with(ウィズ) でメッセージが続かない人必見!返信率が5倍になるコツと例文公開

2019年2月25日with(ウィズ)テクニック, メッセージ

withメッセージサムネイル

「with(ウィズ)でマッチングしてもメッセージが途切れてしまう…」
そういうことって、よくありますよね。マッチングアプリあるあるです。

素敵な人だからもっと仲良くなりたいな、って思っても、いきなり返事が来なくなってしまう。
10人とメッセージ交換をしてもデートまで行き着くのはせいぜい1人。どうしてなんだろう?

原因がわからないまま失敗に失敗を重ねて、100人近くの女性とメッセージ交換を重ねた結果、ついにメッセージのコツを掴みました!
今では10人とメッセージのやりとりをしたら、5人以上は確実に出会えています。

ということで今回は、with(ウィズ)でメッセージを続けてデートまで発展させるコツを紹介します。

この記事を読めば、返信率が5倍くらい上がりますよ!

with(ウィズ)で返信率が5倍になる初回メッセージのポイント

最初のメッセージは最も重要です。
はじめのメッセージをミスってしまうと、ほぼ返信なんてきません。

ここでは初回のメッセージで気をつけたいポイントを紹介しますので、しっかり頭に叩き込みましょう。
主なポイントは以下の5つです!

初回メッセージの5つのポイント

  • 必ずはじめに挨拶をする
  • マッチングしたこと or 「いいね!」に対してのお礼をする
  • 年齢に関わらず敬語を使う
  • 相手のどこに「いいね!」をしたのか書く
  • 質問で終わらせる

順番に解説します。

必ずはじめに挨拶をする

女性は、挨拶のできない男性に失望します。というかそれ以前に人としてすべきです。

写真を見て「素敵な人かも!」と思っても、初回のメッセージに挨拶がなければ、それだけで冷められてしまいます。

マッチングしたこと or 「いいね!」に対してのお礼をする

こちらから「いいね!」を送ってマッチングしたら「マッチングありがとう!」を。

反対に、向こうからの「いいね!」がきっかけでマッチングした場合は「いいねありがとう」というお礼の一言を添えるだけです。

年齢に関わらず敬語を使う

いきなりのタメ口は、相手に「馴れ馴れしい人」or「軽そうな人」と思われてしまいます。相手が年下でも初回のメッセージは敬語を使ってください。

タメ口の方がフレンドリー感が出て仲良くなりやすいと考えて、初っ端からやってしまう人がたまにいますが、最初は敬語で徐々にタメ口にシフトしていく方が確実に好感が持たれます。

相手のどこに「いいね!」をしたのか書く

自分からの「いいね!」でマッチングした相手には、「いいね!」をした理由を教えてあげてください。
きちんと理由を言われればなんだか真剣味を感じますし、褒められているようで気分が良くなるからです。

相手のプロフィールに惹かれたのか、共通点の多さに興味が出たのか…なんでもOKです。
そういったことをちゃんと相手に伝えましょう。

質問で終わらせる

メッセージを質問で終わらせると、相手も返事がしやすいです。
相手のプロフィールを読んで、答えやすい質問を投げかけてみましょう。

初回メッセージの例文

上記5つのポイントを踏まえて、簡単に例文を作ってみました!
よかったら参考にしてみてください。

誰にでも使える例文

AMIさん、はじめまして!
マッチングありがとうございます。
よろしくお願いします!

僕はゆうきっていいます。
ウェブ関係の仕事をしています。

AMIさんのプロフィールを読んで、価値観が合いそうだなと思っていいねしました^^◯◯さんも映画を観るのが好きなんですね!
僕も好きで、こないだ『カメラを止めるな!』観てきました^^
AMIさんは最近、何か観ましたか?

こちらは、どんな人にも使い回せるようなメッセージです。

相手のことはwith上のニックネームに『さん』付けをして呼んであげてください。
それか、最後の質問を「なんてお呼びすればいいですか?」に変えるのもOKです。

プロフィールが薄い人への例文

◯◯さん、はじめまして!
マッチングありがとうございます。
よろしくお願いします!

僕はゆうきっていいます。
ウェブ関係の仕事をしています。

プロフィールにあるUSJの写真に写っているAMIさんの笑顔が素敵で「いいね!」をしました。
僕もUSJが大好きで、アトラクションの待ち時間を限りなく少なくする方法を独自に編み出したくらいです(笑)
AMIさんの一番好きなアトラクションはなんですか?

プロフィールが薄い人だとメッセージの内容に困ってしまいますが、上記のように写真に突っ込みを入れれば上手いこといきます。

とはいえ写真だけでは情報量が少ないので、話題を膨らませる工夫が必要です。
上記のメッセージでは、『一番好きなアトラクションは何か』という質問をして話題を広げました。

奇をてらった例文(上級者向け)

おぉぉ!! AMIさんも猫好きなんですね!!
もしかして3枚目の写真はAMIさんが飼っている猫ですか?
めちゃくちゃかわいい…天使か…。
僕も猫好きで、実家で3匹飼ってます。写真見ませんか!?

あ、すみませんはじめまして。
テンション上がりすぎて挨拶が遅れてしまいました…。
ゆうきっていいます。
ウェブ関係の仕事をしています。

マッチングありがとうございます!
猫好きな気持ちがプロフィールからひしひしと伝わってきたので、是非お話してみたいと思い「いいね!」をしました!
よかったら猫トークしましょう!笑

あえて伝えたいことを冒頭に持ってくるやり方です。
何か強烈に好きなものがある人に対してや、プロフィール内で「おもしろい人が好きです」と書いている人におすすめです。

ただ、人によっては引かれてしまいますので、ある程度with(ウィズ)を使い慣れた方でないと、このノリがOKな人かどうか見極めるのは難しいと思います。
ポイントとしては、テンション高めでも、最低限の礼節はわきまえるというところです。

with(ウィズ)で返信率が5倍になる2通目以降のメッセージのポイント

2通目以降のメッセージは、1通目ほど慎重になる必要はありません。
むしろ、気楽に送ったほうがいいと思います。

2通目以降のメッセージのポイントは下記のとおりです。

  • タメ口に切り替える時は確認をする
  • 相手の返信ペースに合わせる
  • メッセージのボリュームを相手に合わせる
  • できれば1日1回は連絡を取り合う
  • 『秘密の質問』を利用する

タメ口に切り替える時は確認をする

仲良くなるためには、敬語よりタメ口のほうがいいです。

しかし、いきなりタメ口で話すのはおすすめできません。
「よかったらタメ口で話しましょう」等、一度確認を入れた方が良いです。

相手の返信ペースに合わせる

人によってメッセージのペースは様々ですが、相手の返信ペースに合わせるのが基本です。
すぐに返事を返してくれる人もいれば、そうではない人もいます。

仕事で忙しい人に対して何度もメッセージを送るのは、相手にとって迷惑になりかねませんのでやめましょう。

メッセージのボリュームを相手に合わせる

メッセージが長すぎると、相手の読む気力をなくしてしまいます。

短すぎても、「つまらない人だな」と思われてしまうので要注意。

返信ペースと一緒で相手のメッセージと同じくらいのボリュームがベストです。

できれば1日1回は連絡を取り合う

可能なかぎり連絡は毎日するべきです。

『ザイアンス効果』というものがあり、人は短期間に何度も目にしたり耳にしたりすると、それに対して好感を抱いてしまう性質があります。

毎日返信をすることによって、相手に好感を抱いてもらいやすくなります。

『秘密の質問』を利用する

会話に行き詰まったら『秘密の質問』に答えるのも効果的です。

秘密の質問とは、普段なかなか聞けないような掘り下げた質問にお互いが答えていく機能です。

話題には困らないうえ、相手の意外な一面を知ることもできるため大変おすすめです。

最後まで行くと、不思議な連帯感が生まれます。

2回目以降のメッセージの例

参考までに、実際に女性とやりとりした僕のメッセージ画面を公開します。

相手のペースに合わせて、その日のうちに返事を返しています。

また人によっては、会話をひとまとめにする人と、この方みたいに二つの会話に分ける人がいるので、こちらも形式をそれに合わせて二つに分けて返事をしました

あとは、「犬カフェなんかあるんやね」、「動物好き?」等、1つの会話の中に必ず簡単な質問を入れるようにしています。
ちなみにこの方は、いいね数884の人気女性会員さんです(2019年1月現在)。

with(ウィズ)のメッセージ機能で上手にデートに誘うには

デートへの誘い方としては、次の2つがポイントになります。

デートに誘う時の重要なポイント

  • タイミング
  • デートの内容

それぞれ解説します。

タイミングはメッセージ交換を初めてから2週間以内がベスト

まずタイミングですが、毎日メッセージの交換をして、2週間あたりでデートに誘いましょう

理由は、マッチングしたのに関係が進展せず、ズルズルと時間が流れてしまえば相手から飽きられてしまうからです。

with(ウィズ)に登録している方は、恋人や結婚相手を探していて、マッチングした方との関係の進展を望んでいるはずです。

毎日のメッセージが2週間も続けば、断られることはほとんどないので勇気を持って誘ってください。

デートの内容は食事一択!!

初めて会うなら食事デート一択です。
理由はマッチングアプリと言っても所詮ネットの出会いなので、食事デート以外は警戒されて来てくれないからです。

ランチやディナー、もしくは簡単なお茶やお酒が好きな人であれば飲みでも大丈夫なので、必ず食事に誘いましょう。

個人的に、よく使う言い方としては以下のようなものです。

「◯◯さん、よかったら今度ランチどうですか? おすすめのイタリアン紹介します♪ このお店です^^」

この後に食べログで3.5以上の評価を獲得しているお店を紹介すれば完璧です。

なお、あまりおすすめできないのが、自分の家に誘うことや、「車で迎えに行く」と誘うことです。

どちらも非常に警戒されてしまうのでやめておきましょう。

with(ウィズ)のメッセージ機能から上手にLINEに移行するには

LINEに移行するタイミングに正解はありません。

とはいえ個人的には、初回のデートでLINEの交換が最もおすすめです。

なぜなら、出会ったこともない男性とのLINE交換を警戒する女性が多いから。

顔を合わせたこのタイミングなら、相手が今後も会いたいと思っていれば断られることはありません。

そしてもう一つは、メッセージ交換を初めてから1週間くらい経ったタイミングです。

「LINEの交換は別になんとも思わない」という女性もいるため、出会う前のメッセージのやりとりの段階でLINEへの移行を提案するのもありなんです。
「よかったらLINEで話ませんか?」と、優しく持ちかけて、LINEを交換するようにしましょう。

ただしこの場合は、断られる確率も高くなることは頭に入れておきましょう。

不必要にLINEの交換を求めると嫌われるだけでなく、悪質な業者と勘違いされることもあります。

with(ウィズ)でメッセージが続かない原因は?

誰でも一度は、途中でメッセージが途切れた経験がありますよね。
それはなぜなのでしょうか?
考えられる理由を、いくつか紹介したいと思います。

迷惑行為をした

with(ウィズ)の利用規約を破らなくても、相手が不愉快になるような言動をした場合、メッセージが来なくなります。

男性のノリと女性のノリって違いますよね。
ちょっといじるだけのつもりが、相手を深く傷つけてしまうことも…。

マッチングアプリでは、メッセージの返事が来なくなると、もう二度と仲良くなるチャンスはなくなってしまいます。

メッセージを送る際は、心を込めて内容を考えましょう!

無理に返事を求めすぎた

急に返事が来なくなったり、それまでトントン拍子で会話できていなのにいきなり間が空いてしまったりしたら、不安になりますよね。

「どうしたの?」とか「返事返してほしいな」とか、そういった内容のことをついつい送ってしまいたくなります。

しかし、そういったメッセージは、相手にプレッシャーを掛けることになってしまいます。

特に、何度もメッセージを送ると、「しつこい人」と思われかねません。
相手のことを信じて、じっと待ちましょう!

相手に他に良い人が見つかった

マッチングアプリでは、複数の方と同時並行してトークするのが当たり前ですよね。

「この人も良い人だけど、今はこっちの人と話がしたいな」そう思われて後回しになり、メッセージが来なくなってしまったというケースもあります。

これを回避するためには、ターゲットをwith(ウィズ)初心者にしたり、関係の進展を急いだりという方法があります。

また、前述したしたメッセージのテクニックを使って、意識をこちらに向けるのも効果的です!

忙しくなり、返事を送る時間がなくなった

with(ウィズ)に登録しているほとんどは社会人です。
仕事によっては急に忙しくなったり、トラブルが起きたりすることがありますよね。

そうなると、with(ウィズ)自体の優先順位が低くなってしまうことも。

この場合、それまでに好感度を上げることができていれば、遅くなっても返事してくれることが多いです。

相手の職業や仕事を確認して、気長に待ちましょう!

話をしてみて、合わなかった

写真の雰囲気やプロフィールは良かったけど、メッセージで話してみたら合わなかった、というパターンもあります。

この場合、もう諦めるしかないかと思います。

with(ウィズ)は会員数100万人を超える人気マッチングアプリ。
新規ユーザーも、どんどん増えています。

合わなかったら諦めて、他に良い人を見つける方が効率的です。

with(ウィズ)のメッセージについてまとめ

メッセージを続かせるためには、最初からいろいろ工夫していく必要があります。

メッセージの内容を慎重に考えて、楽しく会話をし、最終的にデートに誘いましょう!

今までに何度もメッセージが途切れているのなら、もしかしたらその原因は自分にあるかもしれません。

一度メッセージが返って来なくなると、再び会話することは難しいと思ってください!

「今度こそ素敵な人と出会えたらいいな」

with(ウィズ)に登録している人は、誰だって同じ気持ち。
メッセージの送り方をマスターして、運命の出会いを見つけにいきましょう!

with(ウィズ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

with(ウィズ)の評価は〇〇点!アラサー女子の1ヶ月の成果公開&本音で徹底解説します

The following two tabs change content below.
ゆーけー

ゆーけー

自称マッチングアプリマイスター。32歳非モテ、アンガールズの山根似。来年の8月までに結婚することを目標に、日々婚活に励んでいる。

2019年2月25日with(ウィズ)テクニック, メッセージ

Posted by ゆーけー