Omiai(オミアイ)で30歳契約社員が5歳下彼氏をゲットした体験談

2018年11月9日Omiai(オミアイ)30代, 体験談

Omiai体験談

Facebookを活用して簡単に利用できる恋愛マッチングアプリOmiai(オミアイ)

数ある恋愛マッチングアプリの中でも、最大級の会員数を記録し、累計会員数360万人(2018年10月現在)を突破。
会員数/口コミで常に上位に上がる、Omiaiを利用して婚活をした体験談をお送りします。

これから婚活を始める方も、継続中の方も、今後の参考にしてください。

彼氏いない歴3年 ごく普通の契約社員が婚活を開始!

婚活をスタートする女性

まずは筆者のスペックを簡単にご説明します。

筆者のスペック
年齢
30歳(女性)
職業
某企業の契約社員 + WEBライター
趣味
海外ドラマ鑑賞
似ている芸能人
深キョン(良い例)ゴマフアザラシ・大福にも似ていると言われた経験有。
彼氏いない歴
3年(5年交際)
破局理由
マンネリ

30歳の誕生日を迎え、将来について真剣に考えたところ、結婚して子供が欲しい!という切実な願いに気が付きました。
一年発起!とはいえ、半径5m以内にいる男性は会社の同僚くらいだったので、まずは出逢う為&男性との関わりをリハビリする為にOmiaiに登録しました。

Omiaiに登録!イケメンが多くてビックリ!!

OmiaiはFacebookと連携している為、簡単に登録することができます。
アプリに登録される基本情報はFacebookのプロフィールから引用され、Facebook内で友達になっている異性はアプリ内でお互いに表示されないように設定されています。

知り合いに遭遇する可能性が低いという点と、登録時に免許証や保険証等の本人確認書面の提出が必須なので、安心・安全に利用できます。

こうして、無事にアプリ登録完了!
登録方法や概要がわからないという方は、Omiaiホームページ以外にも、当サイトを含め、実際の利用者のコメントがネット上にたくさん投稿されているので、読んでみるとわかりやすいです!

正直、出逢いを探している男性はイケてない人が多いのかと予測していました。が、実際にアプリ内の男性を見ると「なんで出逢いをアプリで探す必要があるのだろう?」と感じる、普通にイケメンな方々がたくさん登録されていて、嬉しい驚きでした。

まずは、写真とプロフィールを見て、素敵だと感じた7名の男性にいいね!してみました。すると、3名からいいね!が返ってきてマッチングに成功。

その他、複数の男性会員からいいね!をいただいたのですが、写真とプロフィールを読み、うち2名にいいね!を返し、計5名の方々とのやりとりが始まりました。

LINEを交換して1週間後にデートが確定!!

Omiaiを含め、恋愛マッチングアプリでは必ずアプリ内でお相手とやりとりできるメッセージ交換機能があります。まずはその機能を利用してやりとりし、好感触であればお互いの直接連絡先(主にLINE)を交換します。

筆者も5名の男性とアプリ内で数日間やりとりを交わし、3名は途中から返信が来なくなり、残り2名に。
2名とも誠実そうな印象で、コンスタントに連絡をくれて、途中から「LINEで連絡しませんか?」と言ってくれました。

LINEでも引き続きお互い質問し合い、近況報告なども交えて楽しくコミュニケーションが続きました。

LINE交換から1週間経過した頃、1名から初デートのお誘いをいただきました。

お相手のスペック(通称:Y君)
年齢
25歳(男性)
身長
175cm
職業
消防士
趣味
ドライブ
似ている芸能人
アプリの写真は俳優東出昌大似のさわやかイケメン
体型
やせ型の筋肉質

Y君は、私より5つも年下なのに、アプリ内でのやりとりから敬語でしっかりとした印象でした。

アプリに登録されていた3枚の写真全てがカッコよかったので、普通に暮らしていればかわいい女の子と出会えそうなので、何故アプリを利用しているのか不思議に思うほどでした。

そんな彼と実際に会って初デートをすることになり、近年稀に見る緊張状態に陥った筆者なのでした。

初デートの約束は、平日の仕事終わりにY君が筆者の会社近くまで会いに来てくれることに。
初めてお会いするので、オシャレなカフェで軽くお茶しましょう♪と約束しました。

ドキドキの初対面!Y君の第一印象は?!

待ち合わせ時刻の19時より5分前に到着。
あたりを見回すと、長身でスラっとした男性がこちらを見ていました。

「白井さん(筆者)ですか?」ちょっと緊張気味に声をかけてくれたY君は、写真より若くて爽やかな印象。年下とは知っていたけど、ここまで若さを感じるとは・・・。とこの後会話できるかが心配になりました。

LINEでのやりとりの延長でお話が始って、これまでより深いお話をしました。

Y君は1年程前に遠距離恋愛でのすれ違いが原因で、3歳年上の彼女と破局。
消防士という職業柄、男社会で出逢いが無く、時々同僚から誘われる合コンは人見知りでお酒が弱い為断っているとか。最初から一対一でやりとりできるのでアプリに登録したそうです。

Y君がイケメンな為、超・緊張状態で頭真っ白になった筆者。
ものすごく頑張って会話が途切れないように必死でしたが、Y君が優しくお話をしてくれるおかげで、当初より緊張がほぐれてとても楽しい時間となりました。

あっという間に2時間が過ぎ、お互い翌日も仕事だったので、また会う約束をして解散。
具体的な日にちは決めなかったし、モテそうなY君なので社交辞令でもう連絡はないだろうな・・・と思っていたところ、解散から1時間以内に本日のお礼LINEが!

Y君アイコン
今日は時間を作ってくれてありがとうございました(^^)
 Aさんの話をたくさん聞けてよかったです☆ 
また是非お会いできればと思うのですが、次は休日にゆっくり会いませんか?

!!!!! 筆者、驚きでしばらく硬直 !!!!!

久々に素敵な男性と接点を持ち、継続してデートするのは3年ぶりのことだったので、とても嬉しい気持ちになりました。この時点ではまだ好きなのか気持が定まっていない状態でしたが、Y君のことを考える時間が増えていきました。

2回目、3回目のデートで2人の距離は急接近!

ドライブデートでどきっとする女性

2回目のデートはランチをしてから、お互いに見たかった映画を見に行こうと約束しました。

11時に前回と同じ待ち合わせ場所に。
今回もY君の方が早く到着していおり、この前よりカジュアルなファッションがより爽やかな印象で、改めてかっこいい~と思ってしまいました。

近くのイタリアンに行って、今日見る映画の話や、これまで見たおもしろかった映画の話などをして、楽しいランチタイムとなりました。

5つ年下のY君ですが、初デートのときからお会計は全て支払ってくれます。
映画館に到着し、チケットを購入しようとしたら、なんとY君が予約して購入済。さすがに払います!と申し出ましたが、受け取ってくれずお礼を言うばかりでした。

映画館では今までよりちょっと近い距離で長時間過ごしたので、ドキドキしてしまいました。
まだ会って2回目ですが、Y君とお付き合いできたら幸せになれそうだな・・・と妄想している自分がいました。

映画が終わったらちょうど17時くらいだったので、早めのディナーへ。
まだ2回しか会っていないのに、こんなに長く一緒に過ごしても不思議と疲れたりせず相変わらずとても楽しい時間でした。

ディナーを終え、駅まで送ってくれて20時には解散。
またも、解散から1時間以内に、本日のお礼と、次のデートの約束について連絡してくれました。

3回目のデートはY君が車を出してくれることになり、隣町のY君の住んでいるエリアをドライブすることになりました。

これまでと同じ待ち合わせ場所に車で迎えに来てくれて、景色のいい場所や、オシャレなカフェ、雑貨屋さんに連れて行ってくれました。
今回もとても楽しくて、時間はあっという間に過ぎていきました。

初対面の日は超・緊張しましたが、回数を重ねるごとにリラックスして過ごせるようになり、Y君に会うことが一番の楽しみになっていました。
デート以外の時間も、Y君は1日2~3回は丁寧にLINEを返してくれて、誠実で優しい人柄に惹かれ、いつしか私はY君のことが好きになっていました。

ついに・・・Y君から告白され、交際することに!

3回目のデートの帰り、綺麗な夜景が見えるデートスポットに車を走らせ、連れてきてくれたY君。
告白には絶好のチャンスな雰囲気でしたが、人生で一度も自分から告白したことがない筆者は沈黙が続き、夜景を楽しんでいるような素振りでいました。

すると、Y君が突然言います。

Y君アイコン
Y君
好きな人ができたので、アプリを退会することにしました。

Y君は私に携帯の画面を見せて、退会の操作を始めました。

え?どうゆうこと?好きな人ができたって・・・・・

操作を見ながら落胆と軽いパニック状態に。沈黙しながらただただY君を見つめていると、Y君が

Y君アイコン
Y君
白井さんが好きです。よかったらお付き合いしていただけませんか?

とまっすぐ目を見て、告白してくれました。

「・・・え!?好きな人って、わたしなんですか!?」

やっと状況が飲み込めた筆者。嬉しいのと、緊張でしばし無言になりましたが、
「わたしもY君が好きです。よろしくお願いします。」とお返事し、晴れてお付き合いがスタートしました。

その後もY君との交際は順調です。

3年前に元カレと破局してから、しばらく男性との接点すらなかった筆者が、Omiaiに登録してわずか1か月で年下イケメン彼氏をゲットしました。

巷では恋愛マッチングアプリに対する否定的な口コミも出回っていますが、筆者のように素敵な男性と交際に至り、幸せな毎日を送る方々も少なくありません。

もし、今あなたが出逢いがなく困っているなら、是非一度恋愛マッチングアプリを活用してみてください!

Omiaiに登録して、出逢いをゲットしよう♪

恋愛から遠ざかり、3年経ったごく普通の契約社員の筆者でも出逢いをゲットでき、思いもよらぬ素敵な彼までゲットしました!

普通に生活していると、案外異性との出会いは少ないもの。
しかも、忙しく働いている結婚適齢期の男女であれば、時間を割かずに効率的に出逢える恋愛マッチングアプリは有効活用すべきです!

筆者のようにタイミングや運が良くて、すぐに交際に至ったパターンもありますが、中にはなかなか素敵な男性に出逢えず、長期間利用しているという方もいらっしゃいます。
共通するのは、どんな男性が理想なのかハッキリ認識し、諦めずに続けることです。是非、参考の上、活用してみてください。

Omiaiアイコン Omiai

Omiai

会員数 料金 年齢層
累計300万人 3,980円/月〜(女性無料) 20代後半〜30代前半中心

>>PCでOmiaiをはじめる方はこちらから

Omiai(オミアイ)についてもっと詳しく知りたい方は、下記↓の記事をチェック!!

Omiai(オミアイ)の評価&攻略を1ヶ月真面目に使ったアラサー女子が徹底紹介!

The following two tabs change content below.
白井エリー

白井エリー

幸せな結婚生活を夢見て、日々奮闘する婚活アラサー女子。 人生かけて仕事以上に真剣に婚活してます。 趣味はバチェラージャパンで男性心理を研究すること、恋愛バイブルを読むこと。努力の結果、嫉妬だらけの苦しい恋愛から、幸せいっぱいの恋愛ができるように♫ 実体権に基づき、執筆しています!!

2018年11月9日Omiai(オミアイ)30代, 体験談

Posted by 白井エリー