップしてください。

ここでは、マッチングした相手のみが表示されます。
タブを『やりとり中』に切り替えると、やりとりをした相手のみが表示され、メッセージの内容を確認することも可能になっています。

因みに、返信していない相手には、『未返信』の文字が付きます。
…見事に全然返事してないですね、僕。

こうならないように、返事は24時間以内にかならずしてくださいね!

トークルームの使い方

好みの異性をタップすると、一対一のトークルームが表示されます。

このような形で、基本的には敬語を使って会話を進めましょう!
Pairs(ペアーズ)は真面目な方が多いマッチングアプリ。
いきなりタメ口を使ってしまうと、「なれなれしいな」「ヤリモクかな?」と思われてしまいかねません。

ある程度、仲を深められたらLINE交換を打診します。

LINE交換に成功したら、デートまであとすこし。
がんばって仲を深めましょう!

補足:メッセージの機能の使い方

Pairs(ペアーズ)のメッセージには、いくつかの機能があります。

まず、カメラ機能。
ここをタップすると、カメラが起動します。

…正直、僕は使ったことはないですけどね。

あとは、スマホのフォルダから画像を送ることも可能です。

LINEをQRコードで送る際にとても便利です!

相手が既読かどうかを確かめる方法もあります。
チェックマーク付きのフキダシボタンを押してください。

ポイントを消費することにはなるものの、メッセージが既読になったかどうか確認することができます。

僕は何回か買っちゃいました。
既読されていることがわかっても、仕方ないんですけどね。

最後に、スタンプ機能の使い方です。
メッセージ入力画面の隣にある顔のマークをタップすると、スタンプを選べます。

これは、意外と使っていない人が多い機能。

…どこで使うんだ、って気もしますが、相手の緊張を和ませる効果があります。
ただ、使いすぎるとおっさん臭くなってしまったり、馴れ馴れしく思われたりする可能性があるので注意です。

相手と連絡を取りたくなくなった場合は…【ブロック機能・非表示機能の使い方】

「この人とは連絡したくない!」という場合は、ブロックか非表示を使いましょう。
どう違うかというと、こちらを参考にしてください。

  • ブロック:相手と二度と連絡が取れなくなる。解除不可。
  • 非表示:自分の画面から相手が消えるだけ。解除可。

どちらも、相手に通知は届きません。
なお、ブロックした場合は、相手の画面ではこちらが退会したように表示されます。

使い方は、以下のとおりです。
まず、プロフィールかトークルーム右上の『・・・』をタップし、『非表示・ブロックの設定』を選んでください。

非表示かブロックかを選択し、『設定内容を更新する』をタップします。

これで設定完了!

ただ、ブロック・非表示してしまうと、通報ができなくなるので注意してください。

通報とは、利用規約に違反したユーザーを報告する機能。
通報する場合は、『・・・』から『違反報告する』をタップしてください。

違反報告の内容を選択し、『確認する』を押しましょう。

違反報告が確認されれば、相手には強制退会などのペナルティが課せられます。

Pairs(ペアーズ)の使い方についてのまとめ

Pairs(ペアーズ)は、累計会員数1,000万人を超す大人気マッチングアプリ。
使いこなすことができれば、自分にぴったりな相手をすぐに見つけられることでしょう。

ただし、「使い方を学んでも全然出会えない!」と悩む方も、中にはいるでしょう。
僕もはじめは誰とも出会えず、うまくいきませんでした。
しかし、根気強く使い続けることで自分にぴったりな相手を見つけることができ、素敵な彼女もできました。

Pairs(ペアーズ)は、マッチングアプリ初心者に最適なアプリです。
Pairs(ペアーズ)を使って、素敵な相手を見つけてくださいね!

Pairsについてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

Pairs(ペアーズ)の評価は〇〇点!アラサー女子が本音で洗いざらい解説します【2019年最新版】

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。