ゼクシィ恋結びの料金は男女ともに有料!無料会員と有料会員の違いってなに?

2019年6月7日ゼクシィ恋結び​料金

ゼクシィ恋結び料金サムネイル

真剣に恋活したいという方におすすめなのが、ゼクシィ恋結びです!
ゼクシィ恋結びは男女ともにお金がかかるため、真面目で誠実なユーザーが多いと評判のマッチングアプリです。

「お金がかかるの? それなら嫌だなぁ」
そう考える方もいらっしゃるでしょうが、無料のものや格安のものを選んでしまうと、業者や勧誘などの被害に遭って、逆に損をしてしまう可能性があります。
ゼクシィ恋結びは男女ともにお金が必要であり、『ゼクシィ』のリクルートが運営しているため、安全に真面目な人を見つけることができます!

しかし、できれば安く出会いたいのが正直なところでしょう。
そこで、この記事では、「素敵な人と出会いたいけれど、あまりお金をかけたくない」という方のために、ゼクシィ恋結びの料金体系を徹底解説します!

ゼクシィ恋結びで出会うために必要な料金は?

ゼクシィ恋結びで出会うために最低限必要な料金は、以下のとおりです。

  • 女性:108円 or 120円
  • 男性:3,480円

ゼクシィ恋結びは、女性も課金をしなければで出会えないシステムになっています。
恋活に特化したマッチングアプリでは、女性の場合無料で出会えるアプリがほとんどなのでちょっと珍しいですね。

女性は、年齢確認をする際に手数料としてクレジット決済で108円、携帯キャリア決済で120円支払わなければなりません。

一方男性は、通常のマッチングアプリと同様に、女性と出会うためには有料会員になる必要があります。
有料会員の最安値は、クレジット決済による1ヶ月プラン3,480円です。

このように、ゼクシィ恋結びは男女ともに無料で出会うことはできません。
ただ、その分、出会いに対して真面目で真剣な方が多いという特徴があります。

ゼクシィ恋結びは1ヶ月プランが安い【他のマッチングアプリと比較しました】

アプリ名 1ヶ月プラン 3ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
Pairsアイコン Pairs 3,480円〜 2,280円/月〜 1,780円/月〜 1,280円/月〜
Omiaiアイコン Omiai 3,980円〜 3,320円/月〜 1,990円/月〜 1,950円/月〜
withアイコン with 3,400円〜 2,600円/月〜 2,300円/月〜 1,800円/月〜
イヴイヴアイコン イヴイヴ 3,600円〜 3,200円/月〜 2,800円/月〜
ゼクシィ恋結びアイコン ゼクシィ恋結び 3,480円〜 2,997円/月〜 2,755円/月〜 1,980円/月〜

<→スマートフォンの場合はスライドしてください>

他のマッチングアプリと比較して、1ヶ月プランが安いという特徴があります。
一方で、3ヶ月プラン、6ヶ月プランの割引率は、そこまで高くありません。
そのため、ゼクシィ恋結びに課金する際は、1ヶ月プランの短期集中がおすすめです。

もしくは、恋活は一般的に2ヶ月前後で理想の人と出会うことが多いので、うまくいなかったときのことを考えて3ヶ月プランを購入するのもおすすめです。

ゼクシィ恋結びの有料会員の料金について

後の章で詳しく解説しますが、有料会員になる一番のメリットは異性とメッセージ交換ができるようになることです。
メッセージ交換機能が使えないとどんなに頑張っても出会えないので注意してください。

そんなゼクシィ恋結びの有料会員の料金は、女性と男性で異なります。
女性は冒頭で解説したとおり、108円または120円で、一度支払いが完了すればその後は追加で課金せずに有料会員としてすべての機能が利用可能になります。

男性の料金はプランが複数あるうえに、決済方法によって金額が変わってくるのでわかりやすいように下表にまとめました。

また、他のマッチングアプリのようにプレミアオムパックやVIPオプションは存在しないため、女性だけでなく男性も、有料会員になるだけですべての機能が使えます。少しお得感がありますね。

ゼクシィ恋結びの有料会員の料金(男性)
有料会員 クレジット決済 Apple ID決済 Google Play決済
1ヶ月プラン 3,480円 3,900円 3,900円
3ヶ月プラン 2,997円/月 3,300円/月
6ヶ月プラン 2,755円/月 3,133円/月
12ヶ月プラン 1,980円/月 2,483円/月

男性の有料プランは自動更新

男性の有料プランは自動更新で、自動更新を止めない限りは、アプリを利用していなくても翌月も翌々月も料金が引き落としされてしまいます。
期間限定で使う場合は、かならず自動更新を止めておきましょう。

おすすめは、課金と同時に自動更新を止める方法です。
課金と同時に自動更新を止めても、プランの期間内は有料会員として活動することができます。
忘れっぽい方は、課金と同時に止めることをおすすめします。

無料会員と有料会員のできることの違い(男女共通)

ゼクシィ恋結びは、無料会員と有料会員で大きく差が付くマッチングアプリです。
プレミアオムパックやVIPオプションがない代わりに、有料会員が非常に優遇されています。

有料会員になると、ゼクシィ縁結び内のすべての機能を使えるようになりますが、無料会員のままでは機能が大きく制限されてしまうので、気をつけてください。

ここでは、無料会員と有料会員の違いを解説します。

無料会員にできること

無料会員にできることは、以下のとおりです。

  • 写真、プロフィールの設定
  • コミュニティの参加
  • ログインボーナス(1日5『いいね!』)
  • 相手の検索
  • 『つながりで探す』の利用
  • 非表示機能
  • Facebookユーザーをブロック
  • 相手の写真、プロフィールの閲覧
  • 相手に『いいね!』を送る
  • 相手に『スペシャルいいね!』を送る
  • 足あとの閲覧(直近5人まで)
  • マッチング
  • マッチング後1通目のメッセージを送る

こうして並べてみると項目が多くて複雑に見えますが、簡単に言うとメッセージ交換以外の主な機能は使えます。
まあ厳密に言えば、無料会員でも最初の1通だけメッセージは可能になっていますが、メッセージに対しての返信はおろか内容の閲覧もできません。

そして、ゼクシィ恋結びには他のマッチングアプリにはない特徴的な機能として、『つながりで探す』というものがあります。
これは半径25km圏内の異性を、位置情報機能を使って自動的に紹介してくれるというものです。
無料会員の状態でも使うことができるため、近くに住んでいる人と出会いたい方は積極的に利用しましょう!

また、無料会員の状態でも30『いいね!』を消費する代わりに、500字のメッセージを添えることができる、『スペシャルいいね!』を送ることができます。
他のマッチングアプリと比較して文字数の上限が高いので、マッチングできる確率がかなり高い
です。

有料会員にできること

有料会員にできることは、以下のとおりです。

  • メッセージのやりとり(無制限)
  • 有料会員登録直後に『いいね!』できる回数が80回に回復
  • 毎月回復する『いいね!』数が、30回から80回に増量
  • 検索結果の上位に表示される
  • 相手がもらっている『いいね!』数がわかる
  • 全ての検索機能が利用可能になる(趣味・出身地・登録日が3日以内)
  • 足あとの閲覧(無制限)

有料会員になると、メッセージのやりとりが無制限になります。
しかも、2通目以降は、連絡先の交換が自由です。
仲良くなった相手とは、積極的に交換するようにしましょう!

また、『いいね!』が回復し、毎月もらえる数も30から80に増量します。
ゼクシィ恋結びは『スペシャルいいね!』が非常に強力であり、『いいね!』数の消費も激しいため、出会う上で「いいね!」の増量は非常に役立つでしょう。

さらに、相手がもらっている『いいね!』数が表示されるようになるため、人気会員かどうかを判別することができます。
人気会員であればあるほどマッチングしづらいので、『いいね!』の節約にも繋がります。

無料会員と有料会員でできること比較

無料会員と有料会員の違いを一覧にしてみました。
利用する際の参考にしてみてください!

無料会員と有料会員の違い
機能 無料会員 有料会員
メッセージ 最初の1通のみ 無制限
相手を検索
毎月付与される『いいね!』 30 80
『いいね!』を送る
『スペシャルいいね!』を送る
マッチング
足あと 5人まで 無制限
相手がもらっている「いいね!」数 ×
検索結果の上位表示 ×

無料会員はメッセージ交換以外の機能に関しても、利用はできても制限がかかっているため、有料会員の方が有利に活動することができます。
本気で恋活をする方はなるべく早く有料会員になることがおすすめですね。

因みに公式サイトによると、女性の3分の2がメッセージをもらっていないそうです。
特に男性の方は、有料会員になってメッセージを送るだけで他の会員と差別化することができ、女性と仲を深められる確率が大幅に上昇するのです。

有料会員になった際は、マッチング相手とだけやりとりするのではなく、積極的に異性を探すことも大事です。
なぜなら、『いいね!』数が回復する上に、毎月の付与数も大幅に上昇するからです。
検索機能も増え、相手の『いいね!』数もわかるので、なるべく多くの方にアプローチしましょう!

無料会員と有料会員の違い(検索機能)
機能 無料会員 有料会員
おすすめ順
ログインが新しい順 ×
登録日が新しい順 ×
「いいね!」が多い順 ×
登録日が3日以内 ×
出身地 ×
趣味 ×
つながりで探す

有料会員になると、検索できる範囲がかなり多くなります。
とくに、『登録日が3日以内』が使えるようになるのは大きいと言えるでしょう。
『登録日が3日以内』にできなければ、放置しているユーザーも表示されてしまうからです。

一方で、無料会員・有料会員ともに、『つながりで探す』は利用することができます。
ゼクシィ恋結びの代名詞とも言える機能ですので、積極的に利用しましょう。

ゼクシィ恋結びポイントの料金について(男女共通の有料オプション)

ゼクシィ恋結びには、有料のポイントが存在します。
ポイントは、消費することで以下のアクションを起こすことができます!

  • 「いいね!」に変換(1「いいね!」=1pt)
  • 恋タイマーの購入(1回20pt、3回50pt、5回80pt)
  • 透明リングの購入(100pt)

ポイントは、1ポイントを1『いいね!』に変換することができます。
『いいね!』が枯渇した際に素敵な人を見つけても、ポイントを購入することでアプローチすることができます。

また、ポイントで『恋タイマー』『透明リング』という2つの便利なアイテムを購入することも可能です。

まず、恋タイマーを使うと、プロフィールが60分間、検索結果の上位に表示されます。
そのため、もらえる『いいね!』が一定期間増加します!

そして、透明リングは一度購入するとずっと使える買い切りのアイテムで、使うと、検索結果が表示されなくなったり、足あとがつかなくなったりするため、知り合いにバレるリスクが極力少なくなります。
透明リングの効果はいつでもオン・オフ切り替えることができるため、こっそりゼクシィ恋結びを使いたい方におすすめです!

ポイントの料金は以下のとおりです。

ポイント数 クレジット決済 Apple ID決済
Google Play決済
10P 280円 360円
20P 480円 600円
30P 680円 840円
50P 980円 1,200円
100P 1,780円 2,200円
150P 2,480円 3,200円
200P 3,280円 4,000円
250P 3,980円 4,800円
500P 6,980円 8,800円
2500P 34,880円 42,800円

他のマッチングアプリに比べて、ポイント換算率が非常に高いです。
ただし、かならずしも購入が必要とは限りません。

ゼクシィ恋結びは、『いいね!』の消費が激しいマッチングアプリです。
その理由は、アプローチの中心となる『スペシャルいいね!』は『いいね!』を30も消費してしまうから。

しかし、『いいね!』はログインボーナスと毎月の付与で、かなり溜まります。
有料会員になると、毎月の付与が30から80に増えるため、さらに溜まやすくなります。
そのため、アイテムを利用したいとき以外の目的でポイントを購入することは、おすすめできません。

まとめ

ゼクシィ恋結びは、有料会員になって本領を発揮するマッチングアプリです。
無料会員と有料会員とでは、できることが大きく違う上に、異性を見つける効率も大幅に変わります。
本気で出会い方は、なるべく早めに有料会員になっておきましょう。

一方で、料金が平均よりも高いという特徴もあります。
有料会員になるのは、以下のタイミングがおすすめです。

  • 『いいね!』が枯渇した際に、素敵な人を見つけた
  • 理想の人とマッチングできた
  • マッチングできずに1ヶ月経った

もし自分がいずれかに当てはまるようなら、有料会員に課金することを検討しましょう!

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年6月7日ゼクシィ恋結び​料金

Posted by ゆーけー