疎遠気味の女性でもこの5つのLINEテクニックで簡単に関係復活

2018年5月12日LINE, 恋愛, 男性向けLINE, テクニック, 女性

疎遠女性

みなさんこんにちは。
最近は平日、休日問わず1人で過ごしている男、カカロットです。

とにかくすることがないんですよ。行きたいところがないし、これといった趣味もない、彼女でもいれば最高の暇つぶしになるんでしょうがそれもなし。

基本1人で過ごすことに苦痛を感じることはないのですが、たまーに寂しくなってこう思うわけです。

「あの娘今頃何してるかな?」

何度か2人で食事に行き、いい感じだったのになんとなく疎遠になってしまった女性や、気になっていたけど恋人まで発展することなく連絡が途絶えてしまった女性のことを、ふと思い出して会いたくなるんです。

そんな疎遠になってしまった女性とはLINEをきっかけにして、関係を復活させることが可能です。
ただ、久しぶりに連絡をとる女性だと、どんなLINEを送ればいいのか悩んでしまうもの。

ということで今回の記事では、疎遠になってしまった女性と関係を復活させたい時に効果的なLINEのテクニックを5つ紹介します。

気軽な感じを出せば思ったより返信は来る!!

疎遠女性

疎遠になってしまった女性に送るLINEのポイントは、とにかく気軽な感じを出すこと。
長い間連絡していないことに関して、全く気にしていない雰囲気が感じ取れるメッセージを送ってください。

長文メッセージや、疎遠になってしまった理由を伝えたり、聞いたりするのは引かれます。

あとは、疎遠の女性に久しぶりにLINEを送っても意外と返信は来ます。
私が合コンや飲み会で出会ったきりの、疎遠になっていた女性19人にLINEを送ったら、14人から返信が来たほどです。

さらに、その14人のうち9人とはご飯に行けました。
合コンや飲み会で知り合った女性でさえこの割合ですから、過去に何度かデートを重ねた疎遠女性ならばもっと期待値は高いでしょう。

相手が彼氏なしのフリーな状況なら、関係が復活して恋人に発展する可能性だってあります。
あまり気負わずにとりあえず送ってみてください。

(1) 「今日〇〇にいた?」と嘘のLINEを送る

疎遠女性

「今日渋谷で見かけたよ!」などというようなLINEを送って下さい。
これはかなり自然な連絡の口実ではありますが、実際にこんな偶然が起こることはなかなかないので、嘘でOKです。

「今日は渋谷には行ってないよ。人違いじゃない?」的な返答が来たらすかさず私は、

「前から綺麗な女の人が歩いて来るなぁと思ってぼ〜っと見てたらA子ちゃんだってなったんだけど、おじさんと一緒に歩いてたから声かけちゃいけないと思ってスルーしたんだ(笑)人違いだったか!」

とLINEを送ります。
これはさりげなく相手を褒めて気分をあげつつ、おじさんと歩いていたというハプニング的なアトラクションを加えて、面白LINEにするという高度なテクニックです。

しょうもないLINEですが女性はツボが浅いので、「おじさんと歩いてたって誰と間違えてるの!(笑)」みたいなノリノリの返信が来ます。

また、嘘ではなく本当に見かけていれば、
「渋谷で何してたの?」
という具合に、いくらでも会話を広げることができます。

(2) 明日暇だったらご飯行かない?とLINEしてみる

疎遠女性

「久しぶり!明日暇だったらご飯に行かない?」
とLINEで誘ってみてください。
急な誘いだからこその適度な暇つぶし感が出ていて、下手にでることなく気軽にLINEできると思います。

とはいえ、この誘いはほぼ断られます。肝心なのは断られた後。
明日は予定があるからと断ってくるでしょうから、「来週末は?」とLINEしましょう。

これはドア・イン・ザ・フェイスと呼ばれるテクニックで、最初に断られる前提の難易度の高い提案をして、断られたら譲歩して徐々に難易度を下げた提案をするという交渉術です。
普通に誘った場合と比較して3倍の効果が見込めると言われています。

ドア・イン・ザ・フェイスは『人に何かをされたら何かを返したくなる』と感じる心理現象を利用し、「1度断ってるし相手も譲歩してくれたから、こちらもそれに応えないと申し訳ないな」と相手に罪悪感を感じさせて承諾させる狙いがあるのです。

疎遠になってしまった女性に対しての久しぶりのLINEだったとしたとしても、デートに発展できる確率が高まるでしょう。

(3) 誕生日や正月は1日前にLINEをすれば返信率大幅UP!!

疎遠女性

誕生日やお正月、クリスマスなどのイベント日は大チャンスです。
おすすめテクニックは1日前にLINEをすること。

「お誕生日おめでとう!ほんのちょっとフライングだけど、誰よりも早く祝ってあげたいという気持ちが空回りしているだけであって、誕生日を間違ってるわけじゃないから怒らないでね!」

と送って下さい。
イベント日は女性も沢山LINEをもらっているでしょうから、普通のメッセージではライバル達に埋もれてしまい、返信をもらえません。
一方、1日前であれば確実に見てもらえますし、上記のような茶目っ気があれば女性も気軽に返信しやすいです。

加えて誕生日LINEを突然すると、女性に「誕生日を覚えてくれていたってことは私のこと好きなのかな?」と意識させることも可能です。

誕生日に限らず、お正月やクリスマスなどの他のイベント日でも前日に同様のLINEを送ってきっかけ作りをしましょう。

(4) わざと間違えてきっかけ作り

疎遠女性

間違えを装ってきっかけを作るテクニックです。

これは「日曜日の飲み会何人で予約しておけばいい?」のように友達に送るLINEを装い、少し経ってから、「ごめん間違えちゃった!」と送るとリアルに間違えた感が出てとっても自然です。
返信が来たら、上手いことLINEを継続させてコミュニケーションを図りましょう。

また、明るいキャラクターの男性は、以下のように冗談っぽく本音を交えてみるのも効果的です。

「ごめん間違えちゃった!君に連絡したいがためにわざと間違えてきっかけを作るっていうテクニックを使ったわけではないから、どうか気を悪くしないでね(笑)でも返信くれたら嬉しいな(笑)」

他にも、あえて間違え電話をして着信を残し、ごめんねLINEを送るのもアリです。
稀に女性が電話に出てくれるラッキーパターンもあるかもしれません。

(5) 「夢に出てきたからLINEしてみた」と送る

疎遠女性

「昨日夢に出て来たから、どうしてるかなと思ってLINEしちゃった。元気だった?」
と送ってください。

「夢に出て来るってことは私のこと好きなのかな?」と女性に意識させることができるかもしれません。
ただし、気持ち悪がられてしまう場合もあります。

特にまだあまり親しくない女性にはそういった反応をされることが多いので、このテクニックはタメ口で話せるくらい距離が縮まった相手に行なってください。

なお、返信が来た場合は必ず夢の内容を聞かれます。
嘘でも構いませんので内容は説明できるように準備しておきましょう。

現実にはありえないユニークな内容の夢だと、面白い男だと思われて評価が上がります。

(番外編) インスタの【ストーリー】にコメントを残す

疎遠女性

今回の記事では疎遠女性と関係が復活するLINEテクニックを紹介してきました。
とはいっても、疎遠女性との関係が復活するきっかけは、なにもLINEだけではありません。

番外編として流行りのインスタを使ったテクニックを紹介します。
女性のインスタのアカウントを知らなければ使えないテクニックですが、LINEよりも気軽にアプローチができておすすめです。

インスタで女性との距離を縮める時は、インスタの【ストーリー】機能を使います。
【ストーリー】とは投稿すると24時間だけ表示される、Twitterのつぶやきに似た近況報告を目的に使われている大人気の機能で、利用者の更新率も高めです。

疎遠女性がインスタの【ストーリー】を更新したら、【ストーリー】に対してコメントをしてください。
【ストーリー】へのコメントは第三者は見られない仕様で、LINEと同じ感覚で使えるうえ、返信率激高です。

私が疎遠になっている5人の女性にコメントしたところ、5/5で返信が来て、その後もやりとりを続けてコミュニケーションを取れました。中にはご飯にいけた女性もいます。

まとめ

社会人になるとなんとなく疎遠になってしまう女性というのは、沢山出てきてしまうものです。

「最後に連絡を取ってから時間が空いてるし、返信なんて来るわけない。」なんて卑屈にならずに、とりあえずLINEを送ってきっかけを作ってください。
久しぶりの連絡であっても、相手に現在気になる男性、もしくは彼氏がいる場合を除いてはほとんど返信があると思っていいです。

もし既読無視されたとしても多分今後2度と会うことはないでしょうから、疎遠の女性だからといって気負わずにバンバンLINEを送りましょう。

The following two tabs change content below.
カカロット

カカロット

カカロットです。 ドラゴンボールが好きです。ドラゴンボール超で一番好きなシーンはピッコロの「待たせたな。覚悟はいいか?魔貫光殺砲!!」で第六宇宙のナメック星人を撃破するシーンです。

2018年5月12日LINE, 恋愛, 男性向けLINE, テクニック, 女性

Posted by カカロット