出会いが欲しけりゃ酒場へ行こう!バーで出会うコツとオススメのお店3選

2018年5月14日恋愛, 男性向けお店, テクニック, 出会い

会社とお家の往復人生、恋人のいない自分に飽き飽きの皆さん
バーに行ってみませんか?

会社の近くのバーやお家近くのバーなら仕事終わりにフラッと寄って一杯飲んで、自分の好きな時に帰ることが可能です。

出会いを作ろうと忙しい中で新たに習い事を始めたり、会社を休んで旅行に出かけたりするのは時間も気合も必要ですよね?

でも近場のバーだったら、時間も日にちも自分の気持ち1つで決めることができる、
とてもお手軽な出会いの場だと言えます。

皆さんこんにちは、ヨッパライです。
あ、スモモです。

今回はバーでの人脈の広げ方と恋人の作り方にスポットを当ててお送りしようと思います。
仕事帰りにサクッと行けるバーで、どのようにして交友関係を広げるのか。
その手順と方法をスモモなりの方法で伝授させていただきます。

なぜ酒場は出会いが多いのか

まず、酒場という場所には不特定多数の人間が集まって来ます。
お酒が飲める人はもちろん、お酒が飲めない人もコミュニケーションの場として酒場を利用します。
場所によっては外国人の人達や著名人の人達も集まって来る場合もあります。

次に言えることは、お酒の力が大きいということ。

お酒の力を借りると、いつもの構えた自分ではなく素の自分が出て来たりしますよね?
お互いがその状態で話し始めるため、変な建前や遠慮などがあまり無く、早い段階で仲良くなりやすいのです。

さらにバーの中であれば見ず知らずの初対面の人にも話しかけやすいという利点もあります。
もしこれをその辺の道端でやってしまうと、ただのナンパか下手したら痴漢に間違われることもあるので要注意です。

バーにも種類がある

一口に「酒場」と言っても様々な種類があり、厳密に言えば100店あれば100の個性があります。
お客さんも一括りにするのは難しく、様々な人が行き交いますが
初心者の方にも分かりやすくザックリと区別してみたいと思います。

ワイワイ系のバー

比較的いろんな人と話しやすいバーは「ワイワイ系」となります。
どこの地域にもこのような明るい感じなバーがあると思いますので探してみてください。
特徴として、マスターや店員さんがフレンドリーで話しやすい雰囲気のお店、
さらに常連さんを多く抱えている。このような状況が功を成し、
1人で行きやすいバーであり、出会いも期待できる場所だと言えるでしょう。

ただ、新宿や六本木などに多くみられる「サパー」や「カラオケバー」などは
ワイワイを通り越して『祭り!』状態なので、
楽しいかもしれませんが、出会いは難しいかもしれません。

しっぽり系のバー

お店がオシャレな佇まいで、
マスターや店員さんもみんなカマーベストやギャルソンの服に身を包んで働いているような場所だと、
ちょっと敷居が高くて入りずらいですよね?
確かに銀座などのそういったお店は、上品で高級な店なのかもしれません。
しかし、そこにはそれに見合った男性や女性がお客さんとして出入りしている可能性が高いと言えるでしょう。
中を確かめるためにも、一度勇気を振り絞って入店してみるのも良いのではないでしょうか。

立ち飲み屋

こちらはバーと違って、もっと庶民的なイメージの
立ってお酒を飲むお店です。
こういったお店は狭い場所にあることが多く、
そのために「立ち飲みスタイル」となっていることがあります。
気取らずに入れるため、お友達も作りやすいと言えます。

アルコールが苦手な人でもバーに行ける方法

「私はお酒が飲めないから。」なんて思っている人でも大丈夫です。
そういう場所にはちゃんとソフトドリンクも用意されていて、コーラやオレンジジュースなどが選べます。
しかもアルコールよりもリーズナブルです。

我が友人は、最近飲み過ぎだからと自主的に禁酒している期間であるにも関わらず
スモモがBARにいる事を知るや否やすっ飛んで来て、隣でソフトドリンクを飲んでいます。

ちなみに、
「お酒を提供する場所に来て、お酒を飲まないなんて感じ悪いかな?」などと考えているお人好しさん、安心してください。

ソフトドリンクばかり注文してもBARの店員さんは怒ったりしません。
なにも貴方1人から大金を落としてもらおうなんて考えてはいないのです。

もし売り上げを気にするのであれば、彼らは間違いなく団体客をターゲットにします。
ですから、何にも恥ずかしがらずに堂々とソフトドリンクを注文してください。

それでもやっぱり…。とお思いの方は、チョリソーなどのサイドメニューを頼みましょう。
ピリ辛でとても美味しいですよ。

BARで食べたいオススメサイドメニュー

  • チョリソー【★★★★★】
    ピリ辛でお酒も進む。美味しい。
  • ポテト【★★★★☆】
    皆んなで分け合って食べられる
  • チーズ盛り合わせ【★★★☆☆】
    大人な感じだけど、嫌いな人は嫌いかも。

バーで出会いたい人向けのマニュアルテクニック

バーでの出会いを求めたは良いが、バー初心者の方達は正直、戸惑っていることでしょう。
どのようにしてターゲットに接近し、どのようなアプローチを仕掛ければ良いのか。

答えは1つ「おしゃべり」で仲良くなっていってください。
小粋なトークでドンドン距離を縮めて行きましょう。

女性の皆さんも、気になる男性がいたら笑顔でトークしてみてください。
ほろ酔いの女の子はとっても可愛く見えるらしいですよ。

ではここで、実際にバーに出向いた場合を想定して実践的テクニックをご紹介したいと思います。
初めてバーに行く人も、参考にしてみてください。

バーデビューは友人と!

今までバーに行ったことのない人が単身1人でバーに乗り込むというのは、大変勇気がいります。
バーって独特な雰囲気があるし、
常連さん達がたくさん居たりするともうアウェー感が半端ないです。

その点を踏まえて考えると、やはり誰かに連れて行ってもらうのが一番無難でしょう。
もし友人でバーに行っている人がいるならば、お願いして一緒に連れて行ってもらいましょう。

カウンター席に座ろう!

バーに慣れていない人が一番恐れていること、
それは「店内ボッチ地獄」ではないでしょうか?

こんなにも店内には人がいて、皆んな楽しそうに喋りながら酒を飲んでいる。
なのに、まるで自分だけが透明人間かのように
誰にも見られず、気にされず、居るんだか居ないんだか。

それを回避する為にもカウンター席に座る事をオススメします!

友人が居るならテーブル席でもボッチにはならず安心なのですが、
1人で来た場合や待ち合わせだった場合は必ずカウンター席を押さえましょう。

まずはマスターを落とせ!

さて、
どこのお店でもマスターはだいたい優しいです。
初めてのお客様には取り分け親切に接し、退屈していないかなどの配慮もしてくれます。
先ほど口酸っぱく「カウンター席をゲットせよ!」と言った理由はこの為です。

マスターと話していればボッチになる心配はないし、
顔を覚えてもらえれば、マスターに会いに行く事自体が楽しくなって来ます。

バーを楽しむ極意として、マスターと仲良くなる。というのもポイントとなってくるでしょう。

話しかけて良い人とダメな人の見極め方はこれ!

ここが難しい。
KYにならないように最新の注意を払いたい所です。

バーには様々な人達が集い、想い想いの時間を過ごします。
1人でマッタリしたいお客様もいれば、
友人知人と密な話をしたい場合もあります。

そんなところへ空気を読まずノコノコ入り込み
「どうもー。こんちはー(*゚∀゚*)」なんて喋り出した場合、お客様からのクレームにより、
今後このバーではバーだけにハブ扱いか(くだらない冗談を言ってしまいました)下手したら出禁になる危険性もあります。

そうならない為に、どう見極めたらいいか?
まずは、マスターを介すことをオススメします。
マスターと喋っている人は、割とお喋りしてくれる傾向が強いです。

まずは、マスターとお客様の会話内容をさり気なく聞き取り、マスターの顔を見ながら自然に会話の中に入ってみましょう。
その次に3人でお喋りしましょう的な雰囲気をかもし出し、友好的にお喋りに参加していきます。

そのうち、マスターは他のお客に呼ばれて去っていきます。
そうなった時は貴方が女性をエスコートしながら楽しいトークを繰り広げる番です。

初対面の人に声をかけるテクニック

では実際、どのような会話をすれば良いのか?
それは先ほどの項目にもあったように「マスターとお客様の会話内容に沿う形」を取ることです。

例えば、仕事の話をしていたら「大変そうですね。なんのお仕事ですか?」と入ってみたり。
下ネタを話していたら「僕のオススメも聞いてくれます?『時間よ止まれシリーズ』の〜」なんて感じで入れば多分大丈夫だと思います。

余談ですが割と『時間よ止まれシリーズ』はみんな知っていて、かなりメジャーなモノらしく、
スモモの通うお店のバーテンさんも知っていました。名作なんですね。

その店に何度も通って、顔見知りの人に奢ろう!

一度入店してしまえば、
もうバーは怖くありませんよね。
次はぜひ、1人でバーに行ってみましょう。
マスターはいつも笑顔で迎えてくれます。

そして常連さんになることが出来たら、もうそこは貴方のホーム。
顔見知りもチラホラ出来ているはずです。

顔見知りができたら、次はカッコよく奢るタイミングを計りましょう。
貴方がその店に何度か通う中で彼女と2〜3度顔を合わせ、
仲の良い顔馴染みになった時がベストです。

その時はカクテルをぶん投げるのではなく、マスターに向かって
「彼女に何か美味しいカクテルをあげてください!あ、僕に付けておいて。」と言いましょう。

間違っても、お目当の女性めがけて
カウンターの端からすごい勢いでカクテルを滑らせるような真似はしないでください。

カクテルがこぼれますし、
女性だって急に知らない人から一杯奢られても困ってしまいます。

タダより怖いものは無い事を大人の女性は知っていますし、
飲んだからには何かを催促されるのでは?と危機管理が働きます。
何より、好みでは無い人から 何か下心を感じさせる行為を受けた場合
下手をすると「キモっ」と言われてしまいます。
気をつけたいところです。

バーよりも立ち飲み屋の方が繋がる率が高め!

今までバーに特化して書いて来ましたが、立ち飲み屋もまた良い出会いの場となり得ます。
システムもバーとそんなに変わりません。

ちょっと違うのは、立ち飲み屋だけにみんな立っています。
出入りもバーよりは激しめで、
活気がある感じです。

その活気の良さが、よりフレンドリーな空気を作り
バーよりも周囲に話しかけやすい!という声が多数ありました。

バーが合わなかったという人は、
もしかしたら立ち飲み屋の方が向いているかもしれません!
最近は若い女性が1人で立ち飲み屋に来ることも
珍しくはないので、行ってみましょう。

やり方はバーの時とほぼ同じです。
アレンジしてみても良いでしょう。

実録!私達バーで出会って付き合いました

スモモの周りにいるバーで出会った恋人たちをご紹介しましょう。

【1】客同士でカップルに

男性は35歳、女性は29歳、
2人ともちょっと地味な見た目です。

別々で同じバーに通っていて、お互い常連さん時代が3年ほどあったそうです。
そのうちになんのキッカケか分かりませんが、気が合ったのでしょう。

付き合うことになり2年が過ぎたそうな…。
今でも幸せカップルです。
やっぱり常連になるのって大事ですね!

【2】客とバーテンでカップルに

彼は36歳のシステム関係の仕事。
最近このバーへ通うようになった言わば新参者。
艶やかな黒髮、
メイクしてるの?と思うような端麗なフェイス。
モデルの様な細マッチョ体型。

彼の狙っている女性はバーテンダー。20歳。
女性は大人しそうに見えるけど実はバンギャ。

これは男性の風貌が、女性の好みにドンピシャだったという、
とてもラッキーなパターンです。

女性バーテンダーには他にも言い寄って来る
20歳の若いスポーツマン風なイケメン男子がいましたが、
彼女が選んだのは16歳年上のシステム関係の男性でした。

【3】バーテンと客で結婚

最後は結婚までいったパターン。

当時バーテンダーとして働いていた彼は25歳、
よくお店に来てくれる女性客と仲良くなったそう。

初めはお友達を連れて来ていた彼女も
徐々に1人でバーに通う様になり、
いつしかバーテンダーの彼とのお喋りを楽しみに来ていることに気づいたらしく、

2人は結婚したのでした。
今ではお子さんもいます。

バーで付き合った後のリスク

バーで素敵な出会いを見つけ、恋人を作るまでを目的とした方法を
ここまでご紹介して来ましたが、
リスクについてもお話ししておきましょう。

考え得るリスク、それは
別れた時です。

せっかく頑張って常連になったお気に入りのバーで、
別れた彼女と鉢合わせる可能性は大変高いです。

その上、彼女が新しい男を連れて来てたりしたら
もう、やけ酒しかありません!

つまり、大事にしていたお店を
ひとつ失う事になりかねないのです。

人によっては、
別れた相手のことなんか気にしない!
元彼?次彼?誰それ?興味ない!
みたいな図太い人もいる様なので、
そういう人にとってはリスクは無いのかもしれませんね。

オススメのお店3選

では最後に、出会いやすいオススメのバーを紹介しようと思います。

【新宿】ANA BAR CAFE アナバ―カフェ

ここは新宿歌舞伎町にある、本当に穴場のバーです。
程よい広さの店内にカウンターとテーブルソファー席があり
雰囲気も良いので、デートにもオススメです。

【神保町】CRAFT BEER MARKET 神保町店

クラフトビアマーケットは他にも沢山の店舗がありますが、
神保町店が一番オシャレであると言われています。
晴れた日は店先のスペースにテーブルとイスが用意され
外でビールをいただくことができます。

貴方の家の近くのバーor立ち飲み屋

実は、一番仲良くなる率が高いのは地元の飲み屋さんです。
こまめに通うことができるし、急に深夜に呼び出されても駆けつけることができます。

店選びのポイントは、チェーン店ではなく個人経営っぽいところ。
広すぎない、こじんまりしたところ。
あとは、実際に中に入ってみてお客さんの年齢層を見てみましょう。

まとめ

いかがでしたか?
1人でバーに入るのなんて慣れてしまえばどうってことありません。
普段の真面目な生活の中で本当に出会いがないと嘆いている貴方は、
人生の彩を深める意味で、バーに行ってみるのも良いのではないでしょうか?

例え恋人が出来なかったとしても、他では得ることのできない友人を得たり
多くの刺激をもらい、日々の生活に活力を与えることもできます。

ただ、お酒をいただく場所なので飲み過ぎと散財には注意してください。
酒乱なんてもってのほかです。
女性には優しくしてあげると、
優しくない男性よりは確実にポイントを稼ぐことができますよ。

では、ハッピーバーライフを!

スモモからは以上です。

スモモのおすすめ記事
ある程度仲良くなったら、次はバーの外で会いたいですよね?
こちらの記事が参考になるかも!

The following two tabs change content below.
スモモ

スモモ

自由とチョコをこよなく愛する猫。 果物はあまり好きではない。 なぜ大人になると、結婚と出産に縛られなければならないのだろうか。 幸せを模索中。

2018年5月14日恋愛, 男性向けお店, テクニック, 出会い

Posted by スモモ