マッチングアプリで出会えないのはなぜ!?理由と対策法を、徹底的に解説します!

マッチングアプリ出会えない

西くん
こんにちは!マッチングアプリ界の異端児、西亮介です。

今回はマッチングアプリを使っているけど、異性と出会えないという、切実な問題についてお話しします。

マッチングアプリを使っていても、うまく出会えないことってありますよね……。

西くん
ぼくも初心者のころは、女性にぜんぜん出会えずに苦しみました…

マッチングアプリで出会えないとき、かならず何かしらの問題があるはずです。

本記事では、マッチングアプリで出会えない原因と対策法について詳しく解説します。

本記事を読めば、スッキリ解決できるようになるはずです。

マッチングアプリで出会えない理由

マッチングアプリで出会えないのは、以下のような問題が考えられます。

  • プロフィール写真に問題がある
  • 自己紹介文に問題がある
  • メッセージに問題がある

プロフィール写真に問題がある

マッチングアプリで出会えない理由としてもっとも考えやすいのが、写真に問題があるということ。

詳しくは後述しますが、

  • 自撮り
  • SNOWなどによるあからさまな加工が施されている
  • 安心感が感じられない

というような写真を使っていると、マッチングしづらい傾向があります。

自己紹介文に問題がある

また、自己紹介文に問題があると、出会えません。それ以前にマッチングが困難です。

  • 自虐&とっつきづらい
  • 共通点がない
  • 危険人物っぽい(キモい)

というような自己紹介文だと、うまく出会えないという問題が出てきます。

メッセージに問題がある

メッセージのやり方が分かっておらず、出会えないことも多々あります。

特に男性はメッセージでつまずくことが多いです。

たとえば、下記のようなメッセージ。

  • 焦ってがっつく
  • 返答しづらいメッセージ
  • どうでもいいメッセージ

これは女性と出会えない原因になります。

少し抽象的で捉えづらい部分もあるですが、マッチングアプリで出会いたいならメッセージは大事!

反対に女性の場合では、すぐに会わない、メッセージを返さないなど、相手に対して警戒しすぎるとうまく出会えなくなります。

それでは、下記でそれぞれの場合にどのように改善すればマッチングアプリで出会うことができるのか、詳しく解説していきましょう!

西くん
問題点が分かれば、解決は簡単です!

プロフィール写真が原因で出会えない場合

プロフィールに設定するメイン写真とサブ写真に問題があると、マッチングアプリでは出会えません。

正直、写真がダメなら何やってもダメだと感じます。

問題があるプロフィール写真

では問題があるプロフィール写真はどのようなものかと言いますと、以下のような写真です!

  • 自撮り&真顔
  • 加工しすぎ
  • サブ写真なし

写真がよければ、多少メッセージや自己紹介文に雑な部分があっても、カバーできてしまいます。

下記では、プロフィール写真が原因で出会えない場合の写真の改善ポイントについて解説します。

もっとNG写真について詳しく知りたい方は、下記の記事がおすすめ!実際に見つけたNG写真のパターンを紹介してます。

自撮り&真顔の写真をやめる

まず、自撮り写真を使っているのであれば、いますぐやめてください。

そして誰かが撮ってくれた写真に差し替えましょう!

なぜなら自撮り写真は、男女問わず嫌われる傾向にあるからです。

自撮りは、

キモい
ナルシストっぽい
ミナミアイコン
必死そう
詐欺写真かも…

という印象を与えがちです。

特に男性の自撮りは、女性からひどく嫌われる傾向にあります。

また、マッチングアプリ用の写真を撮影しているカメラマンもいますので、この際プロに依頼するのもひとつの方法かもしれませんね!

笑顔の写真にする

とにかく笑顔の写真であれば間違いありません。

笑顔というだけで、安心感を与えられます。

笑いの度合いは問いませんが、ぼくは軽く微笑んでいるよりも、「クシャッ」と笑っているくらいのほうがウケがいいと思ってます。

西くん
ドヤ顔・キメ顔より笑顔でいきましょう!

加工しない

加工しないのはけっこう重要!

明らかに写真加工アプリを使った写真だと、本当はこんなんじゃなさそうと思われてしまい、マッチングしづらくなります。

特に女性はsnowやBeautyPlusを使うと別人になるので、注意しておきたいところ。

やたらと手の込んだ加工を施している女性はかなり多いです。

西くん
ぼくも何度か写真と違う方とお会いしました。

登録は複数!サブ写真には全身を

サブ写真は登録した方がぜったいいいです。中でも全身が写っている写真を選びましょう。

動物や赤ちゃんと一緒に写っている写真なども掲載すると好感度が上がります。

趣味の写真なんかもいいですね。

例えばスポーツの写真や、好きなアーティストのライブに行った時の写真、旅行の写真なんかもおすすめです。

写真がうまく撮れなくても出会いやすいマッチングアプリ

それでも写真がうまく撮れない、いい写真が用意できないということもあるでしょう。

その場合は以下のようなマッチングアプリを使うと、写真がよくなくても出会える可能性が高くなります!

with(ウィズ)

西くん
性格診断で出会うマッチングアプリwithがおすすめ!

写真が問題で出会えないなら、withをおすすめします。

なぜなら、withはさまざまな相性診断の結果で出会うことができるからです。

画像のような診断が、頻繁におこなわれています。

診断の結果、相性のいい相手が表示されます。
イケメン・美女がぜったいいい!って方以外は相性で出会う方が、今後交際に発展する確率が上がるでしょう!

Pairs(ペアーズ)

西くん
ペアーズは趣味で出会うマッチングアプリ!

ペアーズは趣味で出会うマッチングアプリです。豊富なコミュニティに同じ趣味を持つ会員が多数参加して、その中から出会いへと繋げることができます。さらに他のマッチングアプリより会員数が多いという部分がかなりの強みです。

多少写真の出来栄えが悪くても、誰かしらは興味を持ってくれます。

自己紹介文が原因で出会えない場合

また、プロフィールの自己紹介文に問題があれば、マッチングできません。

よいプロフィールを作成するには、ちょっと手間がかかります。200字程度のことを自分で書かないといけませんからね。

(言い方が悪いのですが;)適当なプロフィールで済ませてしまい、チャンスを逃している人は多いです。

まずいのは以下のようなプロフィールです!

  • ネガティブなことを書く
  • NGばかり言う
  • 自分のことを書かない

上記のような感じだと、写真をみていいな!と思ってもあれ?性格悪い?なんて思われてしまいます。

もっとより詳しくプロフィールのまずいヤツを知りたい方は下記の記事がおすすめです。

ネガティブなことを書く

男性の場合、卑屈な文章になっていることが多いです。

卑屈な文章とは、たとえば、

  • 女性と付き合ったことがない
  • 出会いがない
  • まったくモテない

というようなものですね。

女性の場合は、「とっつきづらい」という自己紹介文になっていることが多いです。

たとえば、

  • 付き合ったことがない
  • ブスです(笑)
  • 年上の人はいいねしないで

というようなかたちですね。

ネガティブではなく、ポジティブな文章にしましょう。

たとえば、趣味を一緒に楽しめる人と出会いたい!、一緒にカフェ巡りできる方と会いたい、よく笑います!などなど。

マッチングアプリで出会った人と、どんな楽しい時間を過ごしたいか、ということろにフォーカスすると前向きな文章が書けるはずです。

できるだけ、明るさを感じさせるような文章が書けるといいですね。

恋愛にポジティブな姿勢を見せるのもよいでしょう。

共通点を見出せるようにする

また、共通点を見出せないということが、問題になることもあります。

改善するには、共通点が見つかりやすいように、たくさんの情報を落としておくことです。

  • 趣味や好きなものを書く
  • 職業や性格などを書く
  • プロフィール項目は埋める

というような改善策があります。

共通点を見つけてもらいやすくなり、出会いのチャンスも増加します。

プロフィールの書き方や例文は以下の記事で細かく紹介しています!

安心感を感じさせる

安心感を持ってもらえるような自己紹介文に仕上げるのは大事です!

たとえば、

  • 好きなものへの愛を語る
  • 真面目に恋愛したいことをアピールする
  • 性格や職業などに触れる

というような工夫を実践するとよいでしょう。

好きなものへの愛を語る(趣味の話をする)のは、効果的です。

西くん
ぼくは「フリースタイルラップが大好き!好きなMCは○○と△△で……」と熱く語ったら、目に見えてマッチングしやすくなりました。

プロフィール作成が下手でも出会いやすいマッチングアプリ

ただ、プロフィール作成が下手でも、出会いを見つけやすいマッチングアプリがあります。

タップル誕生

西くん
タップル誕生は写真が大事!

ぼく自身の経験則になりますが、タップル誕生はプロフィールが多少適当でも出会いやすいです。
他のマッチングアプリと比べて、写真が大きく表示されるのでマッチングや出会いにもたらす影響が小さく感じます。

さらに、タップル誕生ではおでかけ機能というその日にマッチングしてデートできる機能が盛んです。
上記の画像のようなおでかけのプランで毎日たくさんのデートが成立しています。

そのため、プロフィール文云々細かいことは気にせず、出会うことができますよ!

Match(マッチ)

西くん
Matchもいいですね。

なぜなら、プロフィール項目(職業、学歴、年収など)の数が多いからです。

画像のように、他のマッチングアプリと比較してプロフィールの選択項目が多いです。

たとえば自己紹介文を書くのが下手だったとしても、多くのプロフィール項目が埋まっていれば人物像は伝えられます。

海外ではかなり高知名度のマッチングアプリです!試してみる価値はあるでしょう。

メッセージが原因で出会えない場合

せっかくマッチングしたのにメッセージがうまく交わせず出会いに至らないというケースも多いです。

西くん
かつてのぼくですね……笑えません。

以下のような点を意識してみましょう。

こんなメッセージだと出会えませんので要注意です!

  • がっつくメッセージ
  • 受身すぎる
  • 中身がない

メッセージはがっつかないようにしましょう

まず、男性は関係の進展を焦らないことを意識しましょう。

なぜなら焦っている男性は、女性からひどく嫌われてしまうからです。

たとえば、すごくキレイな女性とマッチングしたとしましょう。

ただでさえマッチングしづらい中で、美人とマッチングできたなら「絶対に逃すまい」と思うはずです。

絶対に逃さないぞ、思うことはとても自然なのですが、メッセージでそれが現われてしまうのはよくありません。

焦って関係を進展させようとすると、

なんか怖い
ミナミアイコン
必死すぎww

と思われてしまいます。

女性は他の女性からもモテている男性が好きなのです。

焦らず、余裕をもってゆっくりと関係を深めていきましょう。

疑問形をうまく使おう

メッセージをスムーズに交わせる、簡単で強力なテクニックがあります!

メッセージを疑問形で終わらせるというものです。

とはいえ、それはもう知っている人もいるかもしれませんね。

さらに疑問形で聞くことを、「俺(私)もだよ!」と答えられるようなものにするとよいでしょう。

となると、「おんなじだね!」という会話の流れになるので、親密さを高められて出会いに結びつきやすくなりますからね!

ただ疑問形で聞くのではなく、「その後における会話の流れ」も意識してみましょう。

ダラダラ喋らない

また、いつまでもメッセージでダラダラと喋らないのも大切です。

特に男性は注意しておきたいところです。
意味もない質問、俺通信などは非常に好感度が下がります。

メッセージが途切れてしまわないうちにLINEへ移行しましょう。

LINEを聞き出す勇気が出ないという気持ちは、痛いほどわかります。

ある程度仲良くなれたと感じられたら、勇気を出して!LINE交換しましょう。

マッチング後のメッセージについての記事は以下を参考にしてみてください!

メッセージが苦手でも出会いやすいマッチングアプリ

とはいえ、なかなか上手にメッセージができるようになるというのは難しいもの。

以下ふたつのマッチングアプリなら、メッセージが苦手でも、比較的出会いやすいです。

Dine(ダイン)

ダインはデーティングアプリと言われるもので、「マッチング=デート」という感覚で利用できます。

そう、つまりマッチングしてからの、面倒なメッセージのやりとりをほぼすっ飛ばしてデートができます。

マッチングすれば、アプリで簡単に即日程調整に進み、デートするお店はアプリ側でおすすめされている店舗を簡単に予約できます。

こんなに簡単にデートが実現できるマッチングアプリは他にないかもしれません(笑)

メッセージ下手な方はダインがおすすめです。

タップル誕生

上述したとおり、おでかけ機能を使えば、ややこしいメッセージの必要なく出会うことができます!

自分に会うマッチングアプリを探そう

マッチングアプリによって、求められるものには微妙な違いがあります。

自分の苦手分野と照らし合わせて、自分に会ったマッチングアプリを選びましょう。

出会えないという問題が、少しは起こりづらくなるはずです。

それぞれ当てはまりそうな問題が原因になっている時に使えるアプリをまとめました。

クリックすると詳細ページに遷移します。

プロフィール写真に自信がない人向けマッチングアプリ

プロフィール写真に自信がない人におすすめなのは、withとPairsです。

自己紹介文にが下手な人向けのマッチングアプリ

自己紹介文の作成が苦手な人は、タップル誕生とMatchがおすすめです。

メッセージが苦手な人向けマッチングアプリ

メッセージが苦手な人におすすめなのは、dineとタップ誕生です。

マッチングアプリを選ぶ際には、おすすめのマッチングアプリを比較して細かく紹介している下記の記事がかなり参考になりますので、ぜひ合わせて読んでみてください!

まとめ

マッチングアプリで出会えない原因は、

  • プロフィール写真
  • 自己紹介文
  • メッセージ

のいずれかに隠されています。

もしなかなかマッチングアプリで出会えず悩んでいたなら、本記事で紹介した3つの原因をもう一度見直してみてください。
確実に出会いやすくなるはずです。

また、出会えない原因の部分はどうしても苦手なところだとするなら、不得意をカバーしてくれるマッチングアプリに登録すると出会えるかもしれません。

ぜひ本記事や関連記事を参考しつつ、ベストなマッチングアプリに登録へとたどり着いてください。

西くん
マッチングアプリを変えただけで出会えるようになったというのは実はよくある話です。
The following two tabs change content below.
西亮介

西亮介

28歳の恋愛工学生。過去モテなかった悔しさをバネにして、マッチングアプリで恋愛をエンジョイしています! マッチングアプリや恋愛のノウハウをお伝えできるように、精一杯がんばります!