30代で婚活は「時、既に遅し!?」それでも絶対に結婚を掴み取る方法

2017年12月21日女性向け30代, おすすめ, 婚活

気づけばもう30代…

周りの友達は既に結婚している。いつの間にか子供まで出来ている。

20代では結婚願望が全くなかったという人も、30歳を越えるとさすがに真剣に考えますよね?

友達や親族にぐいぐい突っ込まれるようになり、若干焦りも出てくる頃でしょう。

私もそろそろ本格的に婚活でもしてみるか〜…。

「婚活 30代 女性」と検索してみると…

手遅れだの売れ残りだの需要無いだの、地獄に突き落とされるレベルの恐ろしい言葉がズラリと並んでる!え、そんなに!?恐怖!!!!!

悲しいけどこれが現実。

まだ30代だし!!(特に32歳ぐらいまでがよく言うセリフ)は、もう通用しないですよ。

最近は気軽に参加出来るパーティーや合コン、アプリなんかもかなりの数が出てきているので、良い人と出会ったらあわよくば結婚もありかな〜?など、本気度はそれほど高くなかったとしても20代の若い女性がバンバン参加してきています!

「若ければ良いだなんてそんな単純な世の中じゃないでしょ!?」

と思うかもしれませんが…それはどうでしょうか。

なぜ30代での婚活が厳しいと言われるのか?
どうしたら婚活で成功するのか?

30代のあなたに是非とも知ってほしい、30代のための婚活のコツをお教えしましょう!(ただし精神的ダメージを与える可能性無きにしも非ず!笑)

もう若くない。己の立場をわきまえて

30代女性が結婚相手に求める条件をざっくり出すとこんな感じ↓

  • 少しはイケメンがいい
  • 身長は172㎝以上はほしい
  • デブは嫌。細マッチョがいい
  • 最低でも年収600万以上がいい

控えめに言っているようで、十分理想が高いような気がしませんか?

30代未婚女性の中には、20代の頃にモテた経験がある人やバリバリ仕事で活躍した人など、女性としてのプライドがかなり高い人も多く存在しているような気がします。

多少自分の見た目に自信があったり、自分の能力に自信があったり。そういう女性は必然的に、男性に対して知らず知らずのうちに上から目線になっている可能性があります。

努力して結婚相手を見つけるというよりは、むしろ男性を厳しい目で品定めしている状況になっていると考えられるため、上記の条件を下げないまま婚活に挑むことになります。

ハッキリ言って、今のままでは結婚出来ませんよ。

なぜなら、男性は若い女性が好きだからです。

いくらあなたが平均点以上の見た目でも、料理が得意でも、仕事ができたとしても、20代には負ける可能性が高いということを自覚しておいて下さい。

30代といえどもまだまだ若い!と思っているのは自分だけです。

悔しいですが、男性はいくつになっても若い女性が好きなのです。

男性に求める条件は一つのみ

理想の条件は言い出したらキリがない程出てきますよね、しかしそれでは一生結婚なんてできません!

そこでまずは、結婚相手に求める条件を見直す必要があります。

絶対に譲れない、何か一つを探してみて下さい。

  • 年収は低いけどイケメン
  • スポーツは苦手そうだけど高身長
  • 話しベタだけどすごく優しい
  • 全体的にタイプではないけど趣味が合う

条件を絞ってみると、自分が本当に男性に求めているのは何かがハッキリと分かってきます。

外見身長性格経済力趣味、人それぞれ重要視するところは違います。高望みせず、そのたった一つの条件を兼ね備えた男性を探してみて下さい。

上から目線で男性を評価せず、あくまでも謙虚に相手と接することで、若さだけでは勝負できなくなった30代でも結婚できるチャンスがグッと近づきます!

自分の長所こそ最大の武器

先ほど、どんなにアピールポイントがあったとしても20代には敵わないと言いました。

確かに、自分と全く同じスペックなら当然男性は若いほうを選びます。

が、あなたの長所に自慢できる何かがあれば、そこに興味を持ってくれる男性も絶対に現れます!

料理が得意な人は、更にその腕を磨きましょう。

男性にとって「料理上手」はかなり高いポイントになります。

得意料理のレパートリーを増やし、写真などでアピールしてみるのも良いでしょう。

真面目さをアピールしたい人は、勉強や趣味など何か一つでも続けれらるものを見つけましょう。

「毎日かかさず○○しています」と自信を持って言えると、あなたが真面目だということが伝わりやすくなります。

明るさが取り柄だという人は、どんなに緊張していても素敵な笑顔がつくれるように練習しておくと良いかもしれません。

笑顔は相手に親しみやすさを与えるため、話しかけられる回数や「また話したい」と思ってもらえることが多くなるでしょう。

年齢制限の落とし穴に注意

婚活のイベントには、年齢制限なしのものから○歳〜○歳まで。と制限されているものまで様々です。

ここで注意しておきたいのは、20代が参加できるイベントは避けろということ。

先ほどから何回も言っているように、ほとんどの男性は若い女性が好きです。

年齢制限なしのイベントだと、若さという武器を持った20代がわんさか参加します。(若いほうがモテるということを理解しているのでしょう。)

傷つきたくないのであれば、20代が参加するイベントには参戦しないことをオススメします。

そして、【27歳〜34歳限定】など20代後半から30代前半をターゲットにしたイベントにも注意が必要です。

「20代でも後半だし言うほど変わらないじゃん!」と一瞬錯覚してしまいますがこれもダメ。

27歳〜29歳の女性がたくさん集まる可能性が高いので30代は見向きもされないかも…

後半だろうが、20代という壁は高い!

ほんの少しでも若い方が有利に立つということを忘れないで下さい。

30歳を超えたら、なるべく30歳以上限定のイベントに参加するよう心掛けましょう。

一刻も早く結婚に結びつく効率のよい婚活とは

せっかく婚活をするなら、自分に合った婚活方法で無理なく効率よく結婚相手を見つけたいと思うのは当然です。

婚活サイト選びはとても重要なので、ここでミスをしないように気をつけましょう。

早く結婚したい人は結婚相手へ!

というのは、どこのサイトを見ても書いてありますよね。

婚活サイトと比べると倍以上の金額が発生する分、専任担当者と直接相談ができたり、本人証明や収入証明などの各証明書類の提出が義務付けられているのでトラブルも起きにくいのが魅力です。

ただし、やはり登録者数は婚活サイトの方が圧倒的に多いです。

専任担当者のサポートは受けられないことと、収入証明等の書類は義務付けられていないため、信用度としては結婚相談所に比べるとどうしても低くなりますが、その分沢山の男性と出会える可能性は高くなります。

「値段を考えるとどうしても結婚相談所へ行くのは抵抗がある…」と感じている30代も多いと思います。

婚活サイトでも十分手応えのあるサイトが無いのか調べてみたので是非参考にして下さいね。

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

【ゼクシィ縁結び】

会員数30万人突破!婚活初心者の方にも安心なサポートが充実しています。

CMでよく耳にするので、ゼクシィといえば「結婚」をイメージしやすいですね。結婚に対して男性も女性も本気度が高い人が揃っている印象を受けます。

18問の「価値観診断」で、価値観の合う相手を毎日4人紹介してくれるのも嬉しいです。

ブライダルネット

ブライダルネット

【ブライダルネット】

婚活のリーディングカンパニー「IBJ」の運営する婚活サイトです。

結婚相談所のノウハウを生かしたサポートを受けられるため、結婚に繋がる出会いが期待できます!

男女ともに25歳〜39歳が多く登録しています。

エキサイト婚活

エキサイト婚活

【エキサイト婚活】

大手伊藤忠グループが運営している婚活サイト。

累計会員数25万超えの人気婚活サイトです。本人確認や、24H365日パトロールなど安心安全な運営体制が整っているのが魅力です。

自己紹介項目が多いため、自己アピールが苦手な方は多少苦労するかもしれませんがそれだけ結婚に真面目な人が多いということですね。価格がリーズナブルなのもオススメできる要素の一つです!

まとめ

30代に突入すると、結婚に対してかなり焦る人もいれば、あまり真剣に考えない人もいます。

昔に比べて年々結婚時期が遅くなってきているのは事実ですが、だからといってダラダラ合コンや街コンに参加していても何の意味もありません。

少々酷なことを言いましたが、30代には30代なりの魅力があるはずです

大人の女性ならではの落ち着きと謙虚さが重要な鍵となります。

一歩下がって夫をたてる妻力をイメージさせることができたら見事こちらの勝ちですよ。

まだまだ大丈夫〜♪と油断せず、今からしっかり結婚プランを立てましょう!

The following two tabs change content below.
elly

elly

海外アニメと辛いものとお洒落が大好き♪射手座なので狙った獲物は逃さない!...逃さな過ぎて無駄な物を衝動買いしてしまう癖は早く直したい(´ー`)w

2017年12月21日女性向け30代, おすすめ, 婚活

Posted by elly