マッチングアプリで出会った危険な女5選!5秒で判る見分け方も紹介!

2019年12月20日Pairs(ペアーズ )危険

「マッチングアプリには恋人を作る目的ではない女が一定数いる」

本気で彼女を作るために活動している男性にとって、そんな相手に時間を使っている時間が無駄ですよね。
今回は実際にマッチングアプリにいた女性の中で「危険な女」の実例や対処法を紹介してご紹介していきます。

マッチングアプリを使用していると、「この人、信用して大丈夫かな…?」と不安を感じることがあると思います。
今後、危険な女との深い関係を持たないために、見極めるヒントになれば幸いです。

詐欺レベルの加工写真を使っている女

マッチングアプリでは、過度な加工を施したアイコンの女性とマッチングする可能性があります。最近は、SNOWやUlikeなどの写真加工で大胆な加工をする女性が増えてきました。

マッチングアプリでは、盛れている写真をメイン画像にするのが城跡ですが、顔の原型が変わるほどの加工写真は詐欺としかいいようがありません。

詐欺レベルの加工写真の特徴は以下の通りです。

  • 肌の質感や目の大きさが不自然
  • 横向き
  • 背景の空間が歪んでいる

この手の特徴の写真を見つけたら、詐欺レベルの加工を疑った方が懸命でしょう。

自撮り写真には気をつけるべき

大抵の自撮り加工写真には気をつけた方が良いでしょう。

例えば、アイコンでは「細長綺麗系」の顔が、実際に会ってみると「丸顔普通系」の顔だったケースもあります。

加工写真を使うのは、女性にとってあたり前に近い感覚です。そのため、女性は対面で会うことには抵抗がありません。

  • どアップの自撮り写真
  • 顔の一部が隠れている写真

などをメインアイコンに使っている女性は実際のイメージと開きがある可能性があります。

どアップの写真だったら、体型を隠すこともできますし、顔の下半分を隠している女性の大半は口元や鼻がコンプレックスです。

自分をよく見せたい気持ちは分かるので否定はしませんが、真剣な出会いを求めている男性はこの手のアイコンの女性は避けましょう。

不倫目的の人妻

マッチングアプリには独身の方が利用するサービスのため、既婚者は登録してはいけません。しかし、ルールを破って、不倫目的で登録している人妻も一定数います。

旦那と別居中であったり、子供が学校に行く歳になり、家で一人でいるのが寂しいなど理由はさまざまです。

人妻とマッチングし、恋愛関係に発展してしまった場合が厄介です。不倫がバレれば、人妻のパートナーから多額の慰謝料を請求され、あなたの社会的信用も地に落ちてしまいます。

人妻だと見抜くには

人妻の傾向として、平日の昼間のデートを好んできます。夜は家事がありますし、休日は家族と過ごさないと夫に違和感を悟られてしまいます。

また、その時間帯はとっさに電話に出ることができません。もし出れたとしても、家の外で雑音が聞こえる場合が多いです。

傾向に当てはまる場合は、本名や住んでいる地域について質問してみましょう。FacebookなどのSNSから既婚者であることが特定されるのを恐れて、ぼかして返答してきます。

自宅付近の場所や自宅での食事に誘って断られた場合は、ほぼ人妻確定でしょう。自宅付近は不倫を目撃される可能性が増えますし、リスクが高いからです。

不倫のリスクは計り知れないので、相手が人妻だとわかったら、速やかにメッセージの交換を辞めましょう。

メンヘラの女

メンヘラの女性は精神的に不安定で、感情の起伏が激しいため、メッセージのやり取りをするだけでもストレスが溜まります。

メンヘラ女の特徴は以下の通りです。

  • 極度の寂しがり
  • 即レスを求める
  • 感情的
  • 過度な束縛
  • 嫉妬体質

極度の寂しがりであるため、メッセージには即レスを求め、1日に数十通メッセージが送れてきます。

また、嫉妬体質のため、恋人関係に発展した場合は「他の女性がいる飲み会参加禁止」や「女友達の連絡先を全て消させる」など過度な束縛が待っています。

好きな人との恋愛が絡むと情緒不安定になるため、好かれている証拠なのですが、日常生活に支障が出てしまっては元も子もありません。

依存体質で別れるのも一苦労なので、相手の容姿がタイプでも会うことは辞めておきましょう。

メンヘラの女を避けるなら

メンヘラの女は、自己紹介文に「寂しがり屋」「かまってほしい」などの旨の文を書いてある可能性が高いです。

もしもマッチングした後、メンヘラ気質に気づいた場合は即レスしないことや優しい言葉をかけ過ぎないなど、過度な愛情に答えないことをおすすめします。

相手が自分の欲求を満たしてくれない相手と分かれば、メンヘラ女の方からメッセージを切ってくるでしょう。

タダ飯目的の女

多くのマッチングアプリは男性有料、女性無料である場合が多いです。

そのシステムを利用して、食事をご馳走してもらうだけの目的でマッチングアプリを利用している女性もいます。

相席屋にもタダ飯目的で利用している女性がいますが、マッチングアプリの場合、単価の高いお店を要求してくる場合もあるため、かなり悪質です。

詳細プロフィール欄を注目してみる

マッチングアプリの詳細プロフィールには、初回デート費用の記載があります。

  • 男性が全て払う
  • 男性が多めに払う

タダ飯目的の女は「男性側が支払う」を選択している人を狙って、マッチングしてくるので注意しましょう。男性側が奢ることをプライドとしている方は多いですが、カモにされてしまいます。

相手の年収を見て、単価の高い店を希望してくる場合もあるので、高年収の方も警戒が必要ですね。

中には猫なで声を使って、男性に奢らせるのが上手い女性もいるため、気をつけましょう。

アイコン写真がタレント並の美人

アイコンがタレント並の美人でフリー画像っぽさを感じたら、マルチ勧誘や業者の可能性が高いです。

  • マルチ勧誘…会って、情報商材などを売りつけてくる。
  • 業者…LINEなどから詐欺サイトのURLに誘導。

タレント並の美人の写真をアイコンにしているため、引っ掛かる男性は多数います。

業者の見抜き方

マルチ勧誘の場合、情報商材を売るために相手に会う必要があるため、カフェなど会うハードルの低い場所でのデートを申し込んできます。

アイコンと明らかに違う人が来たり、マルチ勧誘の内容を話始めたら、すぐに逃げましょう。その後、ブロックと通報も忘れずにしてください。

業者の場合、詐欺サイトのURLに誘導するだけなので会う必要がありません。デート約束はせず、「LINEを交換したい」と言ってきます。マッチングアプリは24時間365日運営がやり取りを監視しているため、LINEでの誘導が不可欠だからです。

怪しいURLを送ってきたら、絶対に開かずに即ブロックしましょう。

まとめ

今回は、マッチングアプリで出会った危険な女の紹介と見分け方を紹介してきました。

マッチングアプリには、真剣な恋愛をのぞむ男性にとって危険な女が存在しています。

  • 詐欺レベルの加工写真を使っている女
  • 不倫目的の人妻
  • メンヘラの女
  • タダ飯目的の女
  • アイコン写真がタレント並の美人

マッチングアプリユーザーの数は年々増加しているため、良くない使い方をしている人も一定数います。
しかし一方で、マッチングアプリでカップルになり、結婚した方も多数存在します。

今回紹介した事例や見分け方を使えば、安全な使い方をできるのがマッチングアプリです。
ぜひこれからもマッチングアプリを利用して、真剣に恋人を作ろうとしている価値観の合う女性と出会ってくださいね。

The following two tabs change content below.
丹治健太

丹治健太

フリーのWEBライター。未婚。20代前半だが、バリバリ結婚願望がある。

2019年12月20日Pairs(ペアーズ )危険

Posted by 丹治健太