with(ウィズ)は相性から探せる。性格診断を受けただけでマッチングしまくった体験談

2018年4月11日with(ウィズ), マッチングアプリ体験談, 詳細


こんにちは。カカロットです。

みなさんはwith(ウィズ)というマッチングアプリをご存知ですか?
with(ウィズ)とは2015年の9月から開始された、あの有名なメンタリストDaiGoが監修する、心理学的な観点から相性の良い相手を探してくれるマッチングアプリです。
まぁ要するに、DaiGoが考えた心理テストを受けて分析された自分の性格を基に、性格が合う相手を見つけられるっていうものです。

最初は、心理テストなんかでオレの何がわかる!?とか、そもそもDaiGoの決め顔が腹立つとか思っていたので、やる気ゼロでした。
しかし、with(ウィズ)に登録しなくても、無料の性格診断ができるということで試しにやってみることに。すると・・・・

めちゃめちゃ当たってました(笑)DaiGoすごいっす。
かなり詳しい診断結果が出るので、気になった方は受けてみて下さい。登録不要なうえ1分程度で終わります。

>>登録不要の診断テストを受ける

以上の経緯からDaiGo信者になった私は、DaiGoさん監修なら間違いないと、すぐさまwith(ウィズ)に登録して使ってみました。
この記事では私が実際に使ってみてwith(ウィズ)についてわかったことや、体験談を書きました。with(ウィズ)に興味がある男性は参考にしてみて下さい。

>>女性向けのwith(ウィズ)体験記事はコチラ

マッチングアプリwith(ウィズ)の最大の特徴はメンタリストDaiGoによる性格診断テスト

with(ウィズ)

with(ウィズ)の一番の特徴は何と言っても、メンタリストDaiGoさん監修の心理学や統計学に基づいた性格診断テストです。
冒頭でも紹介した登録前に無料で利用できる診断テストの他に、with(ウィズ)に登録すると受けられる性格診断テストは以下の3つです。

with(ウィズ)の性格診断テスト

  1. 超性格分析テスト
  2. 6つのカテゴリー別性格診断テスト
  3. 定期的に開催される期間限定の性格診断テスト

超性格診断テストは登録後すぐに受けて!!

3つの性格診断テスト中でも、超性格分析テストは超重要なので、登録が完了したらすぐに受けましょう。
他の2つは受けると診断結果に基づいて相性の良い相手を紹介してくれる程度のものなので、暇な時にでもOKですが、この超性格分析テストは診断結果がプロフィール上に大々的に表示され、マッチング率が大幅にUPします!!

超性格分析テストのやり方は簡単です。10個の質問に答えるだけで、すぐに結果が出ます。
そして、診断結果はプロフィールに追加され、【詳しく見る】をタップすると、より詳細な情報を見ることが可能です。

超性格分析テストの優秀な3つのポイント

超性格分析テストの優秀なポイント

  • マッチング率が大幅に上がる
  • 相手の性格が細かくわかる
  • 相性の良い相手を検索できる

ざっくりと、1つずつ解説していきます。

マッチング率が大幅に上がる

超性格分析テストを受ける前までは「いいね!」を送っても全くマッチングしなかったのですが、超性格分析テストを受けてからは「いいね!」を送った人の2人に1人くらいの確率でマッチングしました。(「いいね!」やマッチングについては後述します。)
これは、テストの結果がプロフィールに反映されることで、女性に私の性格を詳細に知ってもらえたことが理由でしょう。
このことから、with(ウィズ)に登録している女性は見た目よりも、相手の性格や相性を重視している傾向にあることがわかりました。

相手の性格が細かくわかる

女性のプロフィールにも超性格分析テストの結果が反映されていて、性格が細かくわかります。私が見た限りでは超性格分析テストを受けていない女性はいませんでした。
しかも自分も超性格分析テストを受けていれば、それらの女性との相性までわかるようになっています。

相性の良い相手を検索できる

超性格分析の結果を基に相性の良い相手を検索することができます。私の場合、5,880人もの相性の良い女性が検索でヒットしました。
また、この検索方法で見つけた女性とは特にマッチング率が高かったです。

マッチングアプリwith(ウィズ)はこんな人におすすめ

with(ウィズ)

ここまで、with(ウィズ)の特徴を解説してきました。では、with(ウィズ)はどんな人におすすめなのかご説明します。

見た目より相性重視の人

with(ウィズ)は相性に特化している点において、数あるマッチングアプリの中でNo.1と言えます。
マッチングアプリでよくあるのが、気になる相手とマッチングに成功して、時間をかけてやっとデートまで発展させたのに、会ってみたら「なんか合わない・・・」というもの。
できれば早い段階でアリ・ナシの判断をして時間を無駄にしたくないものですが、通常のマッチングアプリだと、プロフィールの情報だけで相手の性格や自分との相性まで読み取るのは至難の技です。

でも、with(ウィズ)ならプロフィールを見ればその人が大体どんな性格で、自分との相性が良いのか悪いのかがわかります。
with(ウィズ)は相性の良い女性との出会いを求めている方に最適なマッチングアプリなんです。

婚活より恋活。20代の若い女性と出会いたい人

with(ウィズ)の女性会員は20代が約60%を占めていて、婚活というよりは恋活目的で利用している方が多いです。
女性のプロフィールを見た時に、「まずは友達からお願いします!」や「恋人探してます!」というような文言は頻繁に目にしましたが、結婚意識が高い会員が集まる婚活アプリでよく見かける、「結婚を想定した真剣なお付き合いがしたいです。」といった女性会員はほとんど見られませんでした。
with(ウィズ)は20代の女性を狙って恋活をするのが最もおすすめです。

マッチングアプリを初めて使う人

with(ウィズ)はマッチングアプリを初めて使う方にかなりおすすめです。
その理由は、マッチング率が2.8倍になる自己紹介文の作成方法やマッチングした相手とのやりとりなどの、具体的かつ簡単に実行できるアドバイスをしてくれるからです。

私はwith(ウィズ)以外にも複数の婚活アプリを使用してきた経験から、今でこそアドバイスなしでも問題ありませんが、マッチングアプリ初心者の頃は全くの無知で、苦労した思い出があります。
with(ウィズ)のアドバイスはとても実用的でわかりやすく、優秀です。マッチングアプリ初心者の方の強い味方となるでしょう。

マッチングアプリwith(ウィズ)の料金は?安全性は?バレないの?

with(ウィズ)

with(ウィズ)に登録する前にマッチングアプリの気になる3大ポイントについて調べました。

マッチングアプリの気になる3大ポイント

  • 無料で使えるのか
  • 安全に出会えるのか
  • 使っていることがバレないのか

全ての性格診断テストとマッチングが無料で行える!

with(ウィズ)の男性会員はメッセージ交換以外の主要機能を無料で使えます。
まぁ、メッセージ交換以外の機能が基本的に無料で使えるなんて別に普通です。ほとんどのマッチングアプリがそうです。
でも、with(ウィズ)はすべての性格診断テストも無料で受けることができるのが、めちゃくちゃお得感があります。

メンタリストDaiGoさんが監修する、with(ウィズ)の性格診断テストはとにかく優秀なので、とりあえず無料で登録して診断テストを楽しむだけでもいいと思います。
因みに女性はメッセージ交換も無料です。

Facebook連携と3つの監視サポート体制により安全

マッチングアプリで気をつけなければならないのがサクラや業者の存在。with(ウィズ)はこれらを排除する工夫が施されています。

まず、with(ウィズ)には友達が10人以上いるFacebookアカウントでないと登録できません。この仕組みによりマッチングアプリによくいるサクラや業者が、Facebookアカウントを複数所持してwith(ウィズ)に登録することを防いでいます。(追記:2018年7月26日より電話番号でも登録可能になりました)
加えて、以下の3つの監視サポート体制がより安全なマッチングアプリを実現しています。

3つの監視サポート体制

  • プロフィール確認、年齢確認を厳正に行う
  • 24時間体制で不振なユーザーをチェック
  • ユーザーによる通報システム

不振なプロフィールや年齢確認の不備、ユーザーからの不振人物の報告を24時間体制でチェックし、場合によっては該当者を強制退会させています。
私がこれまでwith(ウィズ)を使ってきて、サクラや業者らしき人物を見かけたことはありません。サクラや業者がいないということはきちんとした出会いがあるということ。
安全に恋活をしたい人はwith(ウィズ)を使ってみて下さい。

Facebook連携だけどバレない!

with(ウィズ)を使っていることがバレてしまう心配はありません。その理由は以下の3つです。

バレない3つの理由

  • Facebookのタイムラインに投稿されない
  • 実名非公開で使える
  • Facebook上の友達はwith(ウィズ)では出会わない

Facebook連携と聞くと、自分のFacebookのタイムライン上に「withに登録しました。」みたいな文言が勝手に投稿されてしまうイメージがあるかもしれませんが、マザーズ上場の企業が運営しているwith(ウィズ)ですから、そんな間抜けな仕組みはありません。

with(ウィズ)の公式ホームページにある『with(ウィズ)はあなたのプライバシーを100%守ります』という宣言通り、Facebookのタイムライン上にwith(ウィズ)に関することが表示されることはありません。

さらに、Facebookと連携していても、with(ウィズ)に登録する時にニックネームを設定できるうえ、もしFacebookの友達がwith(ウィズ)に登録していてもお互いの検索結果には出てこないシステムになっています。
つまりは、実名非公開で誰にもバレずにwith(ウィズ)を利用できるんです。

なお、電話番号登録でも実名非公開で利用することができますが、Facebookの友達の出会ってしまう可能性は無きにしも非ずです。
知り合いにバレるのが心配な方にはFacebook連携をおすすめします。

マッチングアプリwith(ウィズ)の詳細

with(ウィズ)

with(ウィズ)の詳細を紹介します。

会員数は約85万人

with(ウィズ)の累計会員数は約85万人(2018年4月時点)で、男女比は6:4です。
婚活アプリ最大手のPairsの累計会員数は1000万人。その他の大手の婚活アプリまたはマッチングアプリでは累計会員数が200万人前後はいます。それら大手のマッチングアプリと比較するとwith(ウィズ)の会員数は少し物足りないというのが正直な感想です。

※累計会員数は退会者も含まれます。

男女共に20代が多い

登録して実際に女性を検索してみた結果から、2018年4月現在、with(ウィズ)で婚活ないし恋活を行なっている女性は、220,770人いることがわかりました。
続けて、年代ごとに検索してわかった、女性会員の年齢分布を下表にまとめました。

年齢層 女性会員数
18、19歳 4,860人
20代前半 67,060人
20代後半 74,520人
30代前半 38,060人
30代後半 20,900人
40代 13,520人
50代 1,580人
60代以上 60人

with(ウィズ)は女性会員の6割以上が20代で、その次に多いのが3割弱を占める30代です。
20代と30代でおよそ9割を占めていて、他の年代はかなり少ないです。

次は男性の年齢層を見ていきましょう。
少しばかり過去のデータですが、2018年2月の時点で男性会員数は361,670人でした。
年齢層は、下表の通りです。

年齢層 人数
18、19歳 9,090人
20代前半 112,830人
20代後半 110,470人
30代 62,540人
40代 35,220人
50代 4,410人
60代以上 910人

女性と同じく約6割が20代ですが、30代は2割に満たないという点で、若干違いが見られました。
with(ウィズ)は男女共に20代向けのマッチングアプリということが、おわかりいただけたかと思います。

容姿のレベルは普通

女性の容姿のレベルは特別高くも低くもない、普通レベルです。
とはいえ、そこそこ顔が良い女性も探せばいて、そのようなルックスレベルが高い女性とも、性格分析診断の結果が良い相手とはマッチングしやすかったです。
相性さえ良ければ、他のマッチングアプリではなかなかマッチングできないような顔が良い女性と繋がれるチャンスはあります。

Facebookと連携してwith(ウィズ)に登録しよう

with(ウィズ)

with(ウィズ)に登録してみましょう。登録には友達が10人以上いるFacebookアカウントと連携するか、電話番号で登録するかのどちらかになります。

with(ウィズ)のトップページへGO!

まずは、with(ウィズ)のトップページにアクセスしましょう。

トップページに移行したら、【Facebookではじめる】からFacebookと連携させるか、【Facebookをお持ちでない方】をクリックして電話番号登録を行ってください。

ニックネームと居住地を入力するだけ

Facebookとの連携が終われば、あとはニックネームと居住地を入力するだけで登録完了です。2分くらいで終わります。超easy。

さっそくwith(ウィズ)を使ってみた(体験談)

with(ウィズ)

登録が完了したらさっそく使ってみましょう。私の体験談をベースに順を追って使い方を説明していきます。

プロフィール作成

1.プロフィール写真の設定
最初にやるべきことはプロフィール写真の設定です。いくら相性重視のwith(ウィズ)といえども、写真が悪いとかなり不利です。
with(ウィズ)は最大10枚まで写真を設定できますが、とりあえず3枚設定しておけばOKです。

基本的に笑顔の写真が好まれますが、ピンと来ない方は設定するだけで「いいね!」がもらえるようになる3枚の写真について紹介しているコチラの記事を参考にして下さい。

2.27項目の入力
写真の設定が終わったらプロフィールを作成します。プロフィールがスカスカだとサクラや業者と間違われてしまう可能性があるため、これも大切です。
プロフィールは全部で27項目あり、すべて入力することをおすすめします。

3. 自己紹介文作成
プロフィールの入力が終わったら自己紹介文を作成して下さい。
自己紹介文は400字以内という制限の中で、基本的に自由に作成できます。
なお、自己紹介文はプロフィールの上部に表示されて目につきやすいので、めんどくさいかもしれませんが作成しましょう。

with自己紹介文

4.【好み】を設定
【好み】はプロフィールの補足的な役割を果たします。【肉が好き】【スポーツが好き】などの沢山のカテゴリーがあり、設定数に上限はありません。
なお、女性を検索した時に写真の右上に表示される共通点というのは、【好み】の共通点の数です。共通点があれば、メッセージ交換の際にも会話が弾むので積極的に設定しましょう。

5.つぶやきを設定
20字以内つぶやきを書きましょう。つぶやきは検索画面で写真と一緒に表示されるため、多くの人が目にします。趣味や簡単なあいさつでOKです。

超性格分析テストを受ける

プロフィールの入力が終わったら、次は超性格分析テストを受けましょう。超性格分析テストの結果もプロフィールに表示され、これを受けるとマッチング率が大幅にアップします。
超性格分析テストは会員検索画面から受けられます。

女性を検索する

以上の工程を終えたら、画面左下の【さがす】アイコンをタップして女性を検索してみましょう。検索結果は下の画像のように表示されます。

with検索画面

この画面で【絞り込み】をタップすると、条件を指定して女性を検索することが可能です。
絞り込み検索には、身長、体型、出身地など様々な項目があるうえに、超性格分析テストを基にした相性の良い相手を検索できるので上手に活用しましょう。

その他の性格診断から検索したら1つだけポンコツが(笑)

超性格分析テストの他にも、期間限定診断イベントと6つのシチュエーション別診断から相性の良い相手を探す方法も存在します。
試しに、【恋のどうぶつ顔診断】という女性の好みの顔をどうぶつに例えて、相性の良い相手を探してくれるというものを受けてみました。

with診断テスト

目や鼻などのパーツごとにどんな形が好みかを選択していくと・・・・・『あなたの好みは親しみやすいいぬ顔』という結果に。
するとwith(ウィズ)に登録しているいぬ顔の女性を検索できるようになりました。さっそく検索してみます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

プロフィール写真に犬の写真を設定してる人が沢山出てきましたwww
そういうことじゃないwペットショップサイトかよwww

どうやら恋のどうぶつ顔診断はポンコツ使用のようです。クスッときて楽しめたからいいけど。

一応他の診断テストも受けてみましたが、それらはそこそこ便利かなとは思いました。たとえ検索機能としては使えなくても結果がプロフィールに反映され、マッチング率に少なからず影響するから受けるべき、というのが私の見解です。単純に楽しめますし。

「いいね!」を送るor貰った「いいね!」に答える

with(ウィズ)は相手に「いいね!」をして相手から「ありがとう」が返ってくるか、相手からもらった「いいね!」に対して「ありがとう」を返すとマッチングになります。
相手に与えられる「いいね!」の数は有限で、毎月30いいね!が付与されます。
つまり、手当たり次第「いいね!」をあげまくっていると、いざどタイプの女性を見つけた時に「いいね!」が足りなくなってアプローチできないという事になりかねません。「いいね!」を上手に使っていくことが重要になってくるわけです。

「いいね!」の方法は相手のプロフィール画面に表示されている、「いいね!」ボタンを押します。

withいいね

相手から「いいね!」が送られてきた場合はマッチングしたいと思うのなら右のボタン、ごめんなさいと思うなら左のボタンを押します。

withいいね

私は登録して、プロフィールを完成させてから何人かに「いいね!」を送りましたが、なかなかマッチングできませんでした。
しかし、with(ウィズ)のウリである超性格分析テストを受けてからは、ちらほら「いいね!」をもらい始めるばかりか、「いいね!」を送ったうちの2人に1人くらいとマッチングに成功しました。

「メッセージ付きいいね!」はマッチング率約3倍?!

with(ウィズ)には「メッセージ付きいいね!」があります。これは1「いいね!」+3ポイント消費すると30字〜200字以内で相手のどこに惹かれたか伝えることができるものです。(ポイントについては後述します。)
メンタリストDaiGoさん曰く、この「メッセージ付きいいね!」は通常の「いいね!」の約3倍のマッチング率があるそうです。

「メッセージ付きいいね!」の送り方は相手のプロフィールの「いいね!」ボタンを押すと表示される、「メッセージ付きいいね!」ボタンを押して、文言を考えて送るだけです。記入例があるので、そちらを参考にしてメッセージを送ってみましょう。

23人とマッチング!!

23人の女性とマッチングしました。年齢は全員が20代です。30代以上の女性からもちらほら「いいね!」を頂きましたが、若い子が好きなのですべてスキップしてやりました。
23人中5人くらいはかなり顔が可愛いかったですね。
マッチング画面は以下のようになっています。

withマッチング画面

マッチングした23人のうち7人の女性がメッセージをくれました。
しかも、この中の24歳の女の子は相性抜群で何より顔が可愛い!!どんなメッセージをくれたのかめちゃめちゃ気になる!!!

でもですね、私無料会員なんです。そうです、無料会員はメッセージの受信はできても内容は見れないし、こちらからのメッセージも最初の1通しか送れません。
一方有料会員になればメッセージ交換し放題。そしてwith(ウィズ)の有料会員になるのは好みの女の子とマッチングしたこのタイミングがおすすめです。
なぜなら、たいして使わないうちに有料会員になってしまうと、「全然マッチングできない」「with(ウィズ)気に入らないから辞めたい」ってなった時にお金の無駄になってしまうからです。

「無料で楽しめればいいや。」と軽い気持ちでwith(ウィズ)を始めた私ですが、思いの外マッチングに成功し、可愛い子からメッセージももらったので、かなり気持ちが揺れました。

マッチングアプリwith(ウィズ)の有料会員はリーズナブル

with(ウィズ)

てなわけで有料会員の料金を調べてみました。率直な感想を。

や、やっすぅ!!

with(ウィズ)は他の婚活、恋活アプリと比較すると500円くらい安いです。下表をご覧ください。

有料プラン クレジット決済の料金
1ヶ月プラン 3,400円/月
3ヶ月プラン 2,600円/月
6ヶ月プラン 2,300円/月
12ヶ月プラン 1,800円/月

注意していただきたいのが上表の料金はWebからのクレジット決済の料金ということ。スマホやタブレットでアプリ版のwith(ウィズ)から有料会員登録を済ませてしまうと手数料を取られ、最大で600円も多く払う事になってしまいます。
アプリを利用している男性はWebから再度ログインをし、有料会員登録を行なうことをおすすめします。登録が済めば登録情報がアプリの方でも更新されるので、引き続きアプリを利用して問題はありません。

また、with(ウィズ)の有料会員は自動更新されます。よって、利用しなくなった際にはきちんと退会手続きを行わないと、意図せず追加料金を支払う事になりかねません。退会手続きは余裕を持って行うことをおすすめします。

with(ウィズ)の有料会員になるとこんなメリットが

with(ウィズ)の有料会員になると4つのメリットがあります。

with(ウィズ)の有料会員のメリット

  • メッセージの送受信が無制限になる
  • 女性の「いいね!」数がわかる
  • 検索結果で上位表示される
  • 登録が完了すると30「いいね!」追加される
  • まず、メッセージの送受信が無制限になり、女性と繋がれるようになります。

    2つ目の女性の「いいね!」数がわかるというのは、要するに女性の人気度がわかるという事です。これにより戦略を立てて恋活ができます。

    3つ目の検索結果で上位表示されるというのは、女性が男性会員を検索した時に優先的に上の方に表示されるというものです。より多くの女性の目に留まり「いいね!」をもらいやすくなります。

    4つ目の登録が完了すると30「いいね!」追加されるというのは、単純に沢山アプローチできるようになるのでマッチング増加に繋がります。

    有料会員登録には年齢確認が必要

    有料会員になるには年齢確認を行わなければなりません。年齢確認は以下の3つの書類のいずれかを撮影して、画像データで提出するだけでOKです。
    提出の際は「書類の名称」「発行元の名称」「生年月日」さえ見えていればその他の情報は隠しても大丈夫です。顔写真や住所などの個人情報を守れるの嬉しいですね。

    年齢確認に使える書類

    • 運転免許証
    • 健康保険証
    • パスポート

    VIP専用プランとポイント購入は不要かも

    with(ウィズ)

    with(ウィズ)には上で解説した有料会員の他に2つの有料オプションがあります。それは有料会員に特典的な要素が追加されるVIP専用プランと、「いいね!」が足りなくなってしまった時に便利なwithポイントの購入です。
    個人的にはこの2つは利用しなくても女性と出会えるため、不要かと思いますが一応解説しておきます。

    VIP専用プラン

    それではVIP専用プランから解説していきます。VIP専用プランの料金は月額2,800円ですが、こちらはWeb版で決済した場合の料金です。アプリ版で決済してしまうと3,400円ですから、VIP専用プランも有料会員に登録する時と同様にWebから手続きをすることをおすすめします。
    VIP専用プランに加入すると以下の特典が追加されます。

    VIP専用プランの特典

    • 毎月50「いいね!」が付与される(無料会員、有料会員は毎月30「いいね!」)
    • 検索結果が有料会員よりもさらに上位に表示される
    • 検索機能が追加される
    • 送ったメッセージを相手が既読したかどうかわかる
    • 足あとが5件以上表示される
    • 初回メッセージが優先的に審査される
    • オンライン表示を非表示にできる

    VIP専用プランに加入している私の友人に試しに使わせてもらった私が、上記の特典で使えると思ったのは、『検索結果の上位表示』『検索機能の追加』です。
    VIP専用プランに加入すると検索結果画面で、有料会員よりもさらに上位にプロフィールが表示されます。
    そして、VIP専用プランは通常の検索機能に加えて5つの検索機能が使用可能になります。

    VIP専用プランで追加される検索機能

    • フリーワード検索
    • 登録日が新しい順検索
    • Facebookの友達が多い順検索
    • 「いいね!」の多い順検索
    • 共通の好み検索

    これらの検索機能は好みの女性を見つけるまでの時間短縮になります。

    withポイントの購入

    つづいて、withポイントについて解説します。withポイントは「いいね!」が足りなくなった時に、「いいね!」と交換することができます。

    withポイントでできること

    • 1ポイント消費→1「いいね!」が送れる
    • 3ポイント消費→1「メッセージ付きいいね!」が送れる

    withポイントの料金表はこちらです。

    ポイント数 クレジット決済の料金
    10ポイント 1,000円
    21ポイント 2,000円
    33ポイント 3,000円
    55ポイント 4,800円
    80ポイント 6,800円
    120ポイント 9,800円

    withポイントは1ポイント約100円です。ただし、上表の料金はWeb版の料金で、アプリ版は200円ほど割高になるので注意してください。
    なお、withポイントは購入以外にも、ログインボーナスや登録直後の1時間以内に女性に10いいねを送ると30ポイントがもらえます。

    まとめ

    マッチングアプリwith(ウィズ)は、相性が良い相手とはマッチングしやすい点が優秀だと思いました。
    他の婚活、恋活アプリではなかなかマッチングできないような綺麗な女性でも、性格診断の相性が良ければ女性の方から「いいね!」やメッセージをくれることもしばしばです。

    with(ウィズ)は婚活よりも恋活思考のマッチングアプリということで、当初は真剣度が低い会員が多いイメージがありましたが、マッチング率、メッセージ返信率が共に高いことから、真面目に恋活をしている会員が多いのではないかと思いました。
    真剣に交際相手を探している方は、無料でも受けることができるwith(ウィズ)の性格診断から試してみてはいかがでしょうか。

    The following two tabs change content below.
    カカロット

    カカロット

    カカロットです。 ドラゴンボールが好きです。ドラゴンボール超で一番好きなシーンはピッコロの「待たせたな。覚悟はいいか?魔貫光殺砲!!」で第六宇宙のナメック星人を撃破するシーンです。

    2018年4月11日with(ウィズ), マッチングアプリ体験談, 詳細

    Posted by カカロット