今すぐ結婚したい人必見!婚活なら結婚相談所が一番オススメ!

2018年7月25日結婚婚活, 結婚相談所

そろそろ結婚したいと思い、婚活や恋活を頑張っているけども なかなか出会に繋がらないとお悩みの皆さん。実は、もっとも結婚に繋がりやすいと言われている婚活方法は『結婚相談所』です。
しかも、ほとんどの人が入会して半年後には結婚しています。

とは言え、突然『結婚相談所』と言われても なんだか種類もたくさんあってよく分かりませんよね?
でも大丈夫です。こちらの記事を読めば初心者にも分かりやすく結婚相談所の特徴と使い方を説明し、オススメの結婚相談所ベスト3も合わせてご紹介いたします。

結婚相談所とは?

結婚相談所とは、希望に合った結婚相手を紹介してくれる独身の男女に向けられたサービスです。出会いからデートまでのセッティングなど、結婚に至るまでのお世話をしてくれる特徴があります。日本ブライダル連盟によると、全国にある結婚相談所の数は日本ブライダル連盟の加盟店だけでも1665社以上とされています。無加盟店なども含めた全体数としては6000社以上とも言われており、正確な数字は分からないほど沢山の結婚相談所があると言われています。

結婚相談所の特徴

まず、結婚相談所の特徴をご紹介します。
結婚相談所は結婚につながりやすく婚活に向いていると言われていますが、それはなぜでしょうか?
以下、結婚相談所の主な特徴です。

  • コンシェルジュが出会いのお手伝いをしてくれる
  • 結婚相談所の料金は少し高め
  • 本気で結婚相手を探している人が多い
  • 会員は独身だけ。既婚者が混じることはない

コンシェルジュが出会いのお手伝いをしてくれる

結婚相談所はコンシェルジュや相談役やアドバイザーなどと呼ばれる『仲介人』が存在します。第三者が全体を把握し アドバイスや叱咤激励などをしてもらえます。また、連絡先の交換からデートの約束までセッティングしてくれるので至れり尽くせりです。相手にお断りするときも、コンシェルジュが代わりに伝えてくれるので心の負担が軽いですね。仲介人が見守る中で初めて出会った男女が交際をしていくシステムなので、ズルズルと交際が長引くことがなく 効率的にお付き合いすることができます。

結婚相談所の料金は少し高め

婚活アプリが無料、もしくは月額3,000円くらいの料金を払っていたとしたら、結婚相談所の料金は高めです。企業によっては多少異なりますが、だいたい年間20万〜30万くらいが相場です。
基本的な必要料金として『入会費』『月会費』『成婚料』などがあります。

また、結婚相談所で成婚された方の多くが、登録後半年以内で結婚を決めています。
人によっては1年〜1年半かけている方もいます。

本気で結婚相手を探している人が多い

結婚相談所は高いお金を払って出会いを見つける場です。そのため遊びの出会い目的の人はほとんど居ません。

会員は独身だけ。既婚者が混じることはない

婚活アプリなどでは年齢確認ぐらいしか認証するものはなく、恋人持ちや既婚者が混じり込んでいることも珍しくありません。しかし結婚相談所では数々の書類提出が必要になるため誤魔化しが効かず、そのような人が混じり込むことはありません。以下、必要書類の目安として参考までにどうぞ。

結婚相談所への登録時に必要な書類

・ご本人確認書類(免許証/パスポートなど、氏名・住所・生年月日の確認できる公的な証明書)
・独身証明書(3ヶ月以内に発行されたもの)
・収入証明書(源泉徴収票/確定申告書)
・学歴証明書(卒業証書/卒業証明書)
・資格証明書
※企業によって異なります。

結婚相談所で結婚できる年齢は?

まず、はっきりとした成婚率のデータというものは存在しません。
それは、企業によって『成婚』の理念が統一されていないのが現状なので、何を持って成婚と位置付けるかが曖昧なのです。

プロポーズが成功しただけで成婚なのかもしれない。
2人揃って退会したことで成婚になるのかもしれない。
そして、成婚した後に破局するカップルもいるということを忘れてはいけません。

以上の理由から、あくまで一般論としての成婚確率をあげてみます。

20代 成婚率とても高め(とても人気のある年代)

30代 成婚率高め(会員数が一番多い年代。高望みしないことが大事)

40代 成婚率低め(ある程度妥協することで、確率が上がる)

結婚相談所を使う人の年齢層は?

男女ともに20代〜50代以上までの幅広い会員がいますが、中でも30代〜40代の会員数がかなり多めだと言えます。

結婚相談所はこんな人が向いている!

結婚相談所はコンシェルジュをはじめとした手厚いサポート体制が整っていることが分かりました。
では一体どのような人が結婚相談所に向いているのでしょうか?
ポイントとしては『恋愛を求めるのではなく、結婚を求める』さらに『恋愛は結婚の後に始まる』という割り切った考え方を持っている人の方が成婚率が高いようです。

結婚相談所に向いてる人

恋愛経験がゼロな人
コンシェルジュが付いてくれるので安心
出会いがない人
全国に沢山の会員がいるのでチャンスが多い
奥手な人
コンシェルジュが連絡先交換やデートのお世話までしてくれる
本気で結婚したい人
本気の人ばかりが集まっているので高確率
すぐ結婚がしたい人
短期戦なのでズルズルと付き合う心配が無い

【体験談】結婚相談所を利用した婚活結果

実際に結婚相談所を利用した女性の体験談を年代別にご紹介します。

【20代】容姿に自信がなかったので登録

私が登録した理由は、自分の容姿に全く自信がなかったからです。モテた試しはないし、太っていたのも原因だと思います。しかし、実家の親も結婚を促してくるようになり 思い切って婚活を開始し結婚相談所に入会してみることにしました。20代ならばこんな私でもモテるのではないかと期待していたのですが、結果はまあまあという感じ。中にはあからさまに『興味ない』という冷たい態度を取られ傷つく事もありました。でも、運よく『ぽっちゃり好き』で素敵な男性を紹介されて、今では彼と結婚を前提に交際しています。

あとで知りましたが【ぽちゃ婚】というぽっちゃり女性専門の婚活サービスもあるようで、正直こちらの方が費用が安かったので こちらを使えば良かったとちょっぴり後悔していますが、素敵な彼と出会えたので良しとします。
(20代 Aさん)

【30代】マッチング率を上げたある方法

結婚相談所に登録した時に、希望のお相手男性の年齢を10歳上までに設定していたんです。でもあまり出会いにつながらなかったので、コンシェルジュの方と相談した所15歳上まで年齢を引き上げてみることにしました。そしたら今までと反応が全然ちがって、倍の数の男性とお会いすることができました。さらに、服装をカッチリしたオフィスカジュアルからフンワリとしたワンピースなどにチェンジした事も 男性に好印象を与える大きな決め手だったようです。洋服などの印象は婚活が上手くいくかを大きく左右する大事なことだと思いました。
(30代 Bさん)

【40代】バツイチ子持ちでも再婚できた

春先に離婚し、仕事をしながら小学生の子供と2人で暮らしていました。そして離婚と同時期に2つの結婚相談所へ入会しました。一刻も早く再婚したかったのと、40代子持ちという事を考慮し、少しでも多くのチャンスを掴むためです。初めは2つの相談所から男性を紹介してもらっていましたが、やがて自分に合っている相談所1つに絞りました。

流石に40代の婚活は思っていた以上にハードで中々マッチングすることができませんでした。しかし、諦めずに何度も何度も結婚相談所主催のお見合いパーティーに通い、ようやく1人の男性と出会いました。その人は、ちょっとした持病を患ってはいますが、今まで紹介された男性の中では1番マトモな人だったと思います。

その彼と秋には婚約し結婚することができました。まさか離婚した年に再婚できるとは思ってもみなかったので、諦めずに頑張って良かったなと思っています。
(40代 Cさん)

気をつけたい結婚相談所になりすます詐欺集団

数ある結婚相談所の中には、大した活動もせずお金だけを巻き上げようと企んでいる悪い会社が存在します。
入会したにも関わらず誰1人紹介してもらえなかったり、退会させてくれないなどのトラブルもあります。
安全な結婚相談所なのか悪徳業者なのか見分けるためのチェックポイントをご紹介します。

大きな連盟などに加盟しているか

以下のいずれかに加盟している結婚相談所であれば安全です。

ここに加入してたら安全

  • 日本仲人連盟(NNR)
  • 日本ブライダル連盟(BIU)
  • 優良結婚相談所認定制度(株式会社パルティール)
  • 日本結婚相談協会

「マル適マーク」があるのは安全

「マル適マーク」とはプライバシーポリシーや特定商取引法についての厳しいチェックをパスしたという証。
こちらのマークがある結婚相談所は安全と言えるでしょう。

電話番号や住所が明記してあるか

結婚相談所のHPなどで、連絡の取れる電話番号や所在などが明記してあるかどうかも大事なチェックポイントです。

考える時間を与えない、急かすなどの業者は悪徳かも!

こちらの意見を聞かずに、とにかく入会させようなどとする業者は悪徳の可能性が高いです。
それは、あなたが友人などに相談する機会を奪おうとしているからです。
結婚相談所だけではなく「今すぐ即決!」と迫ってくる所は避けた方が無難。

賢いやり方は、沢山の結婚相談所を見てから その中で一番信頼できて自分に合っていそうな企業を選ぶ事です。
とは言え、結婚相談所を一軒一軒当たるのも大変なので一括資料請求などが効率よくてオススメです。

婚活におすすめの結婚相談所ベスト3

ではここで、きちんとした会社が経営している安心できるオススメの結婚相談所ベスト3をご紹介します。

ゼクシィ縁結びエージェント

●会員数
23,400名
●料金
入会金 3万円、月会費 9,000円~
●年齢層
女性20~35歳
男性20~45歳が多め
●コンシェルジュ
あり

ゼクシィ縁結びエージェントはリクルートが運営する結婚相談所です。最大の特徴は低価格を実現したリーズナブルな料金設定。活動開始費用は「入会金3万円」と「月会費の9,000円」のみ。開始から退会まで専任のコーディネーターがコンシェルジュとして付いてくれます。入会する前に一度来店して、専任のコーディネーターさんと婚活の進め方について無料で相談する事もできて安心です。

トロフィーパートナーエージェント

●会員数
11,555名
●料金
登録料 30,000円
初期費用 95,000円
月会費 16,000円
成婚料 50,000円
●1年以内の成婚率
65.6%
●コンシェルジュ
専任コンシェルジュをリーダーとするサポートチームあり

パートナーエージェントは専任のコンシェルジュに加え、プロフィールカメラマンやイベントコーディネーター、成婚フォロー担当などの各分野のプロフェッショナルがチームを組み、婚活をゴールまで手厚くサポートしてくれます。また、3カ月以内に目標のお見合い数に達しなければ、以降3カ月間の月会費を減額するというサービスも実施されています。無料で婚活偏差値をチェックしてくれるので、一度試してみてはいかがでしょう。

トロフィーエン婚活

●会員数
21,859名
●料金
登録料 9,800円
月会費 12,000円~
●年齢層
女性26~40歳
男性31~45歳が多め
●コンシェルジュ
電話やメールなどのオンラインでサポート

エン婚活は業界の中でもかなりリーズナブルだと言えます。コンシェルジュとはオンラインで繋がることができ、悩みや相談などを一緒に考えてくれ、しっかりサポートしてくれます。そして活動を始めて2ヶ月以内になんと88%の人が出会えているのも大きな特徴。そんな中、もしも3ヶ月以内に出会いがなかった場合は登録費と月額費の返金が適応されるという、利用者に寄り添ったサービスを提供しています。

まとめ

いかがでしたか?
結婚相談所は小さな企業から大きな企業まで星の数ほど存在します。
その中でも自分に合った結婚相談所を選び婚活することが大切です。
確かに選ぶことは大変ですが、口コミを参考にしたり 資料請求をしたりして、しっかりと選ぶことが結婚に繋がります。
コツは、沢山の結婚相談所を見ること。
でも1つ1つお店を回ると時間がかかるので、そんな時は一括で資料請求できる、こちらが便利です。10社の資料請求が一気にできます。
より良い結婚相談所を見つけ、結婚しましょう!

The following two tabs change content below.
スモモ

スモモ

自由とチョコをこよなく愛する猫。 果物はあまり好きではない。 なぜ大人になると、結婚と出産に縛られなければならないのだろうか。 幸せを模索中。

2018年7月25日結婚婚活, 結婚相談所

Posted by スモモ