相席屋と合コンは何が違う?相席屋のシステムと合コンとの比較

2018年2月23日HOWTO, コツ, 女性向け, 悩み合コン, 比較, 相席屋

先日、私の友人がこんなことを言い出しました。

「ねぇ!2人で相席屋に行ってみようよ!」
「ご飯タダで食べられるから!」
「とりあえず居てくれるだけでもいいし!」

待て待て、落ち着け。(笑)

「相席屋?…それ、なんだっけ。」

確かに最近メディアにもよく取り上げられているし、耳にしたことは何回かありました。

でも、聞いたことある。レベルで、実際はどんなシステムなのか全く分かりませんでした。

そもそも相席屋と合コンって何が違うのか

そこから。

私と同じく、相席屋のシステムを把握していない人のために今回は相席屋と合コンの違いを徹底比較してみたいと思います。

相席屋に行ってみたい!事前に何かすべき事はあるの?

基本的には、事前に何か用意しなければいけないものは何もありません。

しかし週末ともなるとかなりの人気で、待ち時間だけで2〜3時間取られてしまう場合もあるとか。

待っている時間が勿体無いし、混雑状況はできるだけ早く知りたいですよね。

その為にも事前にアプリに登録しておく事が望ましいでしょう。

行きたい店舗を検索すれば今その店舗の男女比率がどのくらいかを検索することができます。

沢山の男性と知り合いたい場合は、今現在での女性の割合が少ない店舗を狙って行ってみる事をオススメします!

また、アプリ内のオリジナル相性診断を使えば相席メンバーの相性を占いながらプロフィール交換が可能。

相性診断した人とチャットが出来るという便利な機能が好評です。

これなら、いきなり電話番号やLINE等の連絡先を教えるのに抵抗を感じる人でも安心ですね。

初回ダウンロードの特典はこちら↓

男性:初回60分2,000円(税別)相席体験クーポンゲット!
女性:60分以上の滞在でアプリポイント1,000ptプレゼント!

合コンの場合

合コンの場合は、幹事になってしまうとお店選びや人数集め、日程調整等色々と準備が必要ですね。自分の好きなお店を選べたり全員の連絡先を自然に交換出来るのは魅力ですが、やらなければいけないことが多いのは正直しんどい。
街コンなどの合コンは、相席屋と同様特に用意するものはありません。

出来るだけ安く楽しみたい!料金システムはどうなってるの?

女性はなんと食べ、飲み放題(時間無制限)無料!

これ、すごくないですか?いくら食べても飲んでもタダなんです。

時間も特に気にしなくて良いのが有難いですよね。思う存分楽しめそうです。

ただし、出される料理の美味しさはあまり求めない方が良いかもしれません。おそらく冷凍食品です。女性としては、せっかく飲み会に行くなら料理が美味しいところに行きたいと思うのは当然だと思いますが…。

これは我慢して下さい(笑)タダでお酒、料理、出会いを提供してくれているのですからこれぐらいは仕方がないでしょう。

エリーアイコン
一方、男性はいくら支払うのかというと…?

月〜木
相席時(始めの乾杯)30分食べ、飲み放題 1500円(税別)
10分延長 500円(税別)

金・土・祝前日
相席時(始めの乾杯)30分食べ、飲み放題 1800円(税別)
10分延長 600円(税別)

通常時(相席していない時)
ドリンク1杯 500円(税別)

相席していない通常時は時間制の料金はなく、ドリンク1杯500円です。

滅多にあることでは無いと思いますが、もし女性の数が少なく相席出来なかった場合は何時間居ても酒代のみです。
その他のサービス料やチャージ料は発生しません。

合コンの場合

目安としては、男性:7割 女性:3割が1番多いパターンと言えます。
男性が全て支払ってくれるもの!と決めつけるのは控えましょう。むしろ、最近は男性:5割 女性5割の完全割り勘のパターンも少なくないので、多少なりとも女性側も料金を支払うものと考えて良いと思います。街コンやその他の合コンイベントは開催される地域や日程等によって料金は変わってきますが、女性は2,000円〜3,000円程度が一般的です。

今すぐ行きたい!女性おひとり様でも大丈夫?

実は相席屋は男性も女性も1人での入店は断られてしまいます。

お店のテーブルは4人座席以上となっています。男女1人ずつを対応していると当然空席が出てくるので非常に効率が悪いんですよね。

女性は料金無料!につられて1人で行くと恥をかいてしまうので注意しましょう。

相席屋に行く時は必ず友人を誘って2名〜3名で来店が鉄則です。覚えておきましょう!

合コンの場合

友人に知り合いを紹介してもらい一緒に食事をする一般的な合コンは、自分を含めそれなりの人数を集めなくてはいけないので1人きりという状況は無いですが、街コンなど1人での参加OKの合コンも多数有ります!地域を絞り検索してみると結構出てきますよ。

相席になった人が好みじゃなかったらどうするの?

例えば、見た目が好みではないという単純な理由の他に、話していても楽しくない。ガツガツ来られて怖い。

など、出来るだけ早く相席の相手をチェンジしたい時にどうしたら良いのかをご存知ですか?

相席屋では、そんな時のために席替えシステムというものを導入しています。

「席替え希望カード」といって、トイレの洗面台に置いてある場合がほとんどです。

これに、着席時にもらうプラカードに記載されている自身の伝票(アルファベット)と人数を記入してスタッフにこっそり渡せばそれだけでOK!
スタッフが状況を見つつ、良いタイミングで席替えの指示をしてくれます。

相手との相性が合わないと感じた時は我慢しないでこのシステムを活用しましょう。

さすがに開始10分ほどでの席替えは相手に気付かれる可能性もあるので、最低でも30分経ってから利用するのがベストだと思います。

席替えの追加料金は発生する?

発生しません。これも無料です。

合コンの場合

当然、席替えなんてシステム自体が無いですね。
気に入らないからといってあからさまな態度をとるのは気が引けるのでその場合はどうにかしてその場を乗り切るしか無いでしょうね…。

エリーアイコン
相席屋と合コンの違いは理解出来ましたか?
では次は、相席屋のメリットとデメリットを確認していきます。
相席屋のメリット

  • 友人を誘って行う合コンのように面倒な設定をしなくても良い。
  • 女性は食べ、飲み放題が無料。
  • 席替えシステムがあるので効率良く男性と出会える。
  • 相席なので確実に男性と話が出来る。
  • スタッフが元気に乾杯の合図をしてくれるのでテンションが高いまま飲み会を始められる。
  • テーブルゲームが充実しているため会話のネタが無くなっても緊張せず楽しめる。
相席屋のデメリット

  • すでにお酒で出来上がった男性と相席になる場合もある。
  • 人気のお店だと待ち時間が長い。
  • 1人で行くと入店を断られる。
  • 合コンや婚活パーティーに比べると軽い男性が多い。
  • 参加している男性の年齢がバラバラ

まとめ

今回は相席屋について調べてみましたが、相席屋は、共通の友人が存在しないため合コンに比べると後腐れなくその時の気分で好きに騒げるのが最大の特徴だと感じました。

女性は料金が発生しないので、出会いを求めて行く人も居れば単純にタダで飲みたいから行くという人もいるでしょう。

料理は期待出来ないと言いましたが、終始0円で飲み食い出来るんですから女性からすればだいぶお得な居酒屋だと思います。

ただ、男性はそこそこの金額を支払っているため、出会いには相当期待している部分があります。

そのため、容姿に自身が無い女性が参加すると悲しい現実を叩きつけられるという口コミも多数あるようです。

席替えシステムは便利なようで、「いつ自分が落とされるのか…。」というハラハラする気分をお互いに味わうことになりそうですね。

また、合コンと違って年齢はバラバラです。

自分と年齢が近い人としか出会いたくないというこだわりがある人には向いてないかなぁというのが個人的な意見です。

私の友人は、「同世代(30代前半)以外は嫌だ!」と常に言っているタイプなので、少し心配です(笑)こればかりは、その日の運ですね。

最後に…知ってて損は無い相席屋R30の存在

相席屋には、相席屋R30というものがあります。

30歳以上の男女限定の相席居酒屋で、通常の相席屋と比べると店内はだいぶ大人っぽく、ラグジュアリーな雰囲気で、料理もアボカドとクリームチーズのディップトマトとチーズのカプレーゼなど、お洒落なメニューが多数揃っています。

「ガッツリ唐揚げが食べたいわぁぁぁぁああああ!」という方にはオススメしませんが、どこを取っても通常の相席屋よりもワンランク上なので綺麗な店内で相席を楽しみたい女性にとっては嬉しいですね。

こちらも女性は平日・週末:無料なのですが、料理だけは別途での会計となっているので注意しましょう。

ちなみに、関東では赤坂にしかありません。

「若い男性のノリにはついていけないかも」と心配な女性は、まずは相席屋R30に行ってみると良いかもしれませんね!

The following two tabs change content below.
elly

elly

海外アニメと辛いものとお洒落が大好き♪射手座なので狙った獲物は逃さない!...逃さな過ぎて無駄な物を衝動買いしてしまう癖は早く直したい(´ー`)w

2018年2月23日HOWTO, コツ, 女性向け, 悩み合コン, 比較, 相席屋

Posted by elly