タップル誕生の使い方を画像付きで解説!誰でもすぐにマッチング!

2019年3月27日タップル誕生マッチング, 使い方

タップル誕生使い方サムネイル

「タップル誕生って、本当に出会えるのかな?」
そう思っているあなたのために、タップル誕生の使い方を徹底解説しちゃいます。

タップル誕生は大手IT企業サイバーエージェントが運営する、会員数450万人の大人気マッチングアプリ。
使い方もシンプルで、マッチングアプリ初心者におすすめです!

ただ、いきなり始めると「どう使うんだろう?」と迷ってしまう可能性があります。
使い方がわからなくて、異性とまったく出会えずやめてしまう方もちらほら。

もしかしたら運命の人がいたかもしれないのに、始める前からやめてしまうのは非常にもったいない話です。

そこでこの記事では、タップル誕生を始めようか迷っているあなたに向けて、タップル誕生の使い方を画像付きで丁寧に解説します!

タップル誕生の使い方と出会うまでの流れ

タップル誕生は、異性と簡単に知り合うことができ、デートの約束をすることができるマッチングアプリです。

使い方の流れとしては、以下のようになっています。
まずは、このことを頭に入れておいてくださいね。

タップル誕生の使い方

  1. プロフィール作成
  2. 「いいかも」をする or 「いいかも」をされる
  3. マッチング
  4. 年齢確認 & 有料会員登録
  5. メッセージ交換をして会う約束をする

タップル誕生は他のマッチングアプリと違い、画面に表示される異性を右左にスワイプ(『いいかも』、『イマイチ』)するというシステムです。

スワイプは無制限にできるわけではなく、所有しているカードの枚数分しかできません。
そのカードは、無料で増やす方法もありますが、基本的には有料です。

ただし初回の登録に限って、プロフィール編集などを行えば、カードを最大で196枚増やせます。
もしタップル誕生に登録していない方がいれば、下のリンクからインストールすることによってカードを196枚手に入れることができますので、非常にお得です!

タップル誕生の使い方(1)プロフィール作成

ここからは実際に、タップル誕生の使い方を解説していきます。

まず、タップル誕生に登録したら、プロフィールの作成を行ってください。
プロフィールを作成するためには、まず『マイページ』をタップします。

タップル誕生アプリ画面

こちらはすでに作成済みのプロフィールですが、登録したての場合、空白になっています。
この画面を、下にスクロールしてください。

タップル誕生アプリ画面

すると、『アピールポイント』、『自己紹介』、『プロフィール』、『趣味のアピール』というタブが出てきます。

それぞれをタップすると編集画面に移動しますので、面倒かと思いますが一つずつ作成していきましょう。
すべてを記入すると、カードが56枚もらえます。

タップル誕生アプリ画面

趣味のアピールタブをタップすると、カテゴリーの編集画面に移動します。

タップル誕生アプリ画面

自分の好きなカテゴリーに登録し、質問に答えていきましょう。

タップル誕生アプリ画面
質問に答えるたびに、カードが1枚増えていきます。

タップル誕生の使い方(2)「いいかも」をする or 「いいかも」をされる

プロフィールを作成したら、異性と出会う準備ができました。
異性と出会う方法は、2種類あります。

こちらから『いいかも』するか、『いいかも』されるかです。

「いいかも」をした相手に「ありがとう」をされるか、「いいかも」をしてくれた相手に「ありがとう」をすれば晴れてマッチングとなり、次のステップに進むことができます。

それぞれ解説していきますね。

相手を検索して「いいかも」をする

まず、こちらから『いいかも』する方法から説明していきます。
トップページの『ホーム』画面から、お好きなカテゴリーを選んでタップしてください。

すると、異性の写真が表示されます。
「いいな」と思ったら、左スワイプで『いいかも』してください。

タップル誕生アプリ画面

なお、下の♡部分をタップしても、『いいかも』できます。
「イマイチだな」と思ったら、右にスワイプしてみましょう。

タップル誕生アプリ画面

そうすると、次の異性の写真が表示されます。
スワイプはカードの枚数分、行うことができ、残りのカードの枚数は、右上に表示されています。

この写真では、51枚です。

あとはもう一つ、この人とは絶対にマッチングしたいと思う相手に送ると良い、「スーパーいいかも」というものもあります。

タップル誕生アプリ画面

♡に矢が刺さったアイコンをタップしてください。
すると、画面が次のように切り替わります。

タップル誕生アプリ画面

『スーパーいいかも』では、「いいかも」に140字のメッセージを添えることができます。
自分をアピールするチャンスですので、ぜひ活用してください。

ただし『スーパーいいかも』には、カードが50枚必要です。

「スーパーいいかも」を送った結果は、『マイページ』の『設定(歯車のマーク)』から、『スーパーいいかも送信』をタップしてください。

タップル誕生アプリ画面

相手が『ありがとう』を返してくれるとマッチング成立となり、逆に、『イマイチ』を返してきたら、マッチング不成立となります。

ちなみにですが、相手の条件を絞り込んで理想の相手に近い人のみを表示させることも可能です。

タップル誕生アプリ画面

矢印のアイコンをタップすると、さまざまな条件を指定することができます。

相手から「いいかも」をされる

相手から「いいかも」された場合、マイページの「いいかも」から確認することができます。
相手からの「いいかも」に対してこちらができるアクションは、「ありがとう」か「イマイチ」の2種類です。

いいなと思った場合は、左スワイプで「ありがとう」を送りましょう。

タップル誕生アプリ画面

いまいちだな、と思った場合は、右スワイプしましょう。
「イマイチ」の場合、相手には通知されませんので安心してください。

タップル誕生アプリ画面

タップル誕生の使い方(3)良い人とマッチングできたら年齢確認&有料会員登録

マッチングした方を表示するには、アプリ内の『やりとり』をタップします。

『成立中』のタブをタップすると、マッチングが成立した異性が表示されます。
ここに表示されている方たちは、まだメッセージの交換をしていない方たちです。

タップル誕生アプリ画面

『メッセージ』のタブをタップすると、実際にメッセージで会話中の方が表示されます。
ハートに矢が刺さっているマークは、こちらが『スーパーいいかも!』を送った印です。

タップル誕生アプリ画面

気になる異性は、お気に入りに登録することができます。
メッセージ横の『・・・』をタップすると、『お気に入りする』という項目がありますので、そちらをタップしてください。

メッセージを送るためには、年齢確認を行う必要があります。
また、男性は、有料会員にならなければ、メッセージを交換することができません。

年齢確認の方法は、以下のとおりです。

  1. 『マイページ』にアクセスして、右上の設定(歯車マーク)をタップ
  2. 『年齢確認』の項目を選択し、『証明書を撮影する』をタップ
  3. 証明書を撮影し、OKボタンを押す

ちなみに、年齢確認と有料会員の登録は、早めに行っておくことをおすすめします。
迷っていると、相手から「この人、マッチングしたのに全然返事してこないな」と思われて、飽きられてしまう可能性があるからです。

タップル誕生の使い方(4)メッセージ交換をして会う約束をする

マッチングしたら、かならず自分のほうからメッセージを送りましょう!


初回のメッセージには、以下の点を盛り込むと効果的です。

  • あいさつ、マッチングのお礼
  • なぜ『いいかも』したのか
  • 自己紹介
  • 趣味等のアピール

これらを盛り込むことで、返信率が高まります。

1週間か2週間程度話を続けられたら、デートに誘ってみましょう。

タップル誕生に登録している方は、全員恋活・婚活で登録しています。
むしろ誘わないほうが不自然なので、勇気を出してくださいね。

タップル誕生の使い方(5)おでかけ機能でマッチング前にデートの約束をする

タップル誕生の新機能として、『おでかけ機能』があります。
おでかけは、男性と女性で使い方が違います。

女性は、『週末空いています』や『明日集まりたい』等のプランを投稿するだけ。
男性は、それらのプランに対してお誘いするだけです。

おでかけが成立すると、日程調整の画面に進みます。
メッセージを交換しながら、日程やスポットの調整をしましょう。

具体的な説明をしていきます。
なお、以下は男性の使い方です。

まず、アプリ下部の『おでかけ』をタップしてください。

女性の写真とおでかけプランが表示されます。
なお、おでかけで誘えるのは、1日5人までとなっています。

ただし、画面上部の『おすすめ』をタップすると、日によっておすすめの女性が複数表示されるのですが、そちらの女性に対しては、1日5人までのカウント対象外となります。

おでかけのお誘いをするには、まず女性をタップします。

『おさそいする』をタップすると、メッセージ入力画面に移動します。

『送信』をタップし、女性が了承したら、日程調整の画面に進みます。
素敵なデートを楽しんでください!

以上が、タップルの使い方です。
タップルは簡単に異性と出会うことができ、デートの約束をすることができるので、おすすめです。

補足:その他の機能の使い方について

最後に、その他の機能について説明します。
タップル誕生には、今回紹介した以外にもさまざまな機能があります。

一つずつ説明していきますので、参考にしてみてくださいね。

アイテムショップ

まず、タップル誕生には『アイテム』という機能があります。
マイページの『アイテムショップ』をタップすると、こちらの画面に移動します。

これらのアイテムを購入するためには、カードが必要です。
こちらのカードは、ログインボーナス等で無料で受け取ることができるカードとは違い、有料のものです。

つまり、アイテムを手に入れるためには、別途料金を支払う必要があるということです。

もっとも、ふだんタップル誕生を使っていく上で、アイテムは必須ではありません。
もしマッチング率等で悩み事があるなら、使ってみると良いでしょう。

カード

マイページの『カード』をタップすると、カードの追加を行うことができます。

上記のように、毎回さまざまなキャンペーンが行われています。
こちらで購入したカードは、アイテムショップでアイテムと交換することができます。

ただ、カードは無料で増やすこともできます。

タップル誕生を使っていると、たまに『チャンスタイム』が発生します。
30分間で30人に『いいかも』を送ると、カードが100枚もらえます。

このチャンスタイムは無料会員の状態でしか発生しないので、発生した場合はかならずクリアするようにしましょう。

有料会員でも、有料会員の期間が切れそうになった場合に、チャンスタイムが発生します。
ただしこちらはもらえるカードが20枚ですので、注意してくださいね。

設定

マイページから、タップル誕生のさまざまな設定を行うことができます。

『いいかも送信』では、『いいかも』を送った相手の履歴を見ることができます。
その履歴から、さらに『スーパーいいかも』を送ることもできます。

『いいかも』を送った上でさらにアピールしたい場合は、こちらから送ってみてください。

プレミアムオプション

マイページから、プレミアムオプションを購入することもできます。

プレミアムオプションを購入すると、以下の特典を受け取ることができます。

  • 3つの検索機能の解放
  • 優先表示機能
  • プロフィールステータス表示機能
  • メッセージ既読機能

3つの検索機能とは、『並び替え』『フリーワード検索』『ステータスの絞り込み』のことです。

並び替えでは、おすすめ順や登録日順で並び替えることが可能。
ステータスの絞り込みでは、自己紹介文あり、サブ写真ありなどの絞り込みを行うことができます。

また、『いいかも』した相手に対して、こちらのプロフィールが他の会員よりも優先表示されます。

タップル誕生は他のマッチングアプリに比べて大量の『いいかも』が届きますが、プレミアムオプションを購入すると、大量の『いいかも』に埋もれる心配はありません。

さらに、プロフィールステータス表示機能では、相手の最終ログイン時間、主な返信時間、過去7日以内にもらった『いいかも』数が表示されます。
相手のことを深く知るチャンスです!

メッセージの未読・既読がわかるようになるのも非常に有難いです。
ストレスなくタップル誕生を利用することができますね。

プレミアムオプションは、毎月4,800円です。
有料会員の料金と別途必要になってくるので、お金に余裕のある方、もしくは、なかなかマッチングしないことに悩んでいる方は購入を検討してみてもいいでしょう。

まとめ

いかがでしたか?
今回は、タップル誕生の使い方を画像付きでご紹介しました。

タップル誕生は、使い方自体はとてもシンプルなので慣れてしまえば誰でも簡単に使うことができ、すぐに異性と出会うことができます。

ただし、慣れてきたからといって強引にデートに誘ったり、返事を強要するのはNG。自らチャンスを逃してしまうことになり兼ねないので絶対にやめておきましょう。

タップル誕生は、気軽に出会えるマッチングアプリとして、現在若者を中心に爆発的にユーザーを増やしています。

他のマッチングアプリで出会えなかった方も、タップル誕生なら出会えるかもしれません!
タップル誕生で、素敵な人を見つけてくださいね!

タップル誕生についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

23歳恋活女子がタップル誕生を本音で評価!良い点も悪い点も全部ぶっちゃけます

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年3月27日タップル誕生マッチング, 使い方

Posted by ゆーけー