marrish(マリッシュ)の使い方まとめ!マッチング率が上がる方法も伝授

2020年1月31日marrish(マリッシュ)使い方

「marrish(マリッシュ)は恋愛に真剣なユーザーが多いため、結婚に発展しやすい」

シンママやシンパパ、バツイチの方を応援していることもあり、他のマッチングアプリよりも婚活に向いているのは嬉しいですよね。

とはいえ、

・初めてのマッチングアプリで使い方が分からない
・いいねがもらえなくて困っている

という方も多いと思います。

この記事ではそんなマリッシュユーザーの悩みを解消していきます。

具体的には、

  • マッチング率の上がるアイコンと自己紹介文の設定
  • 異性の検索方法
  • いいねのした時/された時
  • 年齢確認と有料会員登録方法
  • デートまでのメッセージ交換

などを重要なポイントに絞って紹介していきます。

5分くらいで読めますし、マリッシュを上手に使えば色んな方とデートができるようになると思うので、まずはご一読を!

マリッシュのアプリのことが詳しく知りたい!って思った人は婚活ネット編集部がわかりやすくまとめたので、以下の記事で確認してみてください。

マリッシュの使い方【アプリインストール後から出会うまで】

マリッシュとは、再婚活をコンセプトとしており、シンママやシンパパを優遇するシステムがあるマッチングアプリです。

マリッシュの使い方の手順は以下の通りとなっています。

  1. プロフィールの作成
  2. 異性を検索する
  3. 「いいね」をする、「いいね」をされる
  4. マッチングしたら年齢確認&有料会員登録
  5. メーセージ交換→デートの約束

簡単な流れは異性からのアプローチである「いいね」を送り、送った相手からも「いいね」を返ってくればマッチング成功。その後、メッセージ交換が可能になり、デートに誘えるようになります。

マッチングするためのコツを踏まえて、説明していきます。

アプリのダウンロードと会員登録

その前にアプリのダウンロードして、会員登録が必要になります。

マリッシュの会員登録には、メールアドレス登録Facebook登録の2種類があり、おすすめなのはFacebook登録です。

Facebook登録のメリットは、Facebookの友達がプロフィール表示されなくなり、マッチングアプリを使っていることをバレなくなる点です。
友達や会社の同僚にマッチングアプリの使用を内緒にしている人には大変ありがたい機能でしょう。

マリッシュの使い方(1)プロフィール作成

プロフィール作成ではプロフィール写真、自己PR、詳細プロフィールの3つが必要になってきます。

いいねがもらえるプロフィール写真

プロフィール写真はサブ写真を含めて3枚がベストでしょう。

  • 他人撮りで盛れている写真(メイン)
  • スタイルがわかる写真(サブ)
  • 趣味に打ち込んでいる写真(サブ)

まず、メイン写真には他人が取ってくれた自然な感じの盛れている写真を選びましょう。できれば、笑顔が良いですが、自分の好きな表情がある場合はベストな表情の盛れている写真を選ぶのが一番でしょう。

サブ写真1枚目には、スタイルが分かる写真を入れましょう。理由は詳細プロフィールにも身長・体重・スタイルの表記ではわからない、「足の長さ」「私服のセンス」などを見ることができるからです。

サブ写真2枚目は、趣味に没頭する写真が高評価です。マリッシュには、グループという趣味を開示する機能がありますが、多くのグループに入ることができるため、相手が一番好きな趣味かどうかはわかりません。

サブ写真に一番好きな趣味の写真を入れることで会話のネタを作ることができます。相手のサブ写真に趣味の写真があれば、話を振ってみましょう。

好印象な自己PR文の作り方

自己PR文は長くても300〜400字に抑えるようにしましょう。1000字まで登録できますが、長すぎると読む気を無くしてしまうので注意してください。

いいねがもらえる自己PR文のポイントは以下の通りです。

  • 仕事
  • 趣味
  • 休日の過ごし方
  • 恋愛に対する価値観

まずは自分の仕事を伝えましょう。どんな仕事なのか分かりやすく紹介してあげることと、仕事に前向きに取り組んでいることが伝わる文章だと好印象です。

次に趣味を絡めた休日の過ごし方を入れましょう。趣味は異性受けが良いものをチョイスし、土日休みなど会いやすい時間帯や曜日を書いておくと良いですね。

恋愛に対する価値観は、どんな相手が理想でどんな付き合い方をしたいかを具体的に書いておきましょう。

詳細プロフィールを全て埋めておきましょう

詳細プロフィールは年齢や職業や年収などパーソナル内容を書く箇所なので、全て埋めましょう。

マリッシュは特にシンママやシンパパ、バツイチの方を応援しているため、ターゲット層に配慮された項目が重要視されています。

特に重要な項目は以下の通りです。

  • 結婚歴
  • 子供の有無
  • 結婚に対する意思
  • 家事・育児

マッチング後の価値観の不一致を減らすためや自分の状態を受け入れてくれる異性を見つけるためにも重要な項目なので、記入忘れの無いようにしましょう。

マリッシュの使い方(2)異性を検索する

マリッシュで異性を探す方法は、プロフィール検索、同じグループから探す方法があります。

プロフィール検索をしよう

プロフィール検索の方法は画面左上の「絞り込み」をタップ。

検索条件を絞り込んで、検索。

並び替えで「ログイン順」に設定して、24時間以内にログインしているユーザーに絞っておきましょう。

1日以上アプリを起動していないユーザーはいいねを見てない可能性が高いため、マッチングの可能性が低くなってしまいます。

同じグループから探そう

マリッシュには同じ価値観や類似した趣味をもつ異性と繋がることができるグループ機能が存在します。

グループの画面から選ぶ、または検索する。

下のカテゴリからグループを選ぶ。

共通の趣味を持つ好みの異性がいたら、すぐにいいねをしたくなりますが、「同じグループに入っている」というアピールをするためにも、グループに参加してからいいねをしましょう。

マリッシュの使い方(3)「いいね」をする or 「いいね」をされる

ここでは、マリッシュでいいねをする方法といいねされやすくする方法を紹介していきましょう。

いいねをする方法

マリッシュでは、いいねをする方法が3つあります。

  • いいねは毎日5個無料で付与される
  • メッセージ付きいいね!
  • 超いいね!ボタン

マリッシュは、無料会員でも毎日5人にいいねを送ることが可能です。また、課金して10ポイント、約1200円で交換もできます。

「メッセージ付きいいね!」は3ポイント必要になりますが、相手に強い印象を残すことができ、有効です。どうしても、相手に振り向いてほしい場合の切り札的な存在でしょう。

いいねを押した後に再度その会員のプロフィールを見に行くと、「超いいね!ボタン」が現れます。「超いいね!ボタン」の効果は、相手のいいね画面で自分のプロフィールが上位表示され、相手に認知してもらえる確率が格段に上がります。

しかし、こちらも3ポイント必要になるため、人気会員から認知してもらうための手段くらいに考えていた方が良さそうです。

いいねされやすくなる方法

  • 足あとをつけておく
  • 課金アイテムのリボンを使う

気になる異性のプロフィールに足あとをつけておくと、「足あとありがとう」ボタンが表示されます。

「いいね」や「メッセージ付きいいね」をもらえる可能性が高まります。

課金アイテムのリボンは、バツイチやシンママに理解があるというアピール可能なアイテムです。
リボンがあると、バツイチさんやシンママさんからのアプローチが一気に増えるマリッシュ独自のサービスですね。

購入方法は、マイページの画面下の「シンママ・再婚者応援キャンペーン中」というボタンをタップ。

「リボンを購入する」を選択すれば、完了です。

マリッシュの使い方(4)マッチングしたら年齢確認&有料会員登録

マッチングしたら、年齢確認と必要なら有料会員登録を行いましょう。

年齢確認方法

マリッシュでは、年齢確認するまで相手にメッセージできない仕様となっています。
理由としては、身分証のない不審者や未成年の登録を取り締まるためです。

マイページの「年齢確認する」ボタンをタップ。

運転免許証、健康保険証、パスポートなど必要書類を用意し、「年齢確認書類を提出」ボタンをタップ。

写真撮って送信後、登録完了です。

有料会員と無料会員の違い

有料会員ができることは以下の通りとなっています。

  • 届いたメッセージの閲覧
  • マッチング後のメッセージ送信
  • 相手のいいね数表示
  • グループ検索
  • 最近メッセージした相手検索
  • 毎月10ポイントプレゼント

無料会員はメッセージをするために5ポイント消費する必要があります。

しかし、有料会員なら1ヶ月3,400円でメッセージを制限なく送れるため、大きなメリットといえるでしょう。

マッチング相手とメッセージを交換したいと思ったタイミングで、有料会員に切り替えるのがおすすめです。

有料会員の登録方法は、マイページの「月額会員のご案内」をタップ。

申し込みたい月額プランを選択するだけです。

マリッシュの使い方(5)メッセージ交換をする

ここでは好印象なメッセージ交換方法を紹介します。

マッチングしてくれた感謝を伝える

まずはマッチングしてくれた感謝を述べましょう。
感謝といって身構える必要なく、「マッチングしてくれて、ありがとう」程度のニュアンスで大丈夫です。

マッチングアプリは対面の恋愛と違い、ネットの知り合いからの関係です。信用が低い状態から始まっていることを念頭に入れる必要があります。

そのため、当たり前の感謝や挨拶ができない人は「危ない人なんじゃ…?」や「感じが悪い人」と敬遠されてしまうので、常識人であることを最低限アピールするために、マッチングしてくれたことへの感謝は非常に大切です。

共通点を探して、話を広げよう

お互いの共通点を探って、話を広げていきましょう。実際の初対面での会話では、ほとんど情報がない状態からのスタートなので、出身地や趣味、仕事を探り探り聞いていく時間があります。

しかし、マリッシュなら詳細プロフィールやプロフィール写真、グループなどを把握しておけば共通の話題は見つかりやすくなっています。

どこで自分を見つけたのかを聞くでも、話が広がりやすいのでおすすめです。プロフィール検索やグループから見つけたなど自分のどこに惹かれたのかを知ることができるため、スムーズに会話を進めることができます。

質問を多く送ってみる

できるだけは答えやすいように質問形式で送ってみましょう。

質問ならメッセージが日をまたいでも既読無視される可能性は低いですし、何より相手のことを深く知りたいという姿勢が好印象に繋がります。

ただし、質問攻めはだめです。
問い詰められている気分になるため、ブロックされてします可能性があります。

適度に自己開示も行いながら、相手との会話を楽しみましょう。

あんしん電話を利用しよう

あんしん電話とは、マリッシュ独自の機能で通話ができる機能です。

利用条件は以下の通りです。

  • 年齢確認済み、マッチング済み、入金実績あり(男性)、保有(5p以上)
  • 電話番号SMS認証(ブラウザ版のみ)
  • 通話状態OK、通話リクエストOK
  • 1分1ポイントかかる(男性のみ)

男性はポイントを消費してしまいますが、LINEを交換する前に相手の声は聞けるのは大きなメリットでしょう。

NG行動

マリッシュのユーザーは真剣な恋愛を求めています。

そのため、以下の行動は相手に不快感を与え、デートの誘いを断られてしまします。

  • ネガティブな返信をしない
  • 長文を送らない
  • すぐにLINEを交換しようとする

ネガティブ発言とは、落ち込んだ返信だけでなく、相手の発言を否定する返信です。一緒にいて、落ち着く人や楽しい人を求めている人が多いので、ネガティブ発言はやめましょう。

長文を送る人の傾向として、自分の話しかしない場合が多いです。誰しも自分の話を聞いてほしい気持ちはあります。しかし、メッセージは相手と同じ分量を返すのが丁度良いと言われています。

自分を話をしたい気持ちをグッとこらえて、相手のペースに合わせた返答を心がけましょう。

すぐにLINEを交換しようとすると、詐欺サイトの業者だと勘違いされてしまいます。

業者の目的は24時365日監視されているマッチングアプリ内ではなく、別のトークアプリで、詐欺サイトへのURLを開かせることにあります。

早く親密な関係になりたい気持ちはわかりますが、誤解を招いてブロックや通報されても面倒なので、信頼関係をきちんと構築してからLINEは交換しましょう。

マリッシュの使い方(6)デートに誘う

好印象なメッセージ交換ができれば、あとはデートに誘うだけですね。

ここではデートの誘い方を紹介します。

3日ぐらいメッセージを交換してから誘う

メッセージ開始から3日後くらいを目処の誘ってみましょう。

初日だと早すぎてヤリモクやマルチ勧誘の可能性を疑われてしまいますが、3日くらいメッセージが続けば、相手もデートに誘ってこないかと期待してきます。

逆に1週間近く誘わないと、「自分は恋愛対象外なのかな…」と相手を不安にさせてしまうので、3日くらいでデートに誘うのがベストでしょう。

話の流れから誘ってみる

共通の趣味や外食の話が出た時に誘ってみるのも良い手段でしょう。

自然な流れで誘われて場合、相手も嫌な気はしませんし、警戒せずにOKしてくれる可能性が高いです。

例えば、同じバンドが好きな場合、「ライブのチケット余っているから、一緒に行かない?」と誘いましょう。ライブという共通の話題があるため、話は尽きませんし、初デートは楽しい思い出になること間違いなしでしょう。

マリッシュの使い方についてのまとめ

いかがでしたか?
今回は、マリッシュの使い方とマッチング率が上がる方法を紹介してきました。

マリッシュの使い方の手順は以下の通りでした。

  1. プロフィールの作成
  2. 異性を検索する
  3. 「いいね」をする、「いいね」をされる
  4. マッチングしたら年齢確認&有料会員登録
  5. メーセージ交換→デートの約束

マリッシュは再婚活をコンセプトとしており、バツイチやシンママに理解があるというアピール可能な「リボン」や結婚歴、詳細プロフィールなど子供の有無、結婚に対する意思、家事・育児の欄などシンママやシンパパが理想の相手に出会えるような取り組みされていました。

ぜひ、今回紹介したマッチング率を高める方法で素敵な恋人を作ってくださいね。

マリッシュのアプリのことが詳しく知りたい!って思った人は婚活ネット編集部がわかりやすくまとめたので、以下の記事で確認してみてください。

The following two tabs change content below.
丹治健太

丹治健太

フリーのWEBライター。未婚。20代前半だが、バリバリ結婚願望がある。

2020年1月31日marrish(マリッシュ)使い方

Posted by 丹治健太