mimi(ミミ)の美女率は〇〇%!メンクイの僕が徹底調査した結果と体験談

2018年3月1日マッチングアプリ, 体験談, 男性向け体験談, 婚活アプリ

mimi

面食いのみなさんこんにちは。
顔が良くない女の子はどんなに性格が良くても愛せない根暗のブ男、カカロットです。

マッチングアプリってマジで可愛い女の子いないよな〜と文句を言いながら10個くらい併用していた私でしたが、何かの広告でmimi(ミミ)という婚活、恋活アプリがあることを知りました。

このmimi(ミミ)、キャッチコピーが『見た目で探せる恋活アプリ』でして、私のようなメンクイにとっては神アプリだったんです!!

初めは登録する気なんてなかった私ですが、mimi(ミミ)は登録にFacebookはおろか、電話番号すら必要ないことがわかったので、基本は暇つぶしに可愛い女の子を探すのが目的だけど、あわよくば可愛い子とマッチングして彼女できたらいいなくらいの軽い気持ちで登録してみました。

実際に使ってみて、結論、mimi(ミミ)は後述する3タイプの男性におすすめのアプリだということがわかりました。
その3タイプの男性には神アプリと言え、是非使って欲しいので、この記事ではmimi(ミミ)を使ってみてわかったことを、私の体験談を交えて解説していきます。

すぐに体験談を読みたい方はコチラ

>>女性向けのmimi(ミミ)体験記事はコチラ

マッチングアプリmimi(ミミ)はこんな人におすすめ

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)はこんな人におすすめ

  • 女の子は中身より断然見た目派の人
  • 暇つぶしにタダで目の保養をしたい人
  • 自分の容姿に自身がある人 or 写真写りが良い人

メンクイには神アプリ!顔のタイプを設定して検索できる

mimi(ミミ)には他のマッチングアプリにはない、自分の好みの顔の女性を検索できる【タイプでさがす】機能があります。
これはmimi(ミミ)の最大の特徴で、顔認証システムで女性会員の顔を識別して下のスクショのように振り分けてあるわけです。

mimi(ミミ)体験談

これだけでもかなり使える機能ですが、さらに、顔のタイプを細かく設定して検索することも可能です。下のスクショのカスタムタイプという箇所をタップすると、設定画面に移行できます。

mimi(ミミ)体験談

因みに、私は以下のように設定しました。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

目、眉、鼻、口、輪郭、髪型の6つはかなり細かく設定することができます。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

どうですか?めちゃくちゃ細かく設定できるでしょう?
このmimi(ミミ)独自の機能はとても面白いし、私のような面食いにとっては最高です。

この神機能を使って検索して出てきた女の子の5人に1人はそこそこの可愛さでした。

マッチングアプリの使用経験がある方は、5人に1人はそこそこ可愛いというのが、どれだけすごいことかわかるでしょう。

なぜなら、婚活アプリ大手のPairs(ペアーズ)やOmiai(おみあい)でさえ、20人に1人くらいの確率で高校のスポーツ科の中だったら可愛いかなレベルの女の子がいる程度だからです。

その反面、mimi(ミミ)は高校の普通科でもちやほやされてきたんだろうなというレベルの女の子が、5人に1人は出てくるわけなのです。
Twitterでもmimi(ミミ)は可愛い子が沢山いるというツイートを見かけました。

しかも、見た目重視なアプリなだけあってか、ほぼ全ての女性が顔写真をプロフィールに設定しています。
婚活アプリあるあるの、ラテアートや空の写真をプロフィールに設定している女性は見かけませんでした。
優秀。

メッセージ交換以外は無料だから暇つぶし感覚で使える!Facebookいらずだからバレない

mimi(ミミ)はメッセージの交換以外は無料会員でも、主な機能を使用することができます。
さらに、登録には以下のスクショの『メール登録なしで簡単にはじめる』からであれば、Facebookアカウントや電話番号いらずです。

mimi(ミミ)体験談

要するに、無料かつ身バレのリスクゼロで自分のタイプの女の子を検索してニヤニヤできる、最高の暇つぶしアプリでもあるのです。
女の子が見たいだけならば、自分の顔写真を登録しないで利用することもできます。

イケメンじゃなくても写真写りさえよければ簡単にマッチングできる

「mimi(ミミ)をやってみたいけど容姿に自身がない・・・。」
という男性に朗報です。mimi(ミミ)はイケメンじゃなくても写真写りさえ良ければマッチングできます!

なぜなら、私カカロットでも2日で31人とマッチング出来たからです。(ちょっと悲しくなってきた・・・)

女友達に撮ってもらった写りのいい写真を(撮り直しが半端なかったです・・・)プロフィールに設定しただけで、女性の方から「いいね!」を貰うのはもちろん、私の方から「いいね!」をした女性ともマッチング出来ました。

多分、イケメンであれば私とは比べ物にならないほど、沢山マッチングできるはずです。
【mimi(ミミ)】はちゃんとマッチングできる恋活、婚活アプリであることがTwitterからもわかります。

無料だしバレないから興味がある人はとりあえずアプリをインストールしよう

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)の登録は超簡単なうえ、無料です。

アプリをインストール

まずは、mimi(ミミ)のアプリをインストール!

6項目の入力が終われば速攻で使える

アプリを開くと、下のスクショの画面が表示されます。

mimi(ミミ)体験談

Facebook、Twitterのどちらで登録してもSNS上にmimi(ミミ)を使っていることは表示されませんが、【メール登録なしで簡単にはじめる】が一番めんどくさくなくていいと思います。

下のスクショの初期情報を入力すれば登録完了です。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)の登録に必要な作業はこれだけです。
私はこれまでいくつもの婚活アプリに登録してきましたが、mimi(ミミ)はダントツで登録が簡単でした。

マッチングアプリmimi(ミミ)の基本情報

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)の基本情報は以下の通りです。早く使いたい方はすっ飛ばして構いません。

会員数は少なめ

mimi(ミミ)の会員数は非公開ですが、およそ20万人程度であると言われています。

メジャーな婚活アプリの会員数は、100万人以上が一般的ですから、mimi(ミミ)の会員数はまだかなり少ないほうだと言えます。

とはいえ、2016年4月からサービスが始まったアプリなのでその点は致し方ないかもしれません。

しかし、好みの顔を検索できる画期的な機能で、見た目にこれほど特化したアプリは他に類を見ないので、これから会員数が伸びていく可能性は大いにあるでしょう。

女性会員は24歳〜28歳が一番多い

mimi(ミミ)の女性会員の年齢層について私が感じたことは、最も多い年齢は24歳〜28歳、次に多いのが18歳〜23歳ということです。

全体的に若い女の子向けのアプリといった印象を受けましたが、私がマッチングした人の中には、一番下で18歳、反対に一番上は46歳の女性がいたので、年齢層は幅広いと思われます。

また、さすがは見た目重視のアプリと言いますか、30代後半以上の女性でも綺麗な方が多かったです。
やはり容姿に自信がある会員が沢山いるみたいですね。

mimi(ミミ)の美女率はズバリ5%!! 

冒頭でも書きましたが女性会員の5人に1人は、もし飲食店で近くの席に座っていたらチラチラ見てしまうレベルの可愛さです。

しかも、もし飲食店で近くの席に座っていたら、迷わず声をかけてしまうレベルのめちゃくちゃ可愛い女性も、20人に1人はいるので優秀な割合でした。

ということでメンクイの私が調査した結果、mimi(ミミ)の美女率は5%という結果になりました。

私はmimi(ミミ)の他にもマッチングアプリを使っていますが、他のマッチングアプリでは飲食店にいたらチラチラ見ちゃうレベルや、飲食店にいたら声をかけちゃうレベルの可愛い女子の割合は、体感でmimi(ミミ)の5分の1くらいでした。

目的は恋愛か結婚か遊びか

若いユーザーが多いことから、恋人作りや遊び目的のユーザーが多い印象を受けました。
とはいえ、mimi(ミミ)は普通に出会えるアプリであるというのが私の結論です。

私が登録前にmimi(ミミ)について詳しく調べていると、

上のツイートを見かけたので、最初はあまり期待していなかったのですが、結局2日で31人の女性とマッチングしましたし、その内7割の女性からは2日以内にメッセージが返ってきました。

ユーザーの真剣度が低いことは否めませんが、真面目に利用している人も沢山いるということがわかりました。

マッチングアプリmimi(ミミ)をさっそく使ってみた(体験談)

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)の基本情報がわかったところで根暗ブ男の私でも美女と出会えるのか、使ってみることにしました。

【タイプでさがす】から顔がタイプの女性を検索する

mimi(ミミ)は【タイプでさがす】【リストでさがす】の2つの検索方法から、好みの女性を探すことができます。

【タイプでさがす】機能については冒頭で紹介している通りですが、この機能から検索した女の子は必ず、「いいね!」もしくは「イマイチ・・・」のどちらかに振り分けなければなりません。

ただし、どちらに振り分けたとしても1ポイント消費することになるので注意して下さい。
(※ポイントについての詳しい情報はコチラ)

そして、「いいね!」をした相手が「いいね!」と同様の意味を持つ、「ありがとう」をすることでマッチングとなります。

私はこの【タイプでさがす】検索がどれほどの精度なのかとにかく楽しみにしていたので、登録をさっさと済ませ、好みの顔をカスタムして女性を検索してみました。
記念すべき最初の女性は下のスクショの方でした。

mimi(ミミ)体験談

「あ、mimi(ミミ)最高・・・。」

1枚目で結構可愛い女の子がヒットしたので、mimi(ミミ)は数ある恋活、婚活アプリの中でも、他の追随を許さないハイパー使える宇宙一のアプリ【タイプでさがす】検索はとても優秀であることがわかりました。

可愛い女の子探しは最高の暇つぶしになるので、電車に乗ってる最中や1日の終わりにベッドでゴロゴロしながら眠くなるまでの時間潰しなんかに最適です。美女って素晴らしい・・・。

【リストでさがす】はポイント消費量10倍?!

mimi(ミミ)のもう1つの検索方法である、【リストでさがす】検索ですが、こちらは通常のマッチングアプリと同じ仕様という認識でOKです。

年齢や居住地などを細かく設定して、それらの条件に該当する女性のみを表示させることができます。
やはりと言いますか、この検索方法でも他のマッチングアプリと比較して可愛い子が確実に多かったです。

見た目で探す恋活アプリを謳っているだけあって、ルックスに自身があるユーザーが多いことは間違いなさそうです。

また、【リストでさがす】で見つけた女性には「いいね!」を送らない限り、ポイントを消費しません。【タイプでさがす】とは異なり、いくらでも女性を検索できます。
(※【リストでさがす】からの「いいね!」は「とってもいいね!」と言います)

ただし、この検索方法を利用するにあたり、注意しなければならない点が1つあります。

それは、この【リストでさがす】から見つけた女性への「いいね!」は10ポイント消費するということです。
無料で貰えるポイントには限りがあるので、本当にいいと思った女性以外に「いいね!」を送らない事をおすすめします。

あるいは、【リストでさがす】で見つけた女性であっても、【タイプでさがす】であっさりヒットすることがあるので、【リストでさがす】ではあえて「とってもいいね!」をしないで【タイプでさがす】から見つけて「いいね!」をする作戦も、ポイントの節約には有効です。

マッチングしていない女性にもラブレター機能でメッセージが送れる

mimi(ミミ)には、マッチングしていない女性にもメッセージを送ることができる、ラブレター機能というものがあります。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

200字以内で意中の女性にメッセージを送ってアピールできるようです。
興味本位で試しに送ってみようかと思いましたが、ポイントを100ptも消費するみたいなのでやめときました。

それでも、上のスクショにあるようにマッチング率が3倍らしいので、かなり強めのアピールにはなりそうです。
ドストライクの女性を見つけた時の、奥の手として使えそうです。

そもそもポイントって何?

さっきから言っているポイントについての説明がまだだったのでちょっと触れておきます。
ポイントはアプリ内で以下のことをすると消費されます。

機能名 概要 消費ポイント
いいね! 【タイプでさがす】から検索した女性に好意をアピール 1pt
とってもいいね! 【リストでさがす】から検索した女性に好意をアピール 10pt
ラブレター マッチングしていない女性にもメッセージが送れる 100pt

ポイントは無料会員登録が完了した時点で、20pt付与され、他にも毎日ログインすることで貰える連続ログインボーナスや、プロフィールや写真を埋めていくことでポイントが追加されます。

プロフィールと写真をすべて入力したら、200ptくらい貰えました。
(※プロフィールや写真の入力でポイントが貰えるのは初回のみです。後に変更したとしてもポイントは付与されません。)

なお、ポイントはアプリ内課金や、外部コンテンツの無料お試しプログラムなどで追加することができます。
ポイントを購入する際の料金については以下の表をご覧ください。

購入ポイント 料金
30pt 360円
50pt 480円
100pt 840円
300pt 2,200円
500pt 3,000円
1,000pt 5,000円
2,500pt 10,400円

ご覧の通り結構な値段です。個人的にはいらない気がします。
また、購入したポイントで【アピりんご】、【めろメロン】というアイテムをGETすることもできますが、これはあまり用途がわかりませんでした。

女の子が予想以上に可愛かったのでプロフィールを入力して写真も付けることにした

「無料だし暇つぶしになりそうだからとりあえずインストールしよう。」

程度の軽い気持ちでmimi(ミミ)を始めた私でしたが、女の子の容姿のレベルが予想を大幅に上回っていたからか、気がついたらガチでプロフィールを作成していました。

もちろん写真もとびきり爽やかで写りの良いものに。

プロフィールの編集は下のスクショの【マイページ】→【プロフィール編集】から可能です。

mimi(ミミ)体験談

26項目全てのプロフィール入力を終え、写真を設定すると女性から「いいね!」が届き始めました。

わずか2日で31人とマッチング

相手から「いいね!」が送られると、下のスクショのように表示されます。

mimi(ミミ)体験談

全然すごいと思ってないけど、顔で判断されるアプリで28人から「いいね!」貰っちゃいました。しかも2日で。

いや、この時すでに「ありがとう」をしてしまった女性もいるので、正確にはこれの倍以上ですかね。

やっぱり俺超モテんじゃん!!高校時代俺を靴の裏に付いたガムを見る時と同じ目で見てたクラスの女子ども見たかこの野郎!!全然すごいと思ってないですけど。

mimi(ミミ)は一般的なマッチングアプリと同様に、「いいね」を送った相手から「いいね!」と同様の意味を持つ、「ありがとう」が返ってくるか、送られてきた「いいね!」に「ありがとう」をすることでマッチングとなります。

なお、「ありがとう」はポイントを消費することなく送ることができます。

というわけで、mimi(ミミ)のコンセプトである『見た目で探す恋活』に倣って、見た目のみで「いいね!」をくれた女性を捌いていくことにしました。
その結果が下のスクショです。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

2日間で31人の女性とマッチングしました。まだ全然本気出してないけどこのくらいにしておきます。
因みに31人中私の方から「いいね!」を送ってマッチングした女性は6人です。

「少なっ!」と思った方がいるかもしれませんが、他のマッチングアプリでも自分から「いいね!」を送ってマッチングするケースはこんなもんですから良しとしましょう。

最初のメッセージはテンプレートがあるから楽

マッチングすると下のスクショのような表示が出現し、メッセージを送り合うことができます。

mimi(ミミ)体験談

ただし、ここで問題が。多くのマッチングアプリ同様、メッセージの送信と、女性からのメッセージ内容を見るには、有料会員になる必要があるのです。

私は無料会員なので、メッセージを送ることはできませんが、上のスクショにある3つの挨拶は無料会員でも送ることができる仕様だったので、真ん中の「マッチありがとうございます♪」を全ての女性に送って様子を見ることにしました。

「テンプレートだからどうせメッセージなんて返ってこないんだろーなー。」
なんて半ば諦めていたのですが、なんと返信が来たのです。下のスクショをご覧ください。

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)体験談

ハァーーハッハッハッハッハッハッハ!!!

なんと5/6くらいで返信を貰いました。

これは嬉しい誤算。脳内でベジータが調子に乗っている時にする高笑いが止まりませんでした。
連続エネルギー弾を打ちまくりたい気分です。

トークアイコン
オレはカカロットじゃない。スーパーカカロットだ!!

こんな具合に調子に乗りまくり状態のままメッセージを見てみることにします。

mimi(ミミ)体験談

ハァーーハッハッハッハッハッ・・・・・・・・・・・・・ハ?!
え?・・・・・・・・あ、そうか・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・

調子に乗っていたので忘れてました。無料会員ではメッセージの内容が見れないんだった・・・。

トークアイコン
クソッタレェーーーーーー!!

メッセージが来ていることはわかるけど、内容は見れないもどかしすぎる状態。

まさか、こんなに沢山の女性から返信が来るとは思わなかったので、始める前は全く頭になかった有料会員になる未来がチラついて来ました。

追記:後日mimiの有料会員になって私好みの美女に会えました。気になる方は『【男性向け】mimiで出会った土屋太鳳似の美女と初デートでホテルに行けた体験談』をご覧ください。

気になる女の子からメッセージが届いたら有料会員もあり?

mimi(ミミ)体験談

私のような暇つぶし目的の方はともかく、真剣にパートナーが欲しい方やマッチングした女性とメッセージ交換をしたい方は有料会員になることが必須です。

なお、有料会員になって女性とメッセージ交換をするためには、年齢確認をクリアしなければなりません。
年齢確認は以下のいずれか1つをスマホのカメラで撮影して、アップロードするだけで、顔や住所などの個人情報は何かで隠してもOKです。

年齢確認に使用できるもの

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード

そして、有料会員になるタイミングですが、私のようにマッチング後、女性から返信が来た時がおすすめです。

理由は、mimi(ミミ)では、例えば1ヶ月コースの場合は手続き日から、30日間がスタートするからです。
つまり、有料会員の期間を1日も無駄にすることがなく、フル活用できるのです。

有料会員の料金は以下の表の通りです。

料金プラン 料金
1ヶ月コース 3,900円/月
3ヶ月コース 3,300円/月
6ヶ月コース 2,900円/月
12ヶ月コース 2,317円/月
有料会員になると

  • メッセージ送り放題
  • 気になる女性の人気度がわかる
  • 足跡表示数が直近5人から直近50人になる
  • 月額会員特典ポイントがもらえる

mimi(ミミ)の有料会員になると上記の4つのことができるようになります。

mimi(ミミ)の有料会員である私の友人は、メッセージ送り放題と特典ポイント以外の2つは使えないオプションと言ってました。
ですが、一応それぞれ軽く説明していきます。

メッセージ送り放題

有料会員になってしまえば、メッセージを何通送っても追加料金なしです。
さらに、メッセージの内容は自由。LINEのidを交換してしまえば、あとはLINEでやりとりしてもOKです。

気になる女性の人気度がわかる

女性会員の直近30日間の「いいね!」、「とってもいいね!」数がプロフィール画面からわかります。
競争率が高い人気の女性は避け、ライバルの少ない人気がない女性を狙うという、「出る前に負ける事考えるバカいるかよ!」と猪木さんがいたらビンタされてしまいそうな使い方ができます。

しかし、他の婚活アプリにはある【「いいね!」の多い人順に検索】できる機能がmimi(ミミ)にはないのが残念な点です。

足あと表示数が直近5人から直近50人になる

無料会員では直近5人までしか見れなかった足あとが、直近50人までに増えます。

「足あと」とは自分のプロフィールを見に来てくれた人を確認できる機能で、プロフィールを見たということは「いいね!」がなかったとしても、多少なりとも自分に興味があるということですから、足あとを残した女性とはマッチングする可能性が高いかもしれません。

とはいえ、mimi(ミミ)ではあんまり足あと見ませんけどね。

月額会員特典ポイントがもらえる

有料会員になった直後に300ポイント、毎月ボーナスとして300ポイントが追加で貰えます。
mimi(ミミ)ではポイント消費が激しいため、この特典は嬉しいです。

プレミアムオプションは加入しなくていい

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)のプレミアムオプションには月額3,900円で加入できます。

ただし、有料会員にならなければプレミアムオプションに加入することはできないため、有料会員の料金に加えて、プレミアムオプションの月額料金3,900円を支払わなければなりません。

プレミアムオプションに加入すると以下のことができるようになりますが、個人的に3,900円の価値はないと思います。

プレミアムオプションに加入すると

  • 「いいね!」「とってもいいね」数TOP100の女性会員を閲覧できる
  • プロフィール画像を加工しているユーザーを排除できる
  • 「いいね!」をあげると相手に優先的に表示される
  • メッセージの既読がわかる
  • 足あと表示人数が100件になる
  • 登録直後に200pt&毎月200pt追加される

使ってみてわかったマッチングアプリmimi(ミミ)の良いところ

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)の良いところ

  • 可愛い女の子が多い
  • タイプの顔で検索できる機能が斬新で楽しい
  • ちゃんとマッチングできる
  • ライバルが少ない

mimi(ミミ)は自分の好みの顔から検索できる機能が最大の特徴であり、最大の長所だと思います。
使ってみて感じたのが年代問わず、容姿の良い女性が多いということ。

しかも、そんな容姿の良い女性会員とちゃんとマッチングができるアプリだということがわかりました。

もしかすると、会員数の少なさから、必然的にライバルも少なくなっており、私のようなブ男でもマッチングできたのかもしれませんね。
他の恋活、婚活アプリでは到底マッチングできないようなレベルの女性と沢山マッチングできました。

使ってみてわかったマッチングアプリmimi(ミミ)のイマイチなところ

mimi(ミミ)体験談

mimi(ミミ)イマイチなところ

  • ポイントの消費が激しい
  • 会員数が少ない

mimi(ミミ)は会員数の少なさと、ポイントの消費が激しい点がイマイチなポイントに思えました。

ただ、会員数が少ないことは、裏を返せばライバルが少ないことになるうえ、見た目に特化した斬新なマッチングアプリであるmimi(ミミ)はこれから人気が出てくる可能性が高いと考えられます。

しかし、ポイントの消費が激しい点はできれば改善してもらいたいなと思ってしまいました。
できれば、「とってもいいね」やラブレター機能で消費されるポイントをもう少し少なくするか、毎日連続でログインするともらえるログインポイントを増やして欲しいです。

マッチングアプリmimi(ミミ)は面食いに打って付け

私がmimi(ミミ)に登録した動機は、「暇つぶしになりそうだから」でしたが、実際に使ってみて暇つぶしになるだけでなく、ちゃんとマッチングも出来て承認欲求が満たされるから楽しかったです。

mimi(ミミ)は真剣に結婚相手を探している方や女性は見た目じゃなくて中身が大事という聖人には向いていないと思いますが、私のような女性はとにかく顔!という考えの面食いには、暇つぶしor恋人探しのどちらでもおすすめです。

マッチングまでは無料なので、この記事での私の体験談を参考に、1度使ってみて判断してはいかかでしょうか。

The following two tabs change content below.
カカロット

カカロット

カカロットです。 ドラゴンボールが好きです。ドラゴンボール超で一番好きなシーンはピッコロの「待たせたな。覚悟はいいか?魔貫光殺砲!!」で第六宇宙のナメック星人を撃破するシーンです。