【女性向け】Pairs(ペアーズ)で田中圭似のイケメンと2回デートした体験談

2018年8月20日Pairs(ペアーズ )体験談, 東京

どうも、アラサーOLのスモモです。
彼氏と別れてもうすぐ3年、そろそろ新しい恋人を作っても良い頃だと思いPairs(ペアーズ)を始めました。

2ヶ月くらい経った頃、ちょっと良いなぁ〜と思う男性とマッチングすることに成功し、そこからわずか7日間たらずで会うことができたのです!

今回はPairs(ペアーズ)を使ってイケメンとマッチングし、デートを成功させた体験談をお話ししたいと思います。

Pairs(ペアーズ)で知り合って間もない二人がデートの約束!

Pairs(ペアーズ)に登録されている沢山の男性会員を眺めていた所、田中圭に似たイケメン男性を発見したので『イイね』をしておきました。

すると、いつの間にか筆者は田中圭似のイケメンとマッチングしており、メッセージまで届いていたのです。

田中圭似の彼は「T」さんと言い、以下がプロフィールになります。

Tさんのプロフィール

  • 年齢 … 34歳
  • 職業 … SE
  • 年収 … 600万〜800万
  • 身長 … 179cm
  • 写真 … 田中圭に似たイケメン

筆者とTさんは1日1回のペースでメッセージをやりとりしていました。なんだかホンワカした雰囲気の人で、良い人そうだなと思いました。

そしてやりとりを始めて3日後にTさんから飲みの誘いが来たのです。
実際にお互いの予定が合ったのはそれから4日後でした。

こんにちは。
今日は風が強いですね。
スモモさんは普段どの辺で飲んでいますか?

そうですね。
私は新宿が多いです。職場が近いので。

なるほど。
僕は恵比寿の辺りに詳しです。ちょっと美味しいイタリアンがあるんですよ。
よかったら案内させてください。

イタリアン好きです!
ぜひぜひ、連れて行ってください!

やった!
ありがとうございます!

1回目のデートは恵比寿!

マッチングしたのはたったの7日前。
お互いお酒が好きだという共通点があったので、スムーズに会う流れになりました。

LINEは使わずにメッセージで会う約束を取り付ける!

婚活アプリでは大概の男女がまずLINE交換をします。

しかし、筆者とTさんは 一度もLINEの話題には触れず、ずっとメッセージでやりとりをしていました。

メッセージで会話ができたのでお互いLINEの必要性を感じなかったのです。

もちろんデート当日もメッセージでやりとりをしながら待ち合わせに向かいました。

恵比寿で待ち合わせ

平日なので仕事終わりに一緒に飲みに行く事になりました。

20時の待ち合わせだったのですが、気が逸りすぎ筆者は20分も早く着いてしまいました。

一体どんな人が来るのだろう?本当に写真の通り田中圭に似ているのだろうか?
もし全くの別人だったらスルーして帰ろう!などと、色んな事を考えていたところにTさん登場。

初めて見たTさん

  • 見た目 … 田中圭にちょっと瀬戸康史が混ざった感じ
  • 服装 … Tシャツの上に無地のシャツを羽織り、デニムパンツとブーツ
  • 〇〇系男子 … 爽やか系男子

実際のTさんは田中圭にちょっと瀬戸康史が混ざった感じでしたが、イケメンには変わりありません!

服装もオシャレすぎずダサすぎず、無難なところを行っています。

さらに、筆者は割とフェロモンに敏感な方ですがTさんはイケメンの割にはフェロモンがゼロでした。今の所は。(あとで爆発するかも知れない)

いや、しかし 初めてアプリで出会った人にしてはまずまずではないでしょうか?

どうやらTさんも筆者の容姿には何の問題もないと判断したようで、
「以前、会った女性が 写真とかなり違っていて驚いた事がある。」と教えてくれました。
プロフにSNOW(スノー)を使わなくて本当に良かった!

1軒目はイタリアン

1件目のお店チョイス

  • 個室ではないフランクな場所
  • 値段相場 … ¥2,000〜¥3,500
  • ビンテージ風でオシャレ
  • パスタが美味しい

Tさんは前に勤めていた会社が恵比寿の近くだったそうで、美味しいイタリアンがあるからと連れて行ってくれました。

筆者はお店選びがヘタクソなので、男性がリードしてくれると「男らしいな!」とすぐにポイントアップしてしまいます。

しかし、いくらメッセージでやりとりをしていたイケメンでも、初めから二人っきりになるような個室だったらちょっとアレだなと思って心配していたのですが、ここのイタリアンは個室ではなく、賑やかでビンテージ感のあるオシャレな雰囲気。お店選びも中々のイケメンです。

お値段も決して安くはなく、でも高すぎず『ちょっと良い食事』という丁度良いところです。

ちょっと良い食事を奢られると、自分が女性として扱ってもらえているんだなぁ。と、改めて実感します。

Tさん
ここはなんでも美味しいですよ。好きなもの頼んでください。
スモモ
あの、メニューの名前だけだと
どんな料理か分からないので、Tさんにお任せしてもいいですか?
Tさん
いいですよ。
何か食べられないものは、ありますか?
スモモ
デスソースなどの激辛料理はちょっとダメです。

2軒目はカジュアルなBAR

2件目のお店チョイス

  • 穴場っぽいBAR
  • 値段相場 … ¥1,000〜¥1,500
  • カジュアルで気取らない感じ
  • キールが美味しい

ここもTさんが決めてくれたお店。恵比寿なんて普段来ないので、全てが目新しく思えます。

お店の中は、全体的に暖かい感じの照明で照らされていて、変に硬くない感じのリラックスできる雰囲気でした。

テーブルチョイスもイケメンで、顔を突き合わせて緊張しないようにL字型のカウンター席を選んでくれました。

Tさん
ペアーズで、他の誰かと会えましたか?
僕はスモモさんが初めてです。
スモモ
私もTさんが初めてです。
Tさん
そうですか。
何人かの女性とメッセージはしていたんですけども、いつも途中で途絶えてしまうんですよ。
なぜか。見てみますか?
スモモ
はい。見せてください。

お互いのマッチングしている人を見せ合いながら談笑。
Tさんは筆者のマッチングの多さに驚いているようでした。

LINE交換

お互いよくLINEを交換せずに会えましたね。というような話をし、ここで初めてLINE交換。

次回からはLINEを通じてやりとりをすることになりました。

Tさんは筆者の帰り電車の時間も気にしてくれて、駅まできちんと送ってくれました。

最後までTさんのフェロモンは見えませんでしたが、良い人である事は間違いないようです。

筆者とTさんは次のデートの約束はせず「じゃ、また。」と言って別れました。

デートしてみたTさんの印象

  • 優しい男性
  • 仕事バリバリ
  • 良い人
  • 友達候補
  • 食事代の7割を出してくれる

なぜ、マッチングしてすぐに会う事ができたのか?

筆者もTさんも『ガチで恋人を探してます!』というスタンスではなく『会社帰りに軽く食事したり飲んだりできる相手が欲しいな〜』というくらいのライトなスタンスだったので、お互いにそれほど気負いもせずにサクサクッと会えた印象です。

LINE交換が無かったのも、それくらい軽い感じだったと言えるのではないでしょうか?

2回目のデートは新宿!

前回のデートでLINEを交換した二人。
お互いサッパリした性格なのか、次の約束をしないまま別れました。
その間にLINEなどもしていません。

休みの前日にLINEが来た

1回目のデートから1週間経った頃、TさんからLINEがきました。
「もうすぐ連休ですね。何してますか?」といった内容です。

筆者は特に予定もなく家でダラダラするだけだったので「予定は何もありません。」と返したところ「じゃあ、飲みに行きますか!」と2回目のデートのお誘いが入りました。

新宿で待ち合わせ

2回目のデートは新宿です。東口で待ち合わせ。
今回も暇すぎる筆者が10分も早く着いてしまいました。

やはり休日の新宿ともなると人でごった返しています。

しかし、お互い1度会っているためか人混みの中でもすぐに見つける事ができました。

相変わらずTさんは、田中圭にちょっと瀬戸康史が混ざったイケメンです。

1軒目は海鮮料理の美味しい居酒屋

1件目のお店チョイス

  • 前回とは違うワイワイした居酒屋
  • 値段相場 … ¥3,000〜¥5,500
  • ちょっと汚い店内
  • 刺身がプリプリで美味しい!

またまたTさんにお店選びを頼んでしまった筆者。
だって筆者が選ぶと普通に魚民とか和民とかになってしまうから。

さすがイケメンのTさんはスマホを駆使し、あっという間にお店を見つけ出しました。

お世辞にも綺麗とは言えない店内でしたが、逆に趣がある感じです。

2回目なので、前回よりももう少し砕けた感じでお喋りできるかな?と思っていたのですが、Tさんは相変わらず大人しく、平凡な会話を繰り返していました。

もう、内容も忘れてしまうくらいですが「旅行に行くとしたらどこに行ってみたい?」とか、店内に流れてきた曲に反応し「この曲懐かしいね」などです。

だからという訳ではありませんが、筆者は少々Tさんに興味を失いかけていました。

Tさん
僕の実家の方には海がありますよ。
スモモ
そうですか。
なんかイイですね。
私は東京生まれ東京育ちで田舎も無いので、
夏休みはただただ退屈なだけでした。
大人になった今の方が楽しいかもしれません。
Tさん
確かにそうですね。
あと、山もあります。
スモモ
へえ、イイですね。
(もういいよ。海と山の話は)

そしてここでの支払いは割り勘。
ますます『たまに会うのが丁度良い、お友達感』が増します。

2軒目はムーディーなBAR

2件目のお店チョイス

  • ちょっと薄暗い大人のBAR
  • 値段相場 … ¥2,000〜¥3,500
  • 人が少なくて落ち着く
  • ソファー席があってゆったり座れる

今回は人が少ないお店をチョイス。店内はとても綺麗で居心地が良いです。

お互いに動物が好きだと分かり、猫派か犬派か爬虫類派かを話しました。

筆者がどんな話しかけ方をしても、Tさんは穏やかに返してきます。

本当に穏やかで、言い方を変えれば『無難』。
怒る事もないが、大笑いする事もない会話は次第に退屈になって行き
(もう、いいかな…。)と思ってしまいました。

相変わらずTさんは筆者の電車を気にしてくれて、一杯だけ飲んでお店を出ることにしました。

この時はTさんがほとんどを支払ってくれて、筆者は端数だけ出しました。

2回目のデートで手つなぎはまだ早い!

BARを出た時、筆者の中でTさんは、どちらかと言うと『無し』寄りだなという思いがありました。
Tさんと付き合うというイメージがどうしても湧かなかったのです。

そんな事をフンワリと考えていたら、突然Tさんが筆者の手を握ってきたのです!
驚いた筆者は石のように固まってしまいました。

Tさんはぎゅっと手を握ったまま駅まで歩き出します。そして、
「次は動物園に行きましょう!」と言われました。

筆者は「はぁ…。」と言うのが精一杯で、究極にドン引きしてしまいました。

そして自分がドン引きした事によって『ああ、本当にこの人は無いんだ。』と、自分の気持ちをハッキリと自覚してしまったのです。

初めて会った二人が2回目のデートで手を繋ぐのはとてもリスキーです。
よっぽどお互いが一目惚れで、両思いならばOKですが、
片方が『無し寄り』ジャッジの場面で手を握るのは大きなフライングとなってしまいます。

【恋愛はタイミング】二人の温度差が明暗を分ける

2回目のデート終わり。二人はまた、次の約束をしませんでした。
今後Tさんと筆者がどうなるのか分かりませんが、今回感じた事をまとめたいと思います。


上の表「SUMOMO恋愛バロメーター」をご覧ください。
0%が『よく会うお友達』
50%が『異性として気になる』
100%が『恋人になりたい!』
だとしたら、Tさんは40%くらいの『よく会うお友達』部分にいます。

Tさんはとても良い人ですが、根本的に筆者のタイプに当てはまりませんでした。
筆者はもっと、楽しい掛け合いができて、くだらない事で笑っていられるような相手を好みます。

今回は残念ながら、Tさんと筆者が付き合う事はなさそうです。

もし可能性があるとしたら、Tさんと筆者は半年〜1年ほど『お友達』状態を続ける必要があります。
そしてお互いに馴染んできたら、男女として意識するようになるかもしれません。

しかし、真面目なイケメンと出会えた事は大きな一歩だと思います。

Pairs(ペアーズ)で出会った結果

  • ほぼ写真通りの人だった
  • LINE交換しなくても会えた
  • お店もメニューも全部決めてくれて頼れる人だった
  • 会話がつまらなかった
  • お会計は7割出してくれた
  • 真剣に恋人を探しているようだった

今回、筆者とTさんが短期間で出会えた事は事実です。
正直アプリなんかで出会えるわけ無いでしょ?と半信半疑で使っていたので、この成果に自分で驚いています。

アプリには不真面目な男性やキモい男性ばかりでは無く、真剣に出会いを求めているイケメンもいるのだということが証明できました。

以下、
Pairs(ペアーズ)情報を載せておきますので、興味ある人は登録しちゃってください!
女性は無料ですから、登録するだけでも損はないでしょう♪

 Pairs

会員数 料金 年齢層
累計1000万人 2,480円/月〜(女性無料) 20代後半中心
The following two tabs change content below.
スモモ

スモモ

自由とチョコをこよなく愛する猫。 果物はあまり好きではない。 なぜ大人になると、結婚と出産に縛られなければならないのだろうか。 幸せを模索中。

2018年8月20日Pairs(ペアーズ )体験談, 東京

Posted by スモモ