【女性向け】クロスミーで年下にモテたアラサーOL体験談

2018年8月24日CROSS ME(クロスミー), マッチングアプリ体験談

婚活アプリで出会えないと嘆いている皆さん、こんにちは。
二週連続で出会ってしまったスモモです。

CROSS ME(クロスミー)も2周年という事で、
ますます盛り上がりを見せている今日この頃ですが、

今回は、メッセージが途切れて1度は音信不通になったにも関わらず 奇跡の出会いを果たした体験談をお送りしようと思います。

しかも相手は25歳の高身長男性です!

あれは春先のことだったでしょうか。
一週間ほど密にメッセージのやり取りをしていた男性がいました。

しかし彼には恋人がいるということが判明したのです。

そこからサクッとメッセージが途絶えました。
まあ、筆者がキリのいいところでストップさせたのですが。

そんなことも忘れかけた、ある日。
彼から突然のメッセージが届きました。

彼は恋人こそいましたが、
文章を見る限りとても正直者で良い子で、キチンとした人だった事を思い出した筆者は、
彼がどんな人なのか気になり、興味本位で会ってみることにしたのです。

5ヶ月間放置していた男性から突然のお誘い!

筆者はこの日の夕方、歯医者さんへ行っていました。
そんな時に突然メッセージが届いたのです。

相手は数ヶ月前に少しやり取りをしていたKASAさんでした。
以下、KASAさんのプロフィールです。

KASAさんのプロフィール

  • 年齢 … 25歳
  • 職業 … クリエイター
  • 年収 … 200万〜400万
  • 身長 … 180cm
  • 写真 … ゴールデンボンバーの鬼龍院翔がキメ顔してる時みたいなイケメン
  • 当時、写真を見たときは一瞬『ホストかな?』と思いましたが、メッセージをしてみると礼儀正しい良い人でした。

    メッセージが途切れ 5ヶ月もたった今、なんの用事だろう?と思い開いてみると、こんな言葉が。

    今日、会えたりしませんか?

    良いですよ。
    じゃあ歯医者終わりに合流しましょう。

    ホントですか!
    ありがとうございます!
    スモモさんはどんな服装ですか?
    僕は黒いナイキのTシャツです。

    私はチェックのシャツです。

    分かりました!
    見つけますので安心してくださいね!

    まさか今日、歯医者の後に男性と会うことになるとは夢にも思っていなかったので、筆者は地元着です。
    そして、メイクも適当です。

    写真と全然違う人と渋谷でデート!

    よりによって、渋谷での待ち合わせになりました。
    地元着&テキトーメイクで渋谷!

    とりあえずナイキ(nike)と書いてある黒いTシャツを探します。
    しかし、探しても探しても鬼龍院がいません。鬼龍院に似たKASAさんが見当たりません。

    すると、おもむろに横から声を掛けられました。

    KASAさん
    スモモさんですか?
    スモモ
    え…?あ…
    ……はい。

    目の前にはナイキ(nike)の黒Tを着た、加瀬亮8割と三浦春馬2割をミックスしたような、鬼龍院とは全く似ても似つかない男性が立っていました。

    ビジュアル系ではなく、素朴な男性です。

    KASAさん
    写真と違くてすみません。

    自覚はあるようです。

    どうやら写真は友達とふざけてV系のメイクをして撮った時のものだそうです。
    素朴がビジュアル系になるなんて、メイクって偉大だなぁ。

    初めて見たKASAさん

  • 見た目…加瀬亮8割と三浦春馬2割
  • 服装…ナイキ(nike)の黒Tとデニムパンツとスニーカー
  • 〇〇系男子…素朴系男子
  • 魚民をデート現場に選んでしまったアラサー女子!

    忘れていたのですが、相手は25歳の青年。
    お互い渋谷には疎くてお店が分からないので、年上の筆者が安全牌である『魚民』に決めてしまいました。

    チェーン店はびっくりするほど美味しくはないけど、リバースほどのマズイ料理もありません。困った時は『魚民』『和民』『金の蔵』などを探しましょう。

    KASAさん
    魚民は安定ですからね。

    ほら、年下男性はちゃんと言うことを聞いてくれます。

    25歳の男性にインタビュー

    はじめ筆者に声を掛けた時に、めちゃくちゃ緊張したと言っていたKASAさん。
    とても礼儀をわきまえている青年で、

    KASAさん
    スモモさん、お綺麗ですね。
    それに、すごく若く見えます。

    と、下を向きながら しきりに褒めてくださいました。
    きっと、お母様の躾が良いのでしょう。
    なんだか加瀬亮KASAさんが可愛く見えてきました。

    ではせっかくなので、インタビューをしてみたいと思います。

    どのようにしてクロスミーを知りましたか?

    KASAさん
    都内に住んでる友達が使ってたんですよ。
    それで教えてもらって、なんとなく。

    今まで何人の女性と出会えましたか?

    KASAさん
    全然出会っていません。
    スモモさんが初めてです。
    メッセージがちゃんと続いたのもスモモさんくらいです。
    他の人は全部消えちゃうんです。

    なぜV系のプロフ写真にしようと思ったのですか?

    KASAさん
    ん〜。なんとなく。
    なんか良い感じで写ってたから。
    あと、顔バレしないかなと思って。

    クロスミーの使い心地はいかがですか?

    KASAさん
    新宿とか渋谷では400人近くの女性とすれ違っていて、正直驚きました。
    でも、僕が住んでいる木更津市の方では、ほとんどすれ違いが起こらないんですよ。
    ほんと、1日に2人程度。いつも同じ人(笑)

    ところで、彼女とはどうなりましたか?

    KASAさん
    実は先月の終わりくらいに一度会ったんですよ。彼女と。
    でも、全然盛り上がらなくて 話も無いし。つまんなそうだし。
    なんかもう、無理かな…って。
    それ以降LINEもして無いです。
    スモモ
    ちょっとLINEしてみなよ。
    今。
    KASAさん
    いや…。いんです、もう。
    自然消滅で。
    スモモ
    (チェッ。つまんないな。)

    お察しの通り、筆者はこの青年を男性として見ていません。
    ほとんど音信不通だと言えども、恋人のいる男性は論外です。
    恋人候補ではないので、ざっくばらんにお互いの共通話題であるMacなどの話をしました。

    男性が酔っ払ってきたので、デート終了

    明らかに酔いが回ったKASAさん。グラグラしています。
    時間を見てお店を出ることにしました。

    地酒を3杯飲んだのにシラフな年上女性のスモモは、伝票を持ってレジへ向かいました。
    すると酔っ払っているはずのKASAさんがサッと前に出てきて、全てお支払いしてくれました!

    総額 ¥7,560
    酔っていても、決めるところは決めてくれます。

    年上女性が年下男性にウザがられないコツ

    • お会計は無理に出そうとせず、男性に任せる

    年上だからと見栄を張って多く払おうとしたり全額払おうとすると、逆に男性の自尊心を傷つけてしまいます。
    それどころか男性の中で『この年上女性は、女ではなくお母さんだ』と認識されてしまった場合、あなたは永久に血の繋がらない母親になってしまいます。
    母親と付き合いたい男性はいません。あなたは好きな人の前では女でいなければならないのです。

    「僕が払うよ。」と言われたら「ありがとう。ごちそうさま。」と可愛く言いましょう。
    「割り勘でもいい?」と言われたら「いいよ。」と言って出しましょう。

    アラサー女性が25歳の年下男性にモテた!

    世のアラサー女性に驚きと夢のあるお知らせです。
    今回のデートで『アラサーが好きな25歳男性もいる!』ということが分かりました。

    本来、婚活アプリというものは年齢が丸見えです。
    筆者の年齢を知っているKASAさんは、自分よりも割と年上だと分かっていながらメッセージを繰り返し デートの誘いをして来たのです。

    さらに、魚民で飲み食いしている最中も…

    KASAさん
    はじめハチ公前で声を掛けた時、すごい緊張したんですよ。
    チェックのシャツ着てるけど、すごく若い人だし。違う人かなって思いながらw
    KASAさん
    実年齢より10歳くらい若いですよ。
    KASAさん
    ナンパされたりしませんか?
    知り合いとか、仕事先の人とかに口説かれたりしません?
    されそうだけどな〜。
    KASAさん
    え!もう一人会ったんですか?
    それで、どうでしたか?
    その男性は、どうなんですか…?

    その男性とはこちらの【女性向け】Pairs(ペアーズ)で田中圭似のイケメンと2回デートした体験談記事に書いてある、田中圭に似ている男性のことですね。ほぼ写真通りでしたよ。KASAさんと違ってw

    出会えた理由

    今回もかしこまった感じではなく、軽いノリで会えました。
    なぜ突然連絡をよこしてきたのかと聞いたところ、この日KASAさんは都内に仕事関係の用事があり、それが早く終わってしまい暇を持て余していたそうです。
    アプリでマッチングした他の女性にも声を掛けていたが、キチンと返事が来たのは筆者だけだったそうです。

    メッセージを適当にしないで、キチンと受け返しする。

    筆者とKASAさんがメッセージをしていた期間は一週間とかなり短かったにも関わらず『あんなにしっかりとメッセージを受け答えしてくれた女性はスモモさんだけでした。』と言っていました。メッセージのやりとりには人格が出ます。手を抜いた場合は出会いが遠のくかもしれません。

    こまめにクロスミーをチェックする

    筆者はアプリを小まめに開く方です。
    今回もCROSS ME(クロスミー)特有の『今日ひま!』機能にKASAさんのアイコンがある事には気が付いていました。そしたら彼からのメッセージが届いたのです。まめにチェックする事が出会いにつながるポイントです。

    タイミングが最高に良かった

    最後にタイミングです。
    この日、本来なら仕事だった筆者は たまたまお休みを入れていたのです。
    そして、運よく『歯医者に行く』という名目の元、パジャマから地元着に着替え テキトーメイクを施していたのです。
    お休みだからと家でゴロゴロしていたら、お誘いがあっても行きませんでした。
    サッと行ける準備が整っていたから出会えたのです。
    チャンスはいつどこから舞い込んでくるか分かりません。フットワークの軽い女性が出会いをゲットできます。

    後日談

    会った次の日に、KASAさんからメッセージが入りました。

    昨日は本当に、
    ありがとうございました。

    スモモさんはとても親しみやすくて、すごく楽しかったです。

    また、会いたいです。
    ぜひよろしくお願いします。

    どうやらアラサースモモは25歳男性のKASAさんに気に入られたようです。
    ただ、木更津って…遠いんですよね〜。
    もう、会えないかもしれないな。と予感しています。

    しかし、CROSS ME(クロスミー)には高身長で真面目な男性もいる!ということが確認できました。東京とか、大阪とか、名古屋とかの大都市に住んでいる人には、CROSS ME(クロスミー)はオススメです。
    運命の人と出会ってみてはいかがでしょうか?

     CROSS ME

    会員数 料金 年齢層
    不明 女性無料、男性3,800円〜 20代中心
    The following two tabs change content below.
    スモモ

    スモモ

    自由とチョコをこよなく愛する猫。 果物はあまり好きではない。 なぜ大人になると、結婚と出産に縛られなければならないのだろうか。 幸せを模索中。

    2018年8月24日CROSS ME(クロスミー), マッチングアプリ体験談

    Posted by スモモ