with(ウィズ)の男女別料金まとめ。知らなきゃ損するお得情報も紹介!

2019年1月25日with(ウィズ)料金

with料金サムネイル

with(ウィズ)にはいろんな料金プランや知っていると得する情報が満載です。

知っているようで知らないwith(ウィズ)の「料金」についての豆知識。
今回は、そういったwith(ウィズ)の料金のすべてを、どこよりもわかりやすくまとめてみました。

もうすでにwith(ウィズ)を使っている方も、これから始めようと思っている方も、この記事を読めば料金についてすべて分かります。

最後までご覧になることで、通常よりも安く利用することができますよ。

with(ウィズ)で出会うために必要な料金は?

withイメージ画像

結論から言うと、withは女性は無料で出会えますが、男性は有料会員にならなければ出会えません。
理由は女性なら無料で使えるメッセージ交換機能が、男性は無料では利用できないからです。

マッチングアプリではメッセージ機能を利用して相手と交流を深めつつ出会う約束をすることになりますから、メッセージができないとどんなに頑張っても出会えない仕組みになっているわけです。

そして、男性がwithで出会うために必要な料金は、最も安いので有料会員1ヶ月プランの3,400円、21歳未満の男性の場合は1週間プランの1,300円になります。

合コンや婚活パーティーに参加すると1回で数千円掛かってしまうので、これらに比べたら頑張り次第で異性と出会いたい放題のwithは非常に安いと言えるでしょう。

with(ウィズ)の料金は他のマッチングアプリと比較すると安い

知ってる人も多いとは思いますはが、withに限らず多くのマッチングアプリでも同様に女性無料、男性有料の料金形態を取っています。
では、withで出会うために必要な料金3,400円は、他のマッチングアプリと比較して高いか安いかどちらでしょうか。

withの料金と他の人気マッチングアプリの料金を比較してみました。

マッチングアプリ料金比較表

アプリ名 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
Pairsアイコン Pairs 3,480円〜 2,280円/月〜 1,780円/月〜 1,280円/月〜
タップル誕生アイコン タップル誕生 3,900円〜 3,300円/月〜 2,900円/月〜 2,317円/月〜
イヴイヴアイコン イヴイヴ 3,600円〜 3,200円/月〜 2,800円/月〜
withアイコン with 3,400円〜 2,600円/月〜 2,300円/月〜 1,800円/月〜
Omiaiアイコン Omiai 3,980円〜 3,880円/月〜 3,780円/月〜 2,780円/月〜

<→スマートフォンの場合はスライドしてください>

ご覧の通り withの料金は他と比較すると安いです。

1ヶ月プランでは、上記5つの人気マッチングアプリのなかで最安値です。
3ヶ月プラン、6ヶ月プランでは、業界最大手のPairs(ペアーズ)に次いで2位という結果に。

withの中心的な年齢層が20代になっているのは、お手頃な料金が少なからず関係していそうですね。

with(ウィズ)の男性料金

はじめに男性料金から解説していきます。
withには、男性の場合3種類の料金プランがあります。

  • 無料会員
  • 有料会員
  • VIP専用プラン

順番に解説していきます。

男性の無料会員にできることは?

withに登録したからといってすぐに有料会員にならなければいけないかというと、そうではありません!

なぜなら無料会員のままでも、以下の機能は利用できるからです。

withの無料会員にできること

  • 女性を検索する
  • 女性のプロフィールを閲覧する
  • 毎月30「いいね!」付与される
  • 女性に「いいね!」を送る
  • 足あとを直近5人まで閲覧する
  • マッチングする
  • マッチング後1通目のメッセージを送る(連絡先を教えるのは不可)
  • 性格診断・価値観診断を受ける

簡単に言うと利用できないのはメッセージ機能だけで、他の大事な機能はほぼ利用できるといった感じです。

しかも無料会員であっても、マッチングした女性に対して1通目のメッセージは送ることが可能です。
2通目以降のメッセージや女性からのメッセージは受信はできても内容は見れないなどの制限はあるものの、意外とできることが多いんですよね、無料でも。

以上のことを踏まえると、withの損をしない使い方は、、、

withの損をしない使い方『まずは無料会員のまま使う』→
『素敵な人とマッチング』→
『その相手にメッセージを送って返信がくる』→
『有料会員に登録』

という流れが一番おすすめです。

もし無料で使って全然ダメそうならやめてしまえばいいわけですからね。

有料会員にできることと料金

有料会員になることで、ようやく女性と出会うことができます!
以下に、有料会員になるとできるようになることと、特典をまとめてみました。

  • メッセージ交換(無制限)
  • 女性のいいね数が見れる
  • 登録したタイミングで30いいね追加される

有料会員になると、女性と2通目以降のメッセージを交換することができます
2通目以降からはLINEのID交換やメールアドレスを教えることができますので、女性と距離を縮めるチャンスです。

また、女性の『いいね』数を見ることができるので、相手にどの程度ライバルがいるのかチェックすることができます。

さらに有料会員登録時に30いいねがもらえます。
保有できる残りいいね数は最大で50なので、有料会員になる前に無料会員で残りいいね数を20以下にしておくとお得です。

次に、有料会員のプランを一覧にしてみました。

有料会員の料金表

有料会員 クレジット決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,400円 3,900円 3,900円
3ヶ月プラン 7,800円
(2,600円/月)
8,800円
(2,933円/月)
9,000円
(3,000円/月)
6ヶ月プラン 13,800円
(2,300円/月)
16,800円
(2,800円/月)
16,800円
(2,800円/月)
12ヶ月プラン 21,600円
(1,800円/月)
24,800円
(2,066円/月)
24,000円
(2,000円/月)
1週間プラン
※21歳以下限定
1,300円/月 1,400円/月

最も安いクレジット決済を行うにはweb版のwithから手続きを行う必要があります。
そのためアプリ版のwithを利用している方は、web版にログインをして有料登録をするのがおすすめです。

なお、web版で有料登録をした場合でも、アプリ版に情報が反映されるので心配無用です。

おすすめのプランは3ヶ月プラン

withの公式サイトがおすすめしているのは6ヶ月プランです。
でも13,800円ってなかなか高額ですよね。

特に若い人にとってはかなり痛い出費ですし、何らかの理由で途中で使わなくなった時に損をします。

ただ、私の考えとしては以下のように年齢によっておすすめのプランが変わります。
自分に合わないプランを選んで損をしないように、参考にしてください。

withの年代別おすすめプラン

10代
1ヶ月プラン or 3ヶ月プラン
20代
1ヶ月プラン or 3ヶ月プラン
30代
3ヶ月プラン or 6ヶ月プラン
40代以降
他のマッチングアプリと併用しつつ、良い人とマッチングしたらとりあえず1ヶ月プラン

まずは10代と20代の方には、1ヶ月プランか3ヶ月プランをおすすめします。
理由はwith(ウィズ)の会員は平均すると約2ヶ月で素敵な人を見つけているというデータがあり、年齢的に有利な10代、20代は平均的なデータ通りかそれより早く成果が出る可能性が高いからです。

次に、30代は3ヶ月、もしくは6ヶ月プランがおすすめです。
20代に比べるとマッチング率も下がりますし、結婚前提の恋活という意識が強いでしょうから、ある程度長めのプランを取っておくことをおすすめします

特に6ヶ月プランでは、後述する『恋活成功保証プラン』も適用されるためおすすめです。

最後に40代ですが、40代以降の方は他のマッチングアプリと併用して、良い人とマッチングできたらそのときだけ1ヶ月プランに課金する、というやり方がいいと思います。

経済的にもゆとりがあるでしょうから、あえてwith(ウィズ)ひとつに絞る必要はないでしょう

また、21歳未満の方はお試し感覚で、1週間プランを購入することができます。
ただし、こちらはGooglePlay決済には対応していませんので注意してください!

VIP専用プランにできることと料金

VIP専用プランは、有料会員向けのサービスで、加入するとwithのすべての機能が利用できるようになります。
具体的には、以下の機能です。

  • 便利な検索項目が解禁
  • 毎月もらえる『いいね』の数が+20
  • 検索された時に上位表示されやすくなる(異性の目に触れやすくなる)
  • 足あと制限解除
  • メッセージの既読確認
  • 初回メッセージの優先審査
  • オンライン表示の非表示
  • 「いいね!」の受取上限に達している相手にも「いいね!」を送れる(通常の会員では「いいね!」を送れない人気会員にも「いいね!」が可能)

上記の機能の追加により、通常よりも有利に活動ができるようになります。
中でも最大のメリットは、『便利な検索項目が解禁』されることで、以下の検索機能が利用可能になります。

VIP専用プランで追加される検索機能

  • 登録日新しい順表示
  • いいね!の多い順表示
  • フリーワード検索
  • 共通のグループ検索
  • Facebookの友達多い順表示

これらの検索機能により、理想の相手が格段に見つけやすくなります。
なお、登録したての初心者とはマッチングしやすいため、【登録日新しい順表示】はかなりおすすめです。

そんなVIP会員になるための料金は以下の通りです。

VIP専用プランの料金

有料会員 クレジット決済 Apple ID決済 Google Play決済
VIP専用プラン 2,800円 3,400円 3,400円
更新期間 加入後30日毎更新 加入後1ヶ月毎更新 加入後1ヶ月毎更新

※解約手続きをしない限りは自動的にプランが更新されます。
※VIP会員期間中に有料会員の期限が終わると、VIP会員の期限が残っていても無料会員扱いとなり、VIP会員の機能を利用できなくなります。

with(ウィズ)の男性料金まとめ

以下にwith(ウィズ)の男性料金をすべてまとめてみました!
ぜひ参考にして、活用してみてください。

男性料金について

料金プラン 無料会員 有料会員 VIP
1ヶ月プラン 0円 3,400円 2,800円
3ヶ月プラン 0円 2,600円/月
6ヶ月プラン 0円 2,300円/月
12ヶ月プラン 0円 1,800円/月
1週間プラン 0円 1,300円

※料金は最安値です

できることについて(基本機能)

機能 無料会員 有料会員 VIP
メッセージ 最初の1通のみ 無制限 最初の1通のみ
女性を検索
毎月付与される「いいね!」 30 30 50
「いいね!」を送る
マッチング
足あと 5人まで 無制限 5人まで
女性がもらっている「いいね!」数 × ×
検索結果の上位表示 × ×
メッセージの未読・既読表示 × ×
オンライン表示を隠す × ×
初回メッセージの優先審査 × ×
「いいね!」の受取上限に達している相手への「いいね!」 × ×

できることについて(検索機能)

機能 無料会員 有料会員 プレミアム
おすすめ順
ログインが新しい順
登録日が新しい順 × ×
「いいね!」の多い順 × ×
Facebookの友達の多い順 × ×
共通の好み × ×
フリーワード × ×

やはり男性は最初から有料会員になるのではなく、まずは無料で利用してwithで出会えそうだなと感じた場合のみ有料会員になるのがいいと思います。

もし本気で出会いたいのであれば、有料会員に加えVIP会員に登録をして短期集中的に活動をするのもありです。

3つのプランをうまく使い分けることが、withの最も賢くお得な利用方法と言えるでしょう。

with(ウィズ)の女性料金

女性は男性と違い、年齢確認をするだけですべての機能を利用することができます。
一言で言うと男性のVIP会員とほとんど同じです。

以下に年齢確認前と年齢確認後の基本機能についてまとめましたので、参考にしてみてください。

できることについて(基本機能)

機能 年齢確認前 年齢確認後
メッセージ × 無制限
男性を検索
毎月付与される「いいね!」 30 30
「いいね!」を送る
マッチング
足あと 無制限 無制限
男性がもらっている「いいね!」数表示 ×
オンライン表示を隠す
初回メッセージの優先審査

できることについて(検索機能)

機能 年齢確認前 年齢確認後
おすすめ順
ログインが新しい順
登録日が新しい順
「いいね!」の多い順
Facebookの友達の多い順
共通の好み
フリーワード

ご覧の通り、本人確認前と後では【男性がもらっている「いいね」数の表示】と【メッセージ交換交換機能】が使えるようになること以外違いはありません。

因みに女性は、無料会員だとメッセージの送信は一切できず、可能なのは受信のみとなっています。

with(ウィズ)の本人確認について

以前はクレジットカード等で本人確認ができましたが、現在は『本人確認書類の提出』でしか確認できなくなっています。

本人確認できるのは、以下の書類です。

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • マイナンバーカード(通知カード不可)
  • 住民基本台帳
  • 障害者手帳
  • 療育手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 自衛官診療証
  • 年金手帳

withポイントの料金について(男女共通の有料オプション)

男女共通の有料オプションとしてwithポイントというものがあります。
withポイントを使う場面は次の2つです。

  • 「いいね」を送る(1ポイント消費)
  • 「メッセージ付きいいね」を送る(3ポイント消費)

つまり、相手に送れる残りいいね数が足りなくなった時に、withポイントを購入するわけです。

withポイントについての表示画面

以下にwithポイントの料金をまとめました。

withポイントの料金

ポイント数 クレジット決済 Apple ID決済 Google Play決済
10P 1,000円 1,200円 1,200円
21P 2,000円 2,400円 2,400円
33P 3,000円 3,600円 3,600円
55P 4,800円 5,000円 5,000円
80P 6,800円 6,800円 6,800円
120P 9,800円 9,800円 9,800円

withポイントは購入しなくても増やせる

実はこのwithポイントは、無料で増やすことも可能です。
無料で増えるのは次の2つの場合です。

  • ログインボーナス(1日1回)
  • プロフィール入力(初回のみ)

with(ウィズ)にログインすると、with(ウィズ)ポイントを1日目は+1、2日目も+1、3日目で+3もらえます。
3日間で合計+5ポイントになりますね。

また、初回のみにはなりますがプロフィールを入力した時にも無料でポイントがもらえます。

以上のようにwithポイントは無料でも増えていきますので、個人的にはわざわざ購入しなくてもいいと思ってます。

知らなきゃ損するwith(ウィズ)の料金の豆知識

with(ウィズ)には、料金に関してあまり知られていないことがあります。
知らないで利用してしまうと、損することになりかねませんので、気をつけてください。

逆に、それらを知っていると、知らない会員よりもお得にwith(ウィズ)を使いこなすことができます。

有料プランは全て自動更新

たとえば4/1に1ヶ月プランを購入した場合、5/1になれば無料会員に戻る……というわけではありません。
定期購読の解除をしない限り、5/1も6/1も1ヶ月会員のままです。

そのため、もし「1ヶ月限定でwith(ウィズ)を使いたい」という場合は、事前に定期購読をストップさせておきましょう。
その場合、たとえ4/1に購入したものを4/2にストップさせても、有料会員期間は4/30まで続くので安心してください。

また、「with(ウィズ)を退会したい」という場合も、かならず定期購読をストップさせておかなければなりません。
アプリを削除しても、定期購読をストップさせなければ引き落としは続きますので、注意してください!

恋活成功保証プラン

6ヶ月プラン、12ヶ月プランの有料会員期間中に理想の人を見つけられなかった場合、有料期間を無償延長させることができます
延長期間は6ヶ月会員の方は3ヶ月、12ヶ月プランの方は6ヶ月です。

しかし、それにはいくつか条件があります。
その条件は、以下のとおりです。

  • 6ヵ月プランか12ヵ月プランで有料会員になっている
  • 契約終了時点でプロフィール入力率100%
  • 契約終了時点で自己紹介文250文字以上入力済み
  • 契約終了時点でメイン写真かサブ写真に顔が写っている写真を最低1枚登録している
  • 契約終了時点で好みベストがすべて入力されている
  • 有料会員になってから3往復以上のトークを毎月経験している
  • 有料会員になってから期間限定イベントにすべて参加している
  • 女性から一度も通報されていない

恋活成功保証プランは、そういった名前のプランがあるわけではありません。
受けたいな、といった場合は、with(ウィズ)のお問い合わせフォームから個別に連絡する必要があります。

まとめ

with(ウィズ)の料金について、徹底的に解説してきましたが参考になりましたか?

with(ウィズ)を使った恋活、婚活は非常にコストパフォーマンスが良いです。
合コンや婚活パーティーでは、1回参加するだけで数千円、時には数万円かかってしまうこともあります。

with(ウィズ)なら、1ヶ月3,400円でたくさんの異性と出会うことができます。
特に女性は、すべての機能を無料で使えます。
with(ウィズ)を利用して、素敵な人と出会ってくださいね!

with(ウィズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

with(ウィズ)の評価は〇〇点!アラサー女子の1ヶ月の成果公開&本音で徹底解説します

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年1月25日with(ウィズ)料金

Posted by ゆーけー