with(ウィズ)でちょいイケメンとデートをしてきたアラサー女子のアプリ体験談

2019年3月22日with(ウィズ)デート, 体験談

もうすぐ春がやってきますね!
暖かい季節がやってくると、お洒落をしてお出かけしたくなりますよね。

春と言えば出会いの季節…
婚活中の女性の皆さん、最近デートはしていますか??

長くて寒い冬、週末もおうちに引きこもっていたという方も多いのではないでしょうか?

「女友達との女子会も飽きてきたし、一人で出かけるのもさみしいし…」
そんな時こそ、マッチングアプリwithでデートのお相手を探し、お出かけしてみてはいかがしょうか?

今回は、私が過去にwithで出会った人とのデートまでの体験談をお話し、

『どのようにして理想の男性を見つけたのか、どのようにしてデートまで発展させたのか、初回デートした後はどのように進展したのか』

を、一例としてご紹介させて頂きたいと思います♪

今回with(ウィズ)で出会ってデートしたお相手はこんな人

まずは私がマッチングアプリwithで見つけた、理想の男性(マサルさん)のプロフィールをご紹介しましょう。
このような方でした。

デートしたお相手のスペック
年齢
35歳
職業
公務員
年収
500万
身長
170cm
趣味
旅行、ランニング
似ている芸能人
藤森慎吾(オリエンタルラジオ)

一見、モテそうなプロフィールをお持ちの方ですが、ご本人曰く奥手な性格の為、これまでの恋愛には苦戦してきたそうです。

奥手な男性には、女性側からのアプローチがとても有効です。
ここは躊躇せず、しかし控えめにしつつも、積極的にアプローチしました。

with(ウィズ)での出会いからマッチングまで

ここからは、出会いからマッチングまでの過程を紹介していきます。

withで理想の相手探し!条件を絞って検索

希望する条件のお相手と出会うため、私はまず、「年齢・居住地・職業」を指定して条件に当てはまる男性会員を検索しました。

ここは、自分の理想の条件の中でもここだけは譲れないという条件だけを指定するといいと思います。
あまりにも多くの条件を指定してしまうと、検索結果が一人もいないなんてことも有り得るので出来るだけ最低限に抑えましょう。

上記の検索条件で検索結果一覧には何人かが引っかかりました。

その中から、マサルさんのプロフィール写真が目に留まり、詳細プロフィールを開いてみました。
『趣味も合いそう!』理想的なプロフィールでした。

マッチング率アップ!プロフィールを見直すことも大事

このまま「いいね!」をしちゃいたいところですが、絶対にマッチングしたかったので、まずは自分自身の詳細プロフィールを見直すことにしました。

自分の自己紹介文にも興味を持ってもらえるように、お相手の自己紹介文を参考にし、休日の過ごし方や趣味、仕事の内容等を具体的に分かりやすいものに変更しました。

その他の詳細プロフィールも未選択の箇所がないように全て埋めてからようやく「いいね!」を送りました。

気になる人とのマッチング率を上げたい場合は、自分自身の詳細プロフィールを充実させておく事も重要です。

マサルさんに気に入ってもらえるよう、自身のプロフィールを見直した成果もあってか、見事翌日にはマッチングをすることが出来ました。

誘ってくれたタイミングもバッチリ!with(ウィズ)でやりとりを初めてから1週間後にデート決定!

会話も盛り上がってきた頃、私は「直接会ってデートをしてみたいなぁ」という気持ちになっていました。

できれば彼の方からデートに誘ってもらいたい…
あからさまにデートに誘ってくださいオーラを出すのではなく、さりげなくサインを送りたい…

そんな狙いから、会話の中で自然にデートに誘ってもらえるよう工夫をしました。

相手がデートに誘いやすい流れを作る

お相手が控えめな性格の男性だった場合は、自分からデートに誘いやすい「きっかけ」を与えてあげるのも一つの手です。

私はこのように会話を進めました。

マサルさんはランニングが趣味とのことですが、私も美容、体力作りを兼ねて休日に近所の堤防を走ってリフレッシュしています。でもその後に飲むお酒が最高だったりするんですよね!と言っても、いつも一人なのですが(笑)マサルさんは、お酒は飲まれますか?

僕もいつもランニング後のお酒を楽しみに走っています。お酒は好きな方で、僕もいつも一人で飲んでいますよ。○○さんは、何のお酒が好きですか?

そうなんですね。じゃあ同じですね(^^)
私は、やっぱりビールですかね?いつも一人なので、新規開拓が出来ずマンネリ化しちゃっています。マサルさんはいつもどんなお店でお酒を飲んでいますか?

僕もいつもだいたい同じ店です。もしよかったら、今度一緒に新規開拓してみませんか?

ぜひぜひ!よろしくお願いします!

デートに誘ってくれるまでのタイミングが、マッチング後にやりとりを初めてちょうど1週間後くらいでした。
やりとりを始めて、共通の話題などで会話が盛り上がってきた頃だったので遅すぎず早すぎず、ちょうどいいタイミングです♪

「デートに誘ってほしいけどできれば相手から誘ってほしい。」
その為にさりげなくアプローチをしたポイントは下記の通りです。

デートに誘ってもらう為の会話のポイント

  • 共通の趣味の話題を出す。
  • 休日はおひとり様であることをアピールする。
  • 共通の趣味に興味はあるけど、知識がないことを話す。

これらの項目を会話の中に混ぜることによって、男性側は女性をデートに誘いやすくなります。

初デートはランチへ

初デートは、まずはお互いの休日の昼間に会うことにしました。
お店はお相手任せにしても良かったのですが、初対面ということもあり、まずはお相手と会って話すことが一番の目的です。

「まだ行ったことがない、気になっているお店があるのでよかったら一緒についてきてほしい」という設定で、お店は私の方から指定をさせてもらいました。

行ったことがないお店というのはあくまで設定で、実は何度か行ったことのあるお店。
このお店ならアクセスも良く、雰囲気もいいし、安心して初デートに臨めるというお店をチョイスしました。

自分でお店を選んだポイントとしては、公共の場所で他人の目が触れる場所、知っている街で、安全な場所を選ぶよう意識しました。

昼間のランチであればお酒も入らないので、正統派なデートを楽しむことができます。
おかげでお互いに自然体で初デートを楽しむことができ、会話も自然と盛り上がりました。

初回デートでチェックするべきポイント

  • 実際に会ってみて、プロフィール写真と相違がないか。
  • アプリ内のメッセージでやりとりしていた時と実際に会って話してみた印象と相違がないか。
  • 実際に会ってみても会話が弾むかどうか。

このようなところをチェックしました。

マサルさんは全て問題がなかった為、また次もデートに誘ってもらいたいなという気持ちになりました。

次回のデートにも誘ってほしいことをさりげなくアピールする為、お互いの好きなグルメの話、マサルさんが普段よく行くお店の話などの話題を振り、「興味がある。行ってみたい。」ということをさりげなくアピールしました。

食事も終わり、帰り際に今日のデートのお礼を言い、また次回もよかったらデートに誘ってほしいと伝え、お互いの連絡先を交換しました。

2回目のデートは彼のオススメのお店へ

初回のデートが盛り上がった後、その日のうちにすぐ直接連絡先にお礼メッセージを送りました。

その後、マサルさんからも「楽しかったので、次回もまたぜひ」と言って頂き、2回目のデートのお店のリクエストを聞かれました。

私は「今度はマサルさんのオススメのお店へ連れて行って欲しい」とお願いをしたのですが、これは、マサルさんのデートのエスコートセンスをチェックする為です。

ちょっと意地悪かもしれませんが、こういった細かいチェックも女子的には重要なところです!

待ち合わせは週末の夜。
お店は、繁華街から少し離れた落ち着いた場所にある和食のお店でした。

静かな大人の雰囲気のお店…!
初回のデートが明るい雰囲気のイタリアンだったので、2回目のデートは大人な和食をチョイスしてくれた様子。

「こんなお店に連れて行ってくれるなんて、結構気合い入れてくれているのかな?」と高評価に感じました。
お酒も入ったことにより、初回デートよりも一層会話は盛り上がり、マサルさんにも好感を持ちました。

2回目のデートでマサルさんの事がかなり好印象に感じたのですが、これでお付き合いをするという雰囲気にもならなかった為、引き続きメッセージのやりとり、デートを続けたいなという気持ちになりました。

with(ウィズ)で出会ったマサルさんとのその後は

2回目のデートまで順調だったマサルさんとのその後ですが、その後どうなったかというと…。

デートはその後も定期的に続け、3~4回はお食事や映画等に出かけました。

ただ共通の趣味が「ランニング」と言っても、私が無理矢理に趣味を合わせていたこともあり、だんだんとボロが出るように。

それでも、私がマサルさんに対して少しでも好意があれば、頑張ればよかったのですが、本来の共通の趣味というのもそこまで興味がなかったということもあり、マサルさん自体への興味もそこまで深まらないという結果に終わりました。

やはり、共通の趣味というのは作られた物でなく、素の自分が好きなこと、興味のあることでないと結局は続かないということが分かりました。

まとめ

以上が私のマッチングアプリwithでのデートまでの体験談でした。

マッチングから、初回デートまでは二人の会話が盛り上げれば、そこまで難しくはないかなと思います。
一番難しいのは、デートを続けること、そこから交際に発展することかなと感じました。

しかし、中途半端な好意を持った人とお付き合いをしても結局は続かないし、お互いの時間も無駄にしてしまいます。

メッセージのやりとり、デートの中でも背伸びせず、素のままの自分で挑み、相手にも素の自分を気に入ってもらえた方が、結局は近道です。

皆さんも、ぜひ私のマッチングアプリwithでのデートまでの体験談を参考にして頂いて、デート相手を見つけるためのポイントやデートに誘ってもらうためのポイントを実践し、ありのままの自分で挑み、楽しいデートをして下さい!

これからの出会いの季節、皆さんが良いパートナーの方に巡り合えますよう、良い婚活ライフが送れますよう、検討を祈っております。

with(ウィズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

with(ウィズ)の評価は〇〇点!アラサー女子の1ヶ月の成果公開&本音で徹底解説します

The following two tabs change content below.
Marie

Marie

婚活歴約10年の30代の元OL。主に婚活アプリ、街コン、結婚相談所等様々な方法で婚活し、昨年、念願の幸せな結婚を果たしました。 学生時代は心理学を学んできた筆者が婚活歴10年の経験から、恋愛・結婚とは一体なんぞやを日々研究しております。

2019年3月22日with(ウィズ)デート, 体験談

Posted by Marie