youbride(ユーブライド)はサクラはいないが業者がいる!?業者の手口と3つの見分け方

2019年5月27日youbride(ユーブライド)サクラ

ユーブライドサクラサムネイル

「婚活に特化したマッチングアプリってないかな?」
そう考えるあなたにおすすめなのが、youbride(ユーブライド)です。

youbride(ユーブライド)は、年間2,000組の夫婦が誕生しているマッチングアプリ。
会員数は170万人を超え、Apple Storeでの評価は5段階中4.2を付けられるなど、たくさんのユーザーから支持されています。

しかし、口コミを見てみると、『サクラ』や『業者』といった単語がちらほら。
もしyoubride(ユーブライド)にサクラや業者がいるとしたら、時間や労力が無駄になってしまいかねません。

そこでこの記事では、youbride(ユーブライド)にサクラや業者はいるのか、またはそれらへの対策を徹底的に解説していきます。

結論:youbride(ユーブライド)にはサクラはいないが業者はいる

結論から言えば、youbride(ユーブライド)にサクラはいません。
しかし、すくなからず業者は存在します。
サクラと業者は、似ているようで全然違います。

サクラとは、運営会社が雇った架空の会員です。
サクラの目的は、男性を誘導して有料会員にすることです。サクラがいるアプリは、登録するとすぐに大量の女性からアプローチがあります。

業者とは、運営会社とは関係のない人が、自分のビジネス目的で活動している会員です。
具体的には、個人情報の収集や他の違法アプリに勧誘することです。業者は、どれだけセキュリティを強固にしているマッチングアプリでもかならず存在します。

これらの違いを踏まえた上で、youbride(ユーブライド)にサクラがゼロで業者も少ない理由を解説します。下記の4つが主な理由です。

  • サクラゼロ宣言をおこなっている
  • サクラを雇うメリットがない
  • 専門スタッフによる24時間365日の監視・サポートで業者を排除
  • インターネット異性紹介事業に届出、受理済み

それぞれ一つずつ解説していきます。

サクラゼロ宣言をおこなっている

youbride(ユーブライド)は、公式サイトで『サクラゼロ宣言』をしています。

サクラを雇っている悪質なアプリでは、このような宣言を大々的におこなっていません。
むしろ、利用規約に「スタッフが会員の代わりにメッセージを送る場合があります」と書いていることも。

youbride(ユーブライド)にはそのような記述はありませんので安心です。

サクラを雇うメリットがない

そもそもyoubride(ユーブライド)には会員数が多いため、サクラを雇うメリットがありません。

サクラは利用者が少ないアプリでよく見られるのですが、youbride(ユーブライド)の会員数は、2019年4月時点で170万人。
サクラを雇って男性を有料会員に誘導しなくても、十分運営していけるレベルでしょう。

また、運営会社である株式会社Diverseは、大手婚活パーティー企業IBJの子会社でもあります。
資金力も社会的な信用も十分であるため、バレたら信頼を失うようなサクラを雇うことはハイリスクローリターンでしかありません。

専門スタッフによる24時間365日の監視・サポートで業者を排除

youbride(ユーブライド)は、専門のスタッフが24時間365日、アプリ内を監視・サポートしています。
これらのスタッフは、万が一のトラブルにも対応できるよう訓練された方々なので、徹底的に業者を排除しています。

また、ユーザーも不正を働く相手に対しては、ブロックをしたり違反報告したりすることができます。
もしyoubride(ユーブライド)が悪質なアプリなら、サポートもこういった機能もないはずです。

インターネット異性紹介事業に届出、受理済み

youbride(ユーブライド)は、インターネット異性紹介事業に届出しており、受理も済んでいます。
受理番号は、公式サイトにも記載されています。

インターネット異性紹介事業の届出は、未成年との出会いを防止して、マッチングアプリを健全に運営していくために必要なものです。
サクラばかりの悪質なサイトでは、受理はおろか届出すらしていません。

※補足 「youbride(ユーブライド)にはサクラがいる」と言われている原因は?

Apple Storeや2chなどで、「youbride(ユーブライド)にはサクラがいる」という口コミをよく見かけます。
この原因は、下記の2つが考えられます。

サクラがいると噂される原因

  • 利用者が業者をサクラと勘違いしているから
  • 異性とまったく出会えなかったから

1つは、利用者が業者をサクラと勘違いしているから。
youbride(ユーブライド)には、少なからず業者が存在しますが、運悪く業者に出会ってしまった人が、業者とサクラを混同し、「サクラがいる」と言ってしまった可能性があります。

2つめは、異性とまったく出会えなかったから。
youbride(ユーブライド)は、会員数のマッチングアプリなのでライバルが多いです。したがって、出会うには写真の工夫やプロフィールの充実が必要になります。

それらを怠って誰とも出会えなかったことから、「サクラがいる」と勘違いしてしまったケースです。

サクラや業者の特徴(見分け方)

youbride(ユーブライド)にはサクラはいないものの、業者は存在します。

業者と出会ってしまえば、個人情報を悪用されたり悪質なサイトに勧誘されたりと、トラブルに巻き込まれてしまいかねません。

そこで、ここではサクラや業者の特徴・見分け方について説明していきます。
サクラや業者の特徴は、以下のとおりで、これらに当てはまる人物を警戒しておけば騙される可能性は格段に下がります。

  • すぐにLINEの交換を求めてくる
  • 不自然に美男美女
  • メッセージがテンプレート

それぞれ説明していきます。

すぐにLINEの交換を求めてくる

すぐにLINEの交換を求めてくるのは、業者の特徴です。

業者対策をきっちりやっているyoubride(ユーブライド)上では、業者の手口である他サイトへの誘導や何かしらの勧誘行為がやりづらいので、適当に理由をつけてLINEに移行させようとしてきます。

たとえば「今日退会するから」「youbride(ユーブライド)内でストーカー被害に遭っているから」などです。

相手が業者であるかどうかに関わらず、LINEは個人情報の一つです。
交換する場合は、十分仲を深めてからにしましょう。

不自然に美男美女

写真が美男美女である場合も、業者だと疑いましょう。
単純に男女問わず顔が良いと多くの異性からアプローチされ、ビジネスチャンスが広がると考えて業者はイケメン・美女になりすまします。

特に、プロフィールに写真を1枚しか設定していないのは業者の可能性が非常に高いです。

疑わしい場合、プロフィールの写真をパソコンで画像検索してみるのも一つの手段です。
検索結果が複数表示されたら、それはどこかのサイトから転用したものだと言えるでしょう。

また、美男美女すぎる上にプロフィールもハイスペックだと、さらに注意が必要です。
そういった相手から「いいね!」が来た場合は、様子を見るようにしてください。

メッセージがテンプレート

業者は、一人ひとりを相手にするのではなく、全員に同じ内容のメッセージを送っています。
そのため、テンプレートのような内容のメッセージが送られてきた場合、相手は業者である可能性があります。

本物の人間であれば、メッセージの内容はプロフィールに触れていたり、写真についての感想を伝えてきたりするはずです。
そういったことがない場合、返信は控えるようにしましょう。

また、最初から馴れ馴れしいのも業者の特徴。
『プロフィール見て気になったよ☆よかったら話しない?』のような、最初からタメ口で簡潔すぎる内容のメッセージは要注意です。

まとめ

youbride(ユーブライド)は、高い評価やさまざまな口コミ・評判にあるとおり、健全で優良なマッチングアプリと言えるでしょう。
サクラはおらず、業者への対策も徹底的におこなっています。

しかし、それでも業者の数は0ではありません。
対策をかいくぐって登録している業者が、少なからず存在するのです。

業者と出会わないようにするためには、特徴や手口を理解することが大事と言えるでしょう。

業者の特徴や手口が分かれば、完全に安心してyoubride(ユーブライド)を利用することができます。
きっと素敵な出会いが、あなたを待っているはずです!

youbride(ユーブライド)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

youbride(ユーブライド)って良いの悪いの?アラサー女が使ってみて本音で評価

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年5月27日youbride(ユーブライド)サクラ

Posted by ゆーけー